最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

「俺の名前は瀬良亮介。しがない探偵さ。」ある日、秋葉原のメイドカフェの店員マイが瀬良のもとに訪ねてきた。「同僚のレミがストーカーに尾け狙われているかもしれないので調べてほしい」という依頼を受け、調査のために助手のありさをその店に潜入させた。しかし瀬良の動きが見透かされているかのようにレミは誘拐されてしまう。レミの父親は黒い噂の絶えない大手ゼネコンの社長。浮かび上がる過去の事件とは?そして、ありさが仕掛けた盗聴器から聞こえてきたものとは・・・?二転三転する犯人の影!さらにスピードを増した抱腹絶倒のギャグの嵐!いよいよ本章の解決編。(C)2011株式会社ウェルツアニメーションスタジオ
(C)2011株式会社ウェルツアニメーションスタジオ

『盗聴探偵物語 第4話』 ☆社長令嬢誘拐事件と7年前の亡霊の巻に寄せられたリスナーの声

総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。