更新日:2015年10月1日

目次

Audible サービス利用規約
Audible 購入規約
Audible 会員プラン規約
著作権侵害についての申し立てとその手続き
追加ソフトウェア条件
特定商取引法に基づく表示について

Audible サービス利用規約

Audible サービスについて

Audible, Inc.とその関連会社(以下「Audible」といいます)は、audible.co.jpを含むAudibleのウェブサイトおよびモバイル端末向けアプリを通じて、お客様に音声言語デジタルコンテンツというオーディオ・エンターテインメント (以下「Audibleコンテンツ」といいます)を提供します(以下、総称して「Audibleサービス」といいます)。お客様は、Audibleサービスのご利用にあたり、本利用規約(以下「本利用規約」といいます)に同意したものとみなされます。以下の規約を、注意してお読みください。本利用規約に加えて、お客様は、(1) Audibleサービスを通じて行われる購入に適用されるAudible購入規約、(2) Audible会員プランに登録された場合に適用されるAudible会員プラン規約、(3) プライバシー規約、並びに、(4) Audibleサービスに掲載、または、別途告知されるその他の方針、ガイドライン、使用条件および合意事項(以下、総称して「本規約」といいます)にも同意したものとみなされ、これらに従うものとします。本利用規約と前述の本規約が相反する場合は、本規約を優先します。特定商取引法に基づく表示については こちらをお読みください。

プライバシーについて

プライバシー規約 は、お客様のAudibleサービスのご利用にも適用されます。よくお読みになり、ご理解いただきますようお願いいたします。

電子的コミュニケーション

お客様がAudibleサービスをご利用になる場合、または、AudibleにEメールを送信される場合、お客様はAudibleと電子的にコミュニケーションをとっていることになります。 お客様は、Audibleからの連絡を電子的な方法で受けることに同意するものとします。Audibleからお客様へのご連絡は、EメールまたはAudibleサービスへの掲載若しくは当該サービスを通じた告知の方法によることとします。お客様は、全ての合意、お知らせ、情報開示その他のご連絡をAudibleがお客様に電子的に行うことをもって、かかるご連絡を書面で行うことを求める法的要請を充たしているものとすることに同意することとします。

著作権

Audibleサービスに含まれるまたはこれを通じて提供されるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、オーディオクリップ、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたもの、Audibleコンテンツなど)は、Audibleまたはそのコンテンツ提供者の財産であり、米国および日本の著作権法、および著作権に関する国際法によって保護されています。Audibleサービスを通じて入手し得るあらゆるコンテンツの編集物は、Audibleの独占的な財産であり、米国および日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。Audibleサービスにおいてまたはこれを通じて提供される情報および画像等の無断転載をお断りいたします。

商標

“Audible”、”audible.com”、”audible.co.jp”、並びに、Audibleサービスに含まれるまたはこれを通じて提供されるその他のグラフィック、ロゴ、ページヘッダー、ボタンアイコン、スクリプトおよびサービス名は、米国、日本、またはその他の国におけるAudibleの商標、登録商標またはトレードドレスです。Audibleの商標およびトレードドレスは、お客様に混同を生ずるおそれのある方法や、Audibleの名誉または信用を傷つける方法で、Audibleのものではない商品またはサービスに関して用いることはできません。Audibleからの書面による明示的な承諾なしに、ハイパーリンクの一部として、Audibleロゴまたはその他専有のグラフィック若しくは商標を使用することはできません。Audibleサービスにて表示される商標のうち、Audibleが所有していないすべての商標は、Audibleと提携、関連、または支援を受ける関係にあるか否かにかかわらず、それぞれの所有者の財産です。

特許

Audibleサービスおよびこれを通じてご利用いただける機能やサービスには、Audibleが所有する1つ以上の特許が利用されています。一部のAudibleサービスは、1つ以上の特許ライセンスに基づき運用されています。適用するAudibleの特許とライセンスを取得済みの特許の一覧はhttp://www.audible.com/patentsでご確認いただけますが、これらに限定されません。

利用許可およびサイトへのアクセス

本利用規約の遵守および該当する価格の支払いを条件とし、Audibleおよび/またはそのコンテンツ提供者は、Audibleサービスを限定的、非独占的、非商業的および個人的に利用できる取消可能な権利をお客様に許諾します(譲渡およびサブライセンス不可)。本規約は、利用許可の追加条件を定めている場合があります。利用許可には、Audibleサービス若しくはそのコンテンツの転売または商業目的での利用、商品リスト、解説、価格などの収集と利用、Audibleサービス若しくはそのコンテンツの二次的利用、他社のために行うアカウント情報のダウンロードとコピー、データマイニング、ロボットなどのデータ収集・抽出ツールの使用は、一切含まれません。

