最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

海坂藩士・戌井朔之助は家老より過酷な主命を伝えられる。それは、脱藩した義弟を討つというものだった。朔之助は若党の新蔵を伴い、上意討ちの旅に出る。道中、彼の胸に去来したのは妹の田鶴が幼い頃の五間川での苦い思い出だった。
(C) NHKサービスセンター

同じ著者・ナレーターの作品

小川の辺に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 後藤 哲也
  • 2021/01/26

兄と妹の愛がさりげなく浮き出て来る作品

妹が嫁した相手を上意討ちする兄を描いた小説ですが藤沢作品らしい優しさと精緻さが凝縮されていて所謂剣術ものとは一線を画しています。