2か月無料キャンペーン中。今すぐ聴こう。

2か月間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

老若男女皆が楽しめる怪談語りを目指し、落語や講談にも似た独特な語り節、ノスタルジックな世界観に定評がある城谷歩による怪談。
幼い頃から自身でも不思議な怪体験を数多く持ち、更に聞き集めた種々の実体験を含めるとその数は数百にも及ぶ。
そうした現代の実話怪談、奇談の中から選りすぐりをお届けする。

内容紹介
「屋敷蛇」(25分)
優香さんは不思議な体験がたくさんあるそうですが、血筋や因縁が関係しているほかに目に見えてはっきりと印象している出来事があるそうです。
最初の記憶は幼少期に住んでいた祖母の家だったそうです。そもそも祖母が非常な霊感者だったそうですが、早逝されており優香さんは話でしか聞いたことがなかったそうです。
この祖母の住んでいた家で出るはずもないのにベランダで白蛇に遭遇したことがありました。誰に教わったわけでもないのに、神様だと思ったそうですが、確かに蛇は家の守り神として屋敷蛇と呼ばれたり致します。
大事にすれば利益を、邪険にすると祟りが……
©2021 Wataru shirotani

実説 城谷怪談「屋敷蛇」に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。