最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

著者: 内藤 了
ナレーター: 胡麻鶴 彩
再生時間: 11 時間 46 分
カテゴリー: ミステリー・ホラー
4.5 out of 5 stars (26件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験終了後は月額980円。(最初の12か月間の特別価格。詳細はこちら)いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

廃墟になっている洋館から見つかった何体ものミイラ化した女性の遺体。それらはすべて体の一部分が欠損していた。猟奇犯罪捜査班の藤堂比奈子らの捜査によって浮かび上がる意外な容疑者。果たして犯人の目的は?
©Ryo Naito 2015

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    21
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    22
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    21
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • アマゾンママ
  • 2019/04/12

ナレーターが素晴らしいです!

ナレーターの胡麻鶴 彩さんが本当に素晴らしかったです。若い女性、子供、男性、老人と声を巧みに使い分けていて、とても一人で話しているとは信じられないくらいです。私にとって、女性ナレーターの中でダントツである大森ゆきさんに負けていません。
ストーリーもなかなか良かったです。内藤 了さん、これからも頑張ってください!

4人中4人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2019/04/23

止まらない傑作ミステリー

ナレーションがいいです。
前作より聴きやすかったです。
シリーズ続きますね、これはクセになります。

3人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • kazu
  • 2019/05/20

ONよりも!

面白い。ナレーションも良かった。ありがとう。という感じです。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • よっさん
  • 2019/05/14

ナレーションが良い

ナレーションの声優さんの演じ分けが素晴らしい!‼️

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • シミ
  • 2019/06/29

面白い

これは、本当に面白い。
早く、班ができるといいなぁ。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • しましましっぽ
  • 2019/05/07

聴くには向いた作品かなと

一作目もそうだったが、聴くのに向いた作品だと思う。
正直言って内容的には今ひとつで、ツッコミたくなる箇所もあるのだが、キャラクターが魅力的で、ナレーションの演じ分けや演技力でかなり嵩上げされている。
ただ、今作は前作よりナレーションの質が落ちていて、演技は良いのだが地の文で口が回っていない読み方が随所にあり、とても残念な出来になってしまっている。
逆にストーリーは前作と違って先が読みにくく楽しめた。
まあ「潜入」が対象者との会話でされるものではなく、状況を知って単に想像するだけのものだったのが残念。もう少しトンデモ論でいいから説得力のある特殊能力であってほしかった。