2か月無料キャンペーン中。今すぐ聴こう。

2か月間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

「手書き」は脳のエクササイズだ!クルマに乗らずに歩く、と同じようにキーボードではなく、健康のために敢えて手書きで文章を作る。記憶の定着をはかりやすい、記憶が引き出しやすくなる、書き手の心情など、手書き文字には読み手に伝える情報量が多い、思わぬ発見がもたらされる、潜在意識に働きかけ、行動を変えるきっかけになる、など〈手書きの効用〉をわかりやすく解説。聴くと、誰かに手書きで手紙を書きたくなる講座。結城俊也略歴:博士(医療福祉学)、専門理学療法士(神経)。(一社)日本からだ・ぶんかストリート会長。『認知症予防におすすめ図書館利用術―フレッシュ脳の保ち方』(日外アソシエーツ、2020)など著書多数。
©2021 JKBS (P)2021 Pamlink Corp.

手書きはなぜいいのか?に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。