最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

いっしょに楽しむ にほんむかしばなし 24

ナレーター: 蘇武 依里子
再生時間: 1 時間 1 分
カテゴリー: 絵本・児童書

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

・たからひょうたん

―おじいさんが手に入れた不思議なひょうたんには、小さな男の子が二人います。



・三人のしょう人

―お茶売りとふるい売り、古かね買いの三人が、何とも奇妙な声で売り歩きます。



・タイのおつくり

―物知らずな男が、父親のために鯛を買いました。



・おかねをひろったら

―お金をひろってもいないのに、二人の旅人は言い争いを始めます。



・わらのおくりもの

―とてもケチな男の家に遊びにいった友人。あまりのドケチぶりに驚くしかありませんでした。



・たからのばけもの

―旅をしている侍が宿に選んだのは、化け物が出るという古家でした。



・はなかぎちょうじゃ

―策を使って不思議な力を持っているように見せかけて、お金持ちになった男でしたが…。



・かがみの顔

―初めて鏡をみた夫婦は、自分の姿が映っているとは思いませんでした。



・ばけたぬき

―川を渡る女の人を助けたところ、その正体がタヌキだと気付いた男。



・魚にょうぼう

―魚を助けた男の元に、女房になりたいという女があらわれます。
(c)2015 Pan Rolling

カスタマーレビュー

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。