最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

  • 【よくわかる】お金を「稼げる人」と「稼げない人」の圧倒的な違い

  • ビジネスで成功して稼げる人と商売で失敗して稼げない人は何が違うのか?
  • 著者: 相川 正樹
  • ナレーター: 福岡 真延
  • 再生時間: 31 分
  • カテゴリー: 教育・学習, 教育

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

世の中の大多数の大きな誤解としてまずいえるのは
「稼いでる人=頭がいい」
と思われがちですが、本当は
「稼いでる人=多動」だと思う。
1カ月で1億とかを稼ぐ人は行動のほかにIQもずば抜けて高かったり
大物とのコネクションや投資家を集める技術がすぐれていたりと俗に言う秀才かもしれませんが、1カ月で100万くらいなら、正直な話で行動力のみで突破できる。
そのためにはチャレンジする回数を増やし、挑戦して辞めてまた挑戦して辞めて、あとはプライド捨てて教わり、真似をしていく事です。
「愚者は経験から学び賢者は歴史から学ぶ」
という言葉もありますが、何も計画やリスクヘッジを行わず突き進む方法もありますが、現代社会は情報という武器を簡単に無料で手に入れられるんです。
こんなに素敵な時代に私たちは生きているのに、その最大の武器を使わない手はありませんよね?
優れたサイトを研究して、良いところだけを自分なりにアレンジしていく。
そうすれば1から作らなくても良いwebサイトが完成します。
はじめのうちは、そうやって良い物を積極的に取り入れて、繰り返していくうちに自分の身になっていくものです。
完全にコピーをしなければ問題ないですし、完全にコピーを使う場合でも転載元を明記しておけば大丈夫なんです。
まずは、チャレンジしてみるという癖を付けましょう。
もし失敗したとしても、それは失敗するという貴重な経験をひとつ手に入れただけの事に過ぎないのですから。
稼いでいる人というのは「多動」です。
今回の記事でわかりやすく解説したので、読みつつ「多動力」をどんどん高めて行ってください。
©相川 正樹 (P)2021 相川 正樹

【よくわかる】お金を「稼げる人」と「稼げない人」の圧倒的な違いに寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。