最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

※本タイトルの配信日・再生時間は前後する可能性があります。詳細は、後日更新予定。

★TVアニメ化!★
シリーズ累計300万部突破!(電子書籍を含む)

話題の大人気ビブリア・ファンタジーがオーディオブック化!
TVアニメでマイン役の井口裕香が完全朗読!!

■貴族院二年生を終え、ローゼマインは再び領地での生活に戻る。新しい弟との出会いや、下級生の側近探し、お魚解体に、曽祖父の昔話など、一見その日々は穏やかそのもの。だが、フェルディナンドの様子がおかしい。鍵を握る「アダルジーザの実」とは何か?

そして、下される急転直下の王命――神官長はローゼマインに明かす。

「本来ならば、私は洗礼式前に死んでいるはずだった」出生の秘密、父との最後の約束、苦渋の決断。エーレンフェストの未来を賭けた、フェルディナンドの選択とは?

©2019 Miya Kazuki (P)2020 Audible, Inc.

[20巻] 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員8」に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。