Audible会員は対象作品が聴き放題、2か月無料体験キャンペーン中

Audible会員プランの聴き放題対象タイトル(お聴きいただけるのは配信日からとなります)

2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中!詳細はこちらをご確認ください
お聴きいただけるのは配信日からとなります。会員登録で、12万以上の対象作品が聴き放題に。オフライン再生も可能。
Audibleでしか聴けない本や、ポッドキャストも多数
この作品は未配信のタイトルです。配信日以降にライブラリーに追加し、お楽しみください
『[12巻] 七つの魔剣が支配するXII』のカバーアート

[12巻] 七つの魔剣が支配するXII

著者: 宇野 朴人
ナレーター: ひなた たまり
会員登録し、配信日に聴く

無料体験終了後は月額¥1,500。いつでも退会できます。

¥ 3,000で今すぐ予約注文する

¥ 3,000で今すぐ予約注文する

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

平穏と不穏が入り乱れる長期旅行で新たに得た経験。そして仲間と過ごし、ゆっくりと思い悩み己や友と向き合う時間はオリバーたちを成長させた。

哲人デメトリオの「失踪」に学園内の動揺がいまだ収まらないなか、穴埋めとして曲者ぞろいの新任教師たちが着任する。中でもロッド=ファーカーは両極往来者であり〈大賢者〉と称される魔法使い。彼が巻き起こす新風はかつてない波乱を予感させ、仲間の身を案じるオリバーは胸の奥で警戒を強める。一方、ピートやガイは、友と並び立つためにさらなる絆や力を求め葛藤する。

しかし、「魔法使いの地獄」は彼らに立ち止まる余裕など与えてはくれない。
今年もまた一人、迷宮の奥で生徒が魔に呑まれてしまい――
※再生時間はあくまで目安となります。
©Bokuto Uno 2023 (P)KADOKAWA

[12巻] 七つの魔剣が支配するXIIに寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。