本利用規約または適用ある本規約において明示的に付与されていない権利は全てAudibleまたはそのライセンサー、供給者、出版者、権利保持者その他コンテンツ提供者が留保し、保持します。Audibleからの書面による明示的な承諾なしに、Audibleサービスまたはその一部を、商業目的のために、複製、複写、コピー、販売、再販、閲覧または別途利用することはできません。商標、ロゴまたはAudibleが有するその他の財産権的価値のある情報(画像、文字、ページレイアウト、フォームを含む)は、Audibleからの書面による明示的な承諾を得ていない限り、フレームにしたり、またはフレーム技術を使って取り込んだりすることはできません。Audibleからの書面による明示的な承諾なしには、Audibleの名称や商標を使用したメタタグまたはその他の「隠し文字」を使用することはできません。該当するリンク先がAudibleまたはその商品若しくはサービスについて、虚偽の、誤解を生じさせる、評判を落とす、または、別途攻撃する表現を含まない限りで、Audible.co.jpのホームページへのハイパーリンクを作成する限定的、非独占的および取消可能な権利が付与されます。Audibleからの書面による明示的な承諾なしに、リンクの一部としてAudibleロゴまたはその他の財産的価値のあるグラフィック若しくは商標を使用することはできません。

Audibleサービスを不正に利用することは禁止されており、適用される法律に従ってのみ利用できます。本利用規約または適用ある本規約に従わない場合、Audibleが使用許諾した権利は終了します。

アカウント

お客様は、Audibleサービスの登録された利用者として、1つ以上のパスワードおよびアカウント(以下「Audibleアカウント」といいます)の設定をされるかまたはこれを作成することができます。Amazon.co.jpにアカウントを持つお客様が同じEメールアドレスを用いてAudibleアカウントを新たに作成される場合、Audibleアカウント作成時にはAmazonアカウントのアカウント情報が引き継がれます。お客様がKindleタブレット端末を登録される際、まだAudibleアカウントをお持ちでない場合は、Amazonの認証情報によりAudibleアカウントが自動的に割り当てられます。Audibleサービスをご利用になる場合、お客様のAudibleアカウントとパスワードの機密性を維持し、コンピューターまたは端末へのアクセスを制限する責任は、お客様にあります。また、ご自分のAudibleアカウントとパスワードを使って行われるすべてのことに対する責任を認めることに同意するものとします。Audible は子供向けの商品も販売していますが、販売する相手は成人(20歳以上)のお客様に限られます。20歳未満のお客様は、親権者または後見人が承諾する場合に限り、Audibleサービスをご利用になれます。Audibleは、その裁量の下で、サービスの拒否、アカウントの停止、コンテンツの削除と編集またはご注文のキャンセルを行う権利を留保します。

レビュー、コメント、コミュニケーション、その他のコンテンツ

Audibleは、お客様に対し、レビュー、コメント、写真その他のコンテンツの投稿、提案、アイデア、コメント、質問、その他の情報の送信を認める場合があります。ただし、それらの内容が、法令に反するもの、猥褻なもの、脅迫的なもの、名誉を毀損するもの、プライバシーを侵害するもの、知的財産権を侵害するもの、第三者を誹謗中傷するもの、不快感を与えるもの、あるいは、ソフトウェアウイルス、政治的主張、商業目的の勧誘、チェーンレター、メールの大量送信やいわゆる「迷惑メール」を含むものは、この限りではありません。虚偽のEメールアドレスの使用、他人または組織になりすますこと、メッセージまたはその他のコンテンツの出所について誤解を招く行為はしてはいけません。Audibleは、そのようなコンテンツを削除または編集する権利(義務ではない)を保有しますが、投稿されたコンテンツを定期的に確認するわけではありません。

