検索キーワード:ナレーター "海老塚 久蔵"

すべてのカテゴリー

検索結果:34件
並べ替え:
    • ビジネスに効く AI

    • 週刊東洋経済eビジネス新書No.221
    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 56 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    優れたアルゴリズム、大量のデータ、高速なコンピュータ。3つの要素がそろい新たなAI時代が到来した。企業の現場でもAIの実用事例が増えている。だが、AIをめぐる誤解も多々ありそうだ。機械学習に適したデータか? 問題解決の手段はAI以外でも十分ではないか? 人や組織とAIが融合し最適化できるか? またAIビジネスにかかわる法的リスクとは…。基本をおさえてビジネスに効くAIに触れてみよう。  

    本書は『週刊東洋経済』2017年7月8日号掲載の26ページ分を電子化したものです。

    価格: ¥ 800

    • 30分でわかる「会社の数字」 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.27)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 20 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 29
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 24
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 25

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     会社の数字に強くなりたい──社会人ならば誰でも一度はそう思ったことがあるはずだ。数字を使わないで、取引先の安全性調査や投資計画の実行は至難の業だ。所属部署を問わず、デキるビジネスパーソンの多くは会社の数字に強い。  さらにいえば、優秀な経営者は例外なく数字にめっぽう強い。好業績を続ける会社では、大事な数字は経営トップの頭にすべて入っている。うろ覚えの数字では経営判断に支障を来す。あなたが経営幹部を目指すなら、数字に強いことは、求められる最低限の素養だ。  会社の数字が読めるようになるにはとにかく慣れること。習うよりも慣れろ──会社の数字ほどこの言葉が当てはまるものはないと、「会社の数字を読むプロ」たちは異口同音に話している。さあ、数字に慣れるための具体策を紹介しよう。

    価格: ¥ 1,000

    • 70歳まで働く (週刊東洋経済eビジネス新書No.62)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 2 時間 11 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 23
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 17
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 17

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

    70歳、さらに75歳まで働く時代が迫ってきた。年金の支給開始が70歳前後まで引き上げられる可能性が高い。60歳になったら引退生活に入るというパターンは、完全に過去のものだ。  起業にしろ、再就職にしろ、武器となるのは、これまでの仕事で身に付けたノウハウや人脈。会社で10年以上続けた仕事があれば、それを核に、自分の「わざ」を磨くこと。  その「わざ」を求めている職場はたくさんある。中小企業では、人材不足もあり大企業で経験を積んだシニアへの期待が大きい。ベンチャーも同様。企業社会のルールを熟知したベテランは、