最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

伊月、千尋、京、春斗、那由多、アシュリー、海津、蚕、刹那、撫子……時を経て大きく変わったり変わらなかったりする主人公達が、それぞれに掴む未来とは!? 青春ラブコメ群像劇の到達点、堂々完結!!
©YOMI HIRASAKA 2020 (P)2020 Audible,Inc.

妹さえいればいい。14(ガガガ文庫)に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2020/08/04

最高でした。

蛇足かな?って思いながら聴いたのですが、最高の蛇足でした!!
次回作にも期待しています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2020/06/22

最初はまあまあ面白かったが......

最初はまあまあ面白かったが、後の展開はめちゃくちゃでした。このタイトルで妹はメインヒロインじゃ無いことは、この際もうどうでもいいとして。その主人公と今までかなりイチャイチャしてた妹さんは、伏線も無く突然主人公のイケメン親友のハーレムメンバーになっちゃうのは、どうかと思うわね。後味悪いのでこれから平坂読の作品はもう買わないすね。