お客様は、コンテンツの投稿または素材の送信を行った場合、Audibleが別途明示しない限り、Audibleに対して、そのようなコンテンツを使用、複製、変更、翻案、公開、翻訳、二次著作物の作成、配布、あらゆるメディア形態で世界中に表示できる、非独占的な、無償の、永続的な、取り消し不可能な、完全なサブライセンスを含む権利を許諾したものとみなします。お客様は、Audibleおよびそのサブライセンスを受けた者が希望すれば、それらに対して、そのようなコンテンツに関連してお客様が送信された名前を使用する権利を許諾したものとみなされます。お客様は、ご自分が投稿されたコンテンツに関するすべての権利を保有または管理すること、そのコンテンツが正確であること、提供したコンテンツの使用がこのポリシーに反しないものであり、いかなる他人または組織をも傷つけるものではないこと、提供したコンテンツに起因するすべての請求についてAudibleに補償することを表明し、保証するものとします。Audibleは、いかなる行為またはコンテンツも監視し編集または削除する権利を保有しますが、義務はありません。Audibleは、お客様または第三者から投稿されたいかなるコンテンツに対しても、責任を負わず、義務が生じることもありません。

知的財産権侵害に関する申し立て

Audibleは、他者の知的財産を尊重します。お客様の著作物が著作権侵害を構成する方法でコピーされていると判断された場合は、著作権侵害についての申し立てとその手続きに従って申し立てください。

商品説明

Audibleは、できる限り正確性を保つように努めております。しかし、Audibleは、商品説明またはAudibleサービスを通じて提供されるコンテンツが、正確である、完全である、信頼性がある、最新のものである、または誤りがないことを保証しません。

Audible ソフトウェア条件

Audibleサービスに関連してお客様のご利用のためにAudibleが随時提供するソフトウェア(かかるソフトウェアのアップデートおよびアップグレード、関連のドキュメンテーションを含み、以下「Audibleソフトウェア」といいます)には、本利用規約に加えて、 こちらに定める条件が適用されます。

第三者による提供

Audibleは、Audibleサービスを通じて、Audible以外の第三者のコンテンツを提供したり、Audible以外の第三者がサービスの提供または商品の販売を行うことを許可する場合があります。また、Audibleサービスを通じて、提携会社その他一定の事業のサイトへのリンクを提供することがあります。Audibleは、出版社ではなく、販売業者として第三者からの素材を提供するものであり、かかる第三者である事業または個人、当該第三者から取得するコンテンツ、当該第三者のウェブサイトのコンテンツ、若しくは、当該第三者による提供について検査または評価をする責任を負わず何らの保証もいたしません。Audibleは、第三者の行為、商品、コンテンツに対し、いかなる責任も負わず、義務が生じることもありません。各社のプライバシーに関する文書と利用規約を注意深くお読みになることをお勧めします。

Audible コンテンツとその他素材の削除

Audibleは、Audibleサービスにおいて掲載されるまたは当該サービスを通じて別途表示若しくは提供されるAudibleコンテンツまたはその他素材を削除またはアクセス不可にする権利を留保します。これには、第三者、会社またはその他の事業体の著作権またはその他の知的財産権、独占権、その他権利に違反または別途侵害するまたはするとされるAudibleコンテンツが含まれます。Audibleは、Audibleコンテンツまたは素材を、削除するまたはアクセス不可にすることにつき、責任を負うものではありません。

終了

お客様が本利用規約またはその他の本規約に違反した場合、お客様のAudibleサービスを利用する権利は自動的に終了します。かかる終了の場合、Audibleは、事前の通知なしにお客様がAudibleサービスにアクセスできなくすることがありますが、お客様は支払い済み料金の全額または一部につき払い戻しを受けることはできません。本利用規約またはその他の本規約のお客様による厳密な遵守をAudibleが主張しない、または強制しない場合でも、Audibleはかかる権利を放棄するものではありません。

Audible サービスの終了

Audibleの事業は時宜に応じ変化することがあり、Audibleは、Audibleサービスを変更する権利を留保します。Audibleは、Audibleサービスまたはお客様によるAudibleサービスのご利用を、全体的または部分的に、事前通知の有無にかかわらず、また、お客様に対し責任を負うことなく、いつでも停止または中断する権利を留保します。Audibleが当該権利を行使した場合、お客様がAudible会員プラン(Audible会員プラン規約の定義による)に登録していれば、または、お客様による一定の購入については、Audibleの単独の裁量において、全額または一部料金の返金を受けられることがあります。 また、Audibleは、不正行為を防止するために、合理的な手段を用いることがあります。例えば、Audibleサービスから一度にアクセスできるタイトルの数を制限する手段などを含みます。

