最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

主人公・麻衣(まい)の高校にある旧校舎には、取り壊そうとすると祟りがある、夜になると窓に幽霊の姿が浮かぶなど、怪奇な噂が絶えない。だがその原因と言えば、地縛霊や戦災にあった浮かばれぬ霊の仕業説、霊などいないと断言する者など諸説あり……。果たして旧校舎には悪霊が巣食っているのか? それとも単なる根も葉もない噂? ある日、麻衣はひょんなことから、校長から旧校舎の調査依頼を受けたという、心霊現象の調査研究所・渋谷サイキックリサーチ(SPR)の仕事を手伝うことに。なんとその所長は、とんでもなく偉そうな自信家の17歳の美少年、渋谷一也(しぶやかずや:通称ナル)。ナルと麻衣が出会い、個性的な霊能者たちが登場する、大人気ミステリ&ホラーシリーズ第1弾。
©Fuyumi Ono,2010,2020 (P)KADOKAWA

ゴーストハント1 旧校舎怪談に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    18
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    17
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ぽんた
  • 2021/01/05

神すぎる

小野不由美さんのゴーストハント作品は、アニメも漫画もドラマCDも網羅してるけどやっぱり最高すぎる!!
朗読は1人なのでどうなんだろう?と思ったけどナレーション上手で寝る時にちょうどよかった!ドラマcdだとBGMとかがあって興奮しがちだけど、朗読だと寝る時にちょうどいいかも。
ストーリーがしっかりしてるからやっぱり世界観に引き込まれます。ホラーが苦手なら寝る時に聞かない方がいいかも笑

この魅力をぜひぜひ体感して欲しい。
ぜひぜひ十二国記も聞きたいな( •︠ˍ•︡ )

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • こる
  • 2021/01/12

期待以上の面白さ。ナレーターも女子高生らしくて聞きやすい。

どの登場人物も魅力的で、二転三転するストーリーはとても面白かったです。続きが待ちきれず書籍版を買いましたが、Audible版の続編が待ち遠しいです。
地の文のナレーションは女子高生らしさがありながら、カワイイ一辺等でなく聞きやすかったです。個人的には登場人物の声の区別が付きにくい部分が少しありましたが、全体的にわかり易かったです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • かち
  • 2021/02/11

一人ではなく男女数人で朗読した方がよかったかも

ゴーストハントは、1989年~1992年頃に『悪霊シリーズ』という旧名義で他出版社から刊行されていました。その後漫画化やリライト等を経て、今に至ります。始まりは約30年前の少女小説なので主人公の口調等に時代を感じますが、当時はそういうトレンドだったと考えれば読んでいくうちに慣れてきてそこまで気にせず読むことができました。

この小説は、女子高生が主人公の一人称小説です。目で活字を追う分には鉤括弧(「」)があるので、どこまでがセリフでどこからが心の中で思っていることなのか分かりやすいのですが、オーディブルになるとその部分の違いが若干分かりにくくなっている印象を受けました。麻衣がナルに対して何か言ってるなーと思ったら、あくまでも心の中で悪態ついていて口に出していなかった等、少し頭がこんがらがる場面がありました。会話文と地の文とで、声に少し違いがあれば分かりやすくなるんじゃないかなーと思いました。セリフではもう少し明るくテンション高めに言ってみる等。

ゴーストハントは登場人物が多いです。一対一で会話をするというより大人数で集まって話す場面が多いので、聴いていて誰がどの会話を言っているのかが少し分かりにくいです。(例外として、真砂子とジョンは口調に特徴があるのでその二人は比較的分かりやすいです)。ナレーションの方が頑張って人物の違いを出そうとされている努力は感じるのですが、こうも人数が多すぎると限界はあるのかなと思いました。制作的な問題で難しいと思いますが、男女数名ずつで朗読劇みたいにしたらより良いかもと感じました。私はナルに対して無愛想なイメージを持っているのですが、リンさんとの違いを出すためなのかイメージより幼く優しげな声になってしまっているように感じました。綾子の祝詞シーンはちょっと早口かなと思いました。あと、状況的に綾子だとは分かるんですが、校長と話す綾子の声が黒田女史に似ているかも、と思いました。

ゴーストハントは次の巻が出る度にどんどん面白くなっていく話なので、次回に期待します。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2021/03/09

さすが安國愛菜さん!

ナレーターの名前で購入。

内容的にはあまり好きなジャンルではありませんでした。本格ミステリーかと期待したのですが、どいらかと言えばコミカルなライトノベルに近いと思います。

が、流石安國愛菜氏。
ナレーションは最高でした。
ペンギンハイウェイ以来ファンになりました。
私の中では鉄板です。