最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

妹さえいればいい。7(ガガガ文庫)

(小学館)
著者: 平坂 読
ナレーター: 猪股 慧士, 綾瀬 有
再生時間: 4 時間 58 分
4.5 out of 5 stars (3件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ついに付き合うことになった羽島伊月と可児那由多。2人の交際開始をきっかけに、千尋、春斗、京、アシュリーたちの心境にも変化が訪れるのだった――。大人気青春ラブコメ群像劇、待望の第7弾登場!!
©YOMI HIRASAKA 2015、(C)Lookout Games 2007/2008 (P)2019 Audible,Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/10/21

面白かった

もし小説の存在意義が幸福な現実逃避であるのなら、作中の最大の成功者である彼女は誰よりも幸せにならないといけない。

割とあっさり幸せになったように見受けられる(前巻から通すとそうでもないのですが)感がありますが
今巻の最後から思い返すと作家という立場からすると彼女は理想の夢であり希望であるわけですね。

そして、作家に対する一つの現実として読者、という存在が提示されます。
経済的にも作品に対する評価という意味でも、作家は読者に人生を左右される人であります。
彼らにとって読者は天使であり悪魔であるかもしれません。そして善意より悪意のほうが遥かに強いのが世の中です。

だから面白かった、泣けた、という読者はこの作品に限らずにそれを表に出して言った方がいいんだろうな、と思いました
批判や中傷の10倍100倍声が届くように。

7巻ということで購買という意味ではレビューの意味はあまりないかもしれませんが、そういうことで、この巻を読めてよかったですとレビューを書いた次第です。

あとは主人公の作家としての巻き返しを期待しておりますw
妹ネタで一番ズルい(誉め言葉)と思ったのはけいおん!のU&Iという曲でしたがそれ以上の衝撃をこのシリーズでもらえるのを!

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。