風間杜夫朗読、ハリー・ポッターシリーズリリース開始

ハリー・ポッターと
賢者の石

『ハリー・ポッターと賢者の石』
ハリー・ポッターは孤児。意地悪な従兄にいじめられながら11歳の誕生日を迎えようとしたとき・・・

ハリー・ポッターは孤児。意地悪な従兄にいじめられながら11歳の誕生日を迎えようとしたとき、ホグワーツ魔法学校からの入学許可証が届き、自分が魔法使いだと知る。キングズ・クロス駅、9と4分の3番線から紅色の汽車に乗り、ハリーは未知の世界へ。ハリーを待ち受けていたのは、夢と、冒険、友情、そして自分の生い立ちをめぐるミステリー。
ハリーはなぜ魔法界で知らぬものが無いほど有名なのか? 額の傷はなぜか? 自分でも気づかなかったハリーの魔法の力が次々と引き出されてゆく。そして邪悪な魔法使いヴォルデモートとの運命の対決。
『ハリー・ポッターと賢者の石』はこちら
【著者】J.K.Rowling
【ナレーション】 風間杜夫

ハリー・ポッターと
秘密の部屋

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
魔法学校で一年間を過ごし、夏休みでダーズリー家に戻ったハリーは意地悪なおじ、おばに監禁されて餓死寸前。

やっと、親友のロンに助け出される。ロンの家で夏休みを過ごしたハリーは初めて魔法使いの家族の生活にふれ、毎日驚くことばかり。しかし、新学期が始まった途端、また事件に巻き込まれる。 ホグワーツ校を襲う姿無き声。次々と犠牲者がでる。そしてハリーに疑いがかかる。 果たしてハリーはスリザリン寮に入るべきだったのだろうか。ヴォルデモートとの対決がその答えを出してくれる。
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』はこちら
【著者】J.K.Rowling
【ナレーション】 風間杜夫

ハリー・ポッターと
アズカバンの囚人

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
脱獄不可能のアズカバンから脱走した囚人がハリーの命を狙っているという。

夏休みのある日、ハリーは13才の誕生日を迎える。あいかわらずハリーを無視するダーズリー一家。さらに悪いことに、おじさんの妹、恐怖のマージおばさんが泊まりに来た。耐えかねて家出するハリーに、恐ろしい事件がふりかかる。新任のルーピン先生を迎えたホグワーツ校でハリーは魔法使いとしても、人間としてもひとまわりたくましく成長する。
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』はこちら
【著者】J.K.Rowling
【ナレーション】 風間杜夫

ハリー・ポッターと
炎のゴブレット

『炎のゴブレット(上)(下)』
クィディッチのワールドカップで、空に不吉な印が上がった。

ヴォルデモートの復活か? 巧妙に仕組まれた罠が、ハリーを三大魔法学校対抗試合の選手に選ぶ。死を招く難題を、次々と乗り越えるハリー。しかし、親友のロンに異変が起こる。寂しいハリーの心を掴んだ女性は? 多彩な登場人物が、ハリーの過去を明かし、ヴォルデモートの正体にせまる。そしてついに痛ましい犠牲者が……。
『ハリー・ポッターと 炎のゴブレット(上)(下)』はこちら
【著者】J.K.Rowling
【ナレーション】 風間杜夫

著者: J.K.ローリング

全世界でベストセラーとなった
「ハリー・ポッター」シリーズ全7作の作者

シリーズの累計販売部数は4億5000万部を超え、79の言語に翻訳されています。計8本の映画化作品は空前の大ヒットになりました。「ハリー・ポッター」本編の他にも、チャリティ団体の活動を応援するために書かれた『クィディッチ今昔』、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(コミック・リリーフを支援)や、『吟遊詩人ビードルの物語』 (ルーモス財団を支援)という3冊の関連著作があります。また、 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』にインスピレーションを受けた脚本も執筆しています。J.K. ローリングは『Harry Potter and the Cursed Child(ハリー・ポッターと呪いの子)』という全2部の舞台作品も共同制作しており、この作品は2016年夏にロンドンのウエスト・エンドで上演が予定されています。 2012年には、J.K. ローリングの公式オンラインサイト、Pottermore が公開されました。このサイトでは彼女の書いた新しい物語を読めるほか、魔法使いの世界に入り込んだかのような没入体験を楽しめる趣向が凝らされています。J.K. ローリングは『カジュアル・ベイカンシー 突然の空席』という大人向けの小説を出版しているほか、ロバート・ガルブレイスというペンネームで数冊のクライムノベルも書いています。