免責事項

別途書面による規定がない限り、Audibleサービス、Audibleコンテンツ、Audibleソフトウェア、並びに、Audibleサービスに含まれるかまたはこれを通じて別途提供される全ての情報、コンテンツ、素材、商品およびその他のサービスは、「現状有姿」および「提供可能な限度」で提供されます。Audibleは、Audibleサービスに適用ある本規約において別途書面による規定がない限り、Audibleサービスの運営、Audibleコンテンツ、Audibleソフトウェア、並びに、Audibleサービスに含まれるかまたはこれを通じて別途提供される全ての情報、コンテンツ、素材、商品およびその他のサービスに関し、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、いかなる種類の表明も保証もいたしません。お客様は、ご自分の責任でAudibleサービス、AudibleコンテンツおよびAudibleソフトウェアをご利用になることに明示的に同意されたものとみなされます。

Audibleは、適用される法律によって認められる限り、商品性および特定の目的に対する適合性の黙示的な保証を含みこれに限定されない保証を、明示的であるか黙示的であるかにかかわらず、一切いたしません。Audibleは、Audibleサービス、当該サービスに含まれるかまたはこれを通じて提供される情報、コンテンツ、材料、商品(ソフトウェアを含む)その他サービス、または、Audibleから電子的に送信される通知が、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。Audibleは、別途書面による規定がない限り、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、Audibleサービスの使用、または、当該サービスに含まれるまたはこれを通じて提供される情報、コンテンツ、材料、商品(ソフトウェアを含む)その他サービスから生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。

前述の黙示的な保証の制限およびある種の損害の例外または制限が法律で認められていない管轄区域においては、上記の免責事項、例外、制限の全部または一部が適用されず、お客様は追加的な権利を有することがあります。

紛争

Audibleサービスのご利用に関連する紛争に関しては、すべて、法律で認められる管轄裁判所に加え、東京地方裁判所を付加的合意管轄裁判所として指定します。ただし、事業者のお客様に関しては、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所として指定します。

準拠法

Audibleサービスをご利用いただいた場合、日本国内法が、法の抵触の原則にかかわらず、本利用規約およびお客様とAudibleとの間に起きる可能性のあるあらゆる種類の紛争を規制することに同意していただいたものとします。

サイトの運営方針、変更、可分性

本規約をよくお読みください。Audibleは、Audibleサービス、本利用規約および本規約をいつでも変更できる権利を保有します。お客様は、かかる変更後も引き続きAudibleサービスをご利用になることで、当該変更を承諾したものとみなされます。変更に同意されない場合は、Audibleサービスの使用を直ちに中止してください。本規約または本利用規約の一部が不正、無効、または何らかの理由で執行不能とされた場合は、その条件または規約は可分であるとみなされ、それ以外の条件または規約の有効性および拘束力に影響を及ぼすことはありません。

Audible, Inc. 所在地

Audible, Inc.
One Washington Park
Newark, NJ 07102 USA
http://www.audible.co.jp および http://www.audible.com

Audible 購入規約

お客様は、Audibleサービスの利用者として、本Audible購入規約に同意したものとみなされ、これに拘束されます。

Audible コンテンツの購入

1. Audibleコンテンツのライセンス  お客様がAudibleコンテンツを購入し、これをダウンロードまたはストリームする場合、Audibleは、お客様に対し、お客様のコンピューターおよび/またはその他端末に当該Audibleコンテンツをダウンロードまたはストリームする限定的、取消可能、非独占的、譲渡不可のライセンスを付与します(ただし、個人的な利用に限られ、商業的利用は不可)。お客様は、この規約に明示的に規定するほかで、Audibleコンテンツを別途複写、複製、配布または使用しないことに同意するものとします。お客様は、如何なる方法でもAudibleコンテンツの販売、譲渡、リース、改ざん、配布または公の場での上演を行うことができず、また、商業目的でこれを利用することはできません。お客様は、Audibleコンテンツの変更、リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは分解その他改ざんを行わず、二次著作物を作成しないことに合意するものとします。

