最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

人妻・藤平潤子 魔辱の麗囚

著者: 綺羅 光
ナレーター: マミヤ アリト
再生時間: 8 時間 42 分
カテゴリー: 官能
4 out of 5 stars (4件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

一体誰が想像するだろうか、潤子の気品ある物腰の裏に、
色調教で教え込まれた美牝の顔が隠されているなんて。
ふとした仕草に垣間見せる艶めかしい表情が、
娘の通う学園の紳士面した男たちを淫獣に駆り立てる。
ドス黒い凌辱の運命に翻弄されていく美しすぎる34歳。
心は貞淑、身体は淫ら――彼女は藤平潤子・究極の奴隷妻。
©綺羅光

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 3.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • チャー
  • 2018/04/09

ナレーションが最高

作品内容はもちろん素晴らしいが、なんと言っても朗読の肝であるナレーションが素晴らしい。
他の作品も、もっとこの方に読んで欲しい。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 歌麿
  • 2019/03/10

人妻 藤平潤子

フランス書院は、歴史あるエロ出版社と聞き、回春文学として期待をしましたが、あまりの稚拙な文章で呆れました。ストーリー性、、、どころか文章表現が、単純なハードコァーのセックス描写の繰り返しです。ほぼ同じ描写のそれを、8時間聴かされました。商品価値は、、、中学生がエロ漫画でハンドジョブをする光景が目に浮かびます。肉体労働者には向くかも?