ナレーション: 風間杜夫

「ハリー・ポッター」メイキングビデオはこちら

1949(昭和24)年東京生まれ。59~66年子役として活躍。早稲田大学演劇科を経て、77年よりつかこうへい事務所作品に多数出演。82年映画『蒲田行進曲』で人気を博し、83年テレビ『スチュワーデス物語』教官役で一世を風靡した。以降その演技力に対し高い評価を受けて、幅広いジャンルで活躍。舞台・映画・テレビ・声の出演に加えて落語にも取り組むなど、華のある実力派俳優として常に第一線を走り続けている。
 
受賞歴:
1980年 横浜映画祭 助演男優賞 「四季・奈津子」「夕暮まで」
1982年 日本映画テレビプロデューサー協会エランドール賞, 日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞「蒲田行進曲」, 大阪映画祭 主演男優賞「蒲田行進曲」, 熊本映画祭 最優秀男優賞「蒲田行進曲」
1983年 紀伊国屋演劇賞 個人賞「朝・江戸の酔醒」, 日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞 「人生劇場」「陽暉楼」
1988年度 日本アカデミー賞 優秀主演男優賞 「異人たちとの夏」
2003年度 文化庁芸術祭賞 演劇部門 大賞 「ひとり芝居三部作」, 読売演劇大賞 最優秀男優賞 「死と乙女」「ひとり芝居三部作」, バッカーズアワード 演劇激励賞「ひとり芝居三部作」
2010年度 秋の叙勲 紫綬褒章

はじめ方は簡単、3ステップ

Iscriviti e prova i primi 30 giorni gratis

1. 入会手続き

下記オレンジ色のボタンを押して、
アマゾンのアカウントで登録

Scarica la app sui tuoi dispositivi

2. アプリを入手

お持ちのスマートフォン、タブレット、
またはPCにアプリをインストール

Scopri e scarica i tuoi contenuti

3. さあ、聴こう

アプリのライブラリーに追加した
タイトルをタップして聴こう

無料体験登録ページへ

本は「朗読」で聴こう
Audible(オーディブル)

アプリで本の朗読を持ち歩こう
プロの朗読で、本はもっと楽しく感動的に

名作から人気の現代文学、自己啓発やビジネス、落語や語学、ライトノベルなどオーディオブックのジャンルは20以上。読み手はプロのナレーターや俳優陣。さあ、Audibleで新しい読書体験をしよう。
・Audibleのサービス・特長をもっと詳しく見る

アプリで好きなだけ
月額1500円の
聴き放題サービス

アプリはiPhone、Android端末やタブレット
そしてPC(Windows10)に対応
ダウンロード方式で、電波のない場所でも聴ける

Audibleのサービスは、たくさんの本が好きなだけ聴ける定額制。アプリには、再生速度のアップダウン、巻き戻し・早送り機能、気になる箇所へのブックマーク、スリープタイマーなど、便利な機能があります。
・端末ごとのアプリをインストール

世界中で愛される
Audible

世界での利用者は、数百万人

Audible, Inc.は世界最大級のオーディオブックおよび音声によるデジタル・コンテンツの制作・配信事業社です。1995年アメリカでの創業し、現在までにイギリス・ドイツ・フランス・オーストラリア・イタリアそして日本にて事業を展開しています。世界での利用者は、数百万人に及びます。
・Audibleのヒストリーについてもっと詳しく見る

目も両手も使わない読書
さあ、1カ月間無料体験

家事や通勤、ジョギング中やベッドでも

例えば家事をしながら直木賞作品を楽しんだり、通勤や通学中にビジネス書や語学を聴いたり。Audibleは生活の様々な場面に本や物語に触れるチャンスを増やしてくれます。
1カ月無料体験登録