Audible会員プラン登録で、12万以上の対象タイトルが聴き放題。

Audible会員プラン 30日間無料体験

会員は、12万以上の対象作品が聴き放題
オフライン再生可能
プロの声優や俳優の朗読で楽しめる
Audibleでしか聴けない本やポッドキャストも多数
無料体験終了後は月会費1,500円。いつでも退会できます。
¥ 3,000 で購入

¥ 3,000 で購入

下4桁がのクレジットカードで支払う
ボタンを押すと、Audibleの利用規約およびAmazonのプライバシー規約同意したものとみなされます。支払方法および返品等についてはこちら

あらすじ・解説

盆に隠れ鬼をしてはいけない――。それが山深い寒村に佇む旧家・蒼具家の掟。広告代理店勤務の高沢春菜は移築工事の下見ため訪れた屋敷の蔵で、人間の血液で「鬼」という文字が大書された土戸を発見する。調査の過程で明らかになるのは、一族で頻発する不審死。春菜を襲いはじめた災厄を祓うため、春奈は「因縁切り」を専門とする曳き家・仙龍に「鬼の蔵」の調査を依頼する。
『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』の著者が描く、哀しい怪異譚――。
山深い寒村の旧家・蒼具家では、「盆に隠れ鬼をしてはいけない」と言い伝えられている。
広告代理店勤務の高沢春菜は、移築工事の下見に訪れた蒼具家の蔵で、人間の血液で「鬼」と大書された土戸を見つける。
調査の過程で明らかになる、一族に頻発する不審死。
春菜にも災厄が迫る中、因縁物件専門の曳き家を生業とする仙龍が、「鬼の蔵」の哀しい祟り神の正体をあきらかにする。
©内藤 了 (P)2021 Audible, Inc.

鬼の蔵 よろず建物因縁帳に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    27
  • 星4つ
    14
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    21
  • 星4つ
    10
  • 星3つ
    6
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    8
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    27
  • 星4つ
    16
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • アンジェリカ.K
  • 2021/10/10

アニメ声が耐えられない

内容は良かったのですが、ナレーションのアニメ声が耐えられない。聞いてて辛かったです。
途中で聴くのをやめて返品しようかと何度も思いました。

いい加減、オーディオブックにあの特徴的なアニメ系の高い声の人を使うのをやめて欲しい。
まともな声の人を使って欲しい。
表紙がアニメでない本には、萌え系?アニメ系?の声優を使わないで、きちんとしたアナウンサー・俳優、女優系の人を使って欲しい。

小説を読んで、普通に情景を思い浮かべて楽しみたいのに、アニメの甲高い声だとせっかくの情景がアニメで現れる。
アニメ声はオーディオブックにおいて邪魔でしかないと私は思う。
本はもっとドラマや映画寄りだと思う。
アニメ声はアニメやライトノベルとか、そっち系と合わせると良いのであって、一般の本にアニメ声を合わせないで欲しい。こう思ってる人は多いと思う。大人の本も、あのアニメ声で、子供っぽい本に聞こえて台無しにしている気がする。

20代社会人女性であんなアニメ声でしゃべる人いる?いないだろ。普通の大人の女性の落ち着いた声の人を使って欲しかった。
主人公ハナの声は、エロアニメのキャラのような声でした。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • KY
  • 2021/11/25

ナレーションがひどい

大げさすぎる抑揚をつけて話すので非常に聞き苦しい
そのため話の内容が聞き取りずらい

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Kazy24
  • 2022/03/18

ナレーションと音量のバランスが…

ストーリーは面白いのですが、ナレーションが悪いと感じました。女性の部分は、キンキンしているし、ナレーションの表現と合っていない。男性のパートは、こもって聴きにくい。
ナレーションは音量が小さく、他の音量に合わせておくととても聴きにくい。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ラリーホーンの1ファン
  • 2022/02/21

主人公の女性がうるさい

主人公の女性がいちいち周りに質問してうるさい。
過剰に反応して耳ざわり。
ナレーションの方の声がキンキンと響く。
途中でやめそうになった。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • ポンキチ
  • 2022/04/27

ナレーションがひどすぎる

ナレーションと音量の差が激しすぎてイヤホンでは聞いていられませんでした。
声質が原作とあっていなさすぎです。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 2022/02/03

他と比べて音量が小さい 少し上げてください。

原作ファンです。仙龍が好きです。
怖い話をおどろどろしく読むか、淡々と読む方が怖いか、好みによるかと・・・。
私のイメージとはかけ離れていたのでコインの時にはサンプル聞いて購入は無理と思いましたが聴き放題になったので聞いてみました。
聞き終わってもやっぱり声、読み方、感情表現、合わないなぁーと。
Audible全体的にいえることなんですが、作品の内容やキャラの性格イメージを考えて声優さんを選んでは今いないのでしょうね。すごく残念。
はまる人が演じれば作品がとても魅力的になると思うのに本当に残念。

春奈、原作読んでいるときにもちょっと・・・と思っていましたが、声が付くと猶更生意気な社会人としての対応が取れていないですね・・・(笑)
仙龍はすごくいい男なんですが、声の感じでは男前に聞こえません・・・(泣)

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • なみかぜ書店
  • 2022/02/26

期待したほどでは…

猟奇犯罪捜査班シリーズから同じ著者のこの作品も期待をもって聴き始めた。残念ながら、あまり興味を引かれなかった。自分にはホラーよりも犯罪捜査のほうが好みなのだろう。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2022/07/29

ナレーションが酷い

内容は面白かった。でもナレーションの演技が不自然過ぎて、肝心のところで白けてしまう。セミプロ(良く言って)の声優さんが担当されているようです。コストの都合もあるだろうし、上手い方ならそれでも全然良いと思うのですが。こんな風に作品が台無しになるのはちょっと。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • pmfushimi
  • 2022/03/21

ベリーグッド

大変面白かったです。今まで小説は読まなかったけど。