2. 損失リスク  Audibleがお客様にAudibleコンテンツを利用可能にした時点より、お客様は、Audibleコンテンツのダウンロード完了にかかる損失リスクおよびダウンロード済みのAudibleコンテンツの損失リスクを負います。これには、ファイルの破損または端末若しくはハードドライブのクラッシュによる損失が含まれます。Audibleコンテンツは、通常、Audibleサービスを通じてダウンロードが可能な状態に保たれますが、コンテンツ提供者のライセンスにかかる制限その他の理由によりダウンロードできなくなる場合があります。Audibleコンテンツがダウンロードできなくなったとしても、Audibleは責任を負いません。かかる場合にも、支払い済み料金の全額または一部の払い戻しを受けることはできません。オンライン上のヘルプページなどをご確認いただいてもなおダウンロードを完了させられない場合には、Audibleカスタマーサービスまでご連絡ください。

3. 支払  お客様は、Audibleサービスのご利用にあたっては、お客様のAudibleアカウントに、クレジットカードその他認証された決済手段など有効な支払方法を有している必要があります。お客様への通知なくして、Audibleは、お客様が登録されたいずれかの支払方法へ、その時点で適用される料金/請求金額及び税金を請求できるものとします。Amazonアカウントを使用してAudibleサービスにアクセスする場合は、Amazon.co.jpからの購入時に使用しているデフォルトの支払方法が、デフォルトで登録されています。別の支払方法を指定したい場合は、Audibleサービスの「アカウントサービス」セクションにて、オンライン上で、お客様の認証された支払方法の情報を変更してください。

Audible 会員プラン規約

Audibleは、サービスのご利用およびご利用料金の支払いにつき、会員プラン(以下「Audible会員プラン」といいます)を提供しています。Audible会員プランには、下記の条件およびAudibleサービスを通じて告知される条件が適用されます。Audible会員プランの会員権は譲渡することができません。

1. Audible会員プラン  Audible会員プランは、このAudible会員プラン規約または本利用規約に従いお客様またはAudibleによって解約されない限り、毎月自動更新されます。Audibleは、更新日付で、適用ある会員料金を、デフォルトの支払方法に請求します。デフォルトの支払い方法が何等かの理由で断られた場合、AudibleはAmazonアカウントに登録されている他の支払い方法に請求することができます。Audible会員プランの会員となられたお客様は、同プランの会員である限り、リストに表示されるタイトル群からお選びいただくオーディオブックおよびその他のAudibleコンテンツ (以下、「Audible会員プランコンテンツ」と言います) を何度でも、ダウンローまたはストリームすることができます。Audibleは、Audible会員プラン対象のこれらのタイトルを追加したり、あるいは一部を削除することがあり、特定のタイトルを常にお客様にご提供できる、あるいは、ご提供できるタイトル数の下限を保証することは致しません。なお、Audible会員プランは、現在、日本在住のお客様に限定したプランです。お客様が会員でなくなられた時点で、Audible会員プランからお客様が選択されたタイトルに対するアクセスはできなくなります。なお、Audibleは、Audible会員プランコンテンツを追加したり、一部を削除することがあり、また、Audible会員プランコンテンツを利用できる基準を変更することがあるのでご留意ください。

2. 特典付き会員プラン  お客様は、登録時に一定期間中は会員でいることを約束することと引き換えに、登録特典(端末購入時に利用可能な割引など)を受けられることがあります。特典付き会員プランに登録し、特典を受けたお客様は、当該プランの当初期間が満了する前にプランを取り消すことはできません。

3. 体験プラン  Audibleは、その単独の裁量において、Audible体験プランを有料または無料で提供することがあります(以下「体験プラン」といいます)。体験プランのご利用条件など詳細な説明は、Audibleサービスに掲載されます。体験プランをご利用にあたっては、お客様のAudibleアカウントに、クレジットカードその他認証された決済手段など有効な支払方法を有している必要があります。体験プラン期間終了後は、Audible会員プランに自動的にアップグレードされることになり、該当する月次料金がデフォルトの支払方法に請求されます。デフォルトの支払い方法が何等かの理由で断られた場合、AudibleはAmazonアカウントに登録されている他の支払い方法に請求することができます。 当該請求をされないためには、体験プラン期間が終了する前に登録をキャンセルする必要があります。体験プランのご利用は、12カ月毎に1世帯当たり一人に限定されます。

4. Audible会員プランの料金 Audible会員プランの料金は、随時変更されることがあります。特典付き会員プランの料金が、当初期間中に変更されることはありません。

5. Audible会員プランのキャンセル  特典付き会員プランに登録しているお客様を除き、Audibleカスタマーサービスに連絡するか、オンライン上の手続きにより、Audible会員プランをキャンセルすることができます。会員は、支払済み月次料金の全額または一部について、払い戻しを受けることはできません。

著作権侵害についての申し立てとその手続き

お客様の作品が、著作権を侵害する方法でコピーされているとお考えの場合は、Audibleのコピーライト・エージェント宛に以下の情報を書面でご連絡ください。なお、この手続きは、お客様の著作物が侵害されている旨Audibleに申告するという限定的な目的のため手続きになりますので、ご了承ください。

  • 侵害されたとする著作物の説明
  • Audibleサービスにおいて侵害しているとする素材が確認できる場所の説明
  • 申告者の住所、電話番号およびEメールアドレス
  • 著作権侵害を申し立てられている利用が、著作権者、その代理人または法律により認められたものでないと誠実に信じている旨の宣言
  • 申し立てにおける上記情報が正確で、申告者が著作権者であるかまたは著作権者を代理して行為する権限を与えられた者であるとの宣言
  • 著作権者に代わって行為する権限が与えられた者の電子署名または直筆の署名

Audibleサービス上の著作権侵害の申し立ての宛先となるAudibleのコピーライト・エージェントの所在地は、以下のとおりです。

Copyright Agent
Audible, Inc. Legal Department
One Washington Park
Newark, NJ 07102 USA
Phone:+1(973)820-0686
E-Mail: copyright@audible.com

注:上記の情報は、お客様の著作物が侵害されている旨のご連絡を受ける専用の連絡先となります。この手続きは、その他のお問い合わせ(技術的支援やカスタマーサービスの要請、Eメールの不正使用に関する報告、海賊版に関する報告など)に対応するものではありませんので、その他のお問い合わせにつきましては、Eメール(customerservice@audible.co.jp)またはお電話(0120-899-217)でカスタマーサービスまでご連絡ください。

追加ソフトウェア条件

1. Audibleソフトウェアの使用  お客様は、Audibleが定めるところ、並びに、本利用規約、本追加ソフトウェア条件および適用ある本規約が認めるところにより、Audibleサービスを利用し、楽しむことを目的とする限りでAudibleソフトウェアを使用することができます。お客様は、Audibleソフトウェアの一部分をご自分のプログラムに組み込んだり、ご自分のプログラムと組み合わせて編集したり、他のサービスで使用できるように転用したり、Audibleソフトウェアの販売、貸出、リース、貸与、賃貸、配布若しくはサブラインセンスを行うことはできず、Audibleソフトウェアにかかる全部若しくは一部の権利を別途譲渡することもできません。Audibleソフトウェアを違法な目的で使用することはできません。Audibleは、いつでも、Audibleソフトウェアの提供を中止し、お客様のAudibleソフトウェアを使用する権利を終了させることができます。お客様が本追加ソフトウェア条件、本利用規約または適用ある本規約に違反した場合、Audibleソフトウェアを使用する権利は、通知なしに自動的に終了されます。一定のAudibleソフトウェアに含まれるまたはこれと共に配布される第三者の定めた追加条件で、関連文書において明示的に特定されているものは、当該Audibleソフトウェアに適用があるものとし、本利用規約または本追加ソフトウェア条件と相反する場合に当該ソフトウェアの使用について優先します。Audibleサービスにおいて使用されるすべてのソフトウェアは、Audibleまたはそのソフトウェア供給者の財産であり、米国および日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。

2. 第三者サービスの利用について  お客様は、Audibleソフトウェアの使用により、無線通信事業者やモバイルプラットフォームプロバイダーなど1つ以上の第三者サービスも使用する場合があります。当該第三者サービスの使用には、当該第三者が別途定める方針、利用規約および料金が適用される場合があります。

3. リバースエンジニアリングの禁止  お客様は、Audibleソフトウェアの全部または一部について、変更、リバースエンジニアリング、逆コンパイルまたは分解その他改ざんを行わず、Audibleソフトウェアを用いて二次著作物の作成を行わず、また、他者に対しかかる行為の推奨、支援または許可もしないものとします。

4. 更新 Audibleソフトウェアを最新の状態に保つため、Audibleは、通知なしに、自動更新または手動で実行できる更新を適宜提供することがあります。

5. 輸出規制 お客様は、Audibleソフトウェアに適用あるすべての輸出および再輸出にかかる規制および規則を遵守されるものとします。

トップに戻る