Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

  • [3巻・前編] 幼女戦記 3 The Finest hour 前編

  • 著者: カルロ・ゼン
  • ナレーター: 山崎 健太郎, 佐野 愛
  • 再生時間: 6 時間 33 分
  • 4.8 out of 5 stars (143件のカスタマーレビュー)

Audible会員プラン 無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
アプリならオフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読も楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます
『[3巻・前編] 幼女戦記 3 The Finest hour 前編』のカバーアート

[3巻・前編] 幼女戦記 3 The Finest hour 前編

著者: カルロ・ゼン
ナレーター: 山崎 健太郎, 佐野 愛
30日間の無料体験を試す

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥3,000 で購入

¥3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料・PDFが用意されています。ご購入後、デスクトップのライブラリー、またはアプリ上の「目次」でご確認ください。(アプリバージョン:Android 2.40以上、iOS 3.11以上)

金髪、碧眼の幼い少女という外見とは裏腹に、
『死神』『悪魔』と忌避される、
帝国軍の誇る魔導大隊指揮官、ターニャ・デグレチャフ魔導少佐。
戦場の霧が漂い、摩擦に悩まされる帝国軍にあって
自己保身の意思とは裏腹に
陸、海、空でターニャの部隊は快進撃を続ける。
時を同じくして帝国軍は諸列強の手を跳ね除け、
ついに望んだ勝利の栄冠を戴く。
勝利の美酒で栄光と誉れに酔いしれる帝国軍将兵らの中にあって、
ターニャだけはしかし、恐怖に立ち止まる。
これは決定的勝利か、はたまたピュロスの勝利か。
――帝国は本当に全てを掴んだのか?と。
※本作品は「幼女戦記 3 The Finest hour」を分冊し、第壱章/第弐章/第参章を収録したものです。

©Carlo Zen 2014 (P)- KADOKAWA

[3巻・前編] 幼女戦記 3 The Finest hour 前編に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    123
  • 星4つ
    18
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    99
  • 星4つ
    15
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    97
  • 星4つ
    15
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
匿名のプロフィール画像
  • 匿名
  • 2024/06/03

テンポ

シリーズ通してずっとですが、会話間にいちいち長い長い状況説明等を入れすぎて、テンポが悪すぎだと感じます。緊迫感のあるやりとり中だとさらに辟易します。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
かちゅ~しゃのプロフィール画像
  • かちゅ~しゃ
  • 2022/11/14

そして物語がはじまる、終わりに向けて

最初で最後のターニングポイント。野球で言うところの9回オモテ2死2ストライク1残留というところ。あと一球、ゴロでもフライでも良い場面。
帝国の勝利は目前。存在Xの描写は無いがこの状況に設定させる妙が存在Xであり、確実に登場している。
ほら、どうしようも出来ないだろ、汝は無力な存在だ。ここで神に祈らないのか?悔やんでも悔やみきれない後悔をさせ、神に盾突く愚かしさを呪うがよいという罰を与える。
現実世界の史実でもあるあるだ。まさにダンケルク。まぁ前段の回想で敗戦って描かれているんだけどね。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
矢崎ひかりのプロフィール画像
  • 矢崎ひかり
  • 2023/07/08

序盤にして早くもクライマックス

幼女の説得力なきゆえに、戦争の条理なきゆえに、変えられるはずの歴史を変えられない絶望的な無力感。存在Xの罠がバッチリはまり、普通の神経なら神にでもすがりたくなるような状況に落とされたデクさん。男性の落ち着いた声の地の文と、女性の半狂乱のターニャ声が、デクさんの二面性を見事に表現していて、好いです。
男女2人のナレーション体制は、この巻のためのものだったのではないかと思えてきます。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
三毛公爵のプロフィール画像
  • 三毛公爵
  • 2022/09/09

原作もよし

アニメから気になってこのシリーズを聞き出しました。アニメもさることながら、原作には原作の良さがあると思いました。

短時間にエッセンスを凝縮されたアニメとは異なり、仏国と逃亡艦隊を逃すまいとするターニャのもがく様が細かく描写されており、原作でしか味わえない描写だとフムフムしながら見ておりました。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
ラグナロクのプロフィール画像
  • ラグナロク
  • 2024/05/20

なんという事だ!

この一言に尽きる。

天使のようなお顔のアーちゃんの鬼気迫る顔、滅茶苦茶怖いだろうなぁ。

問題が発生しました。数分後にもう一度お試しください。

ありがとうございました。

あなたはこのレビューを報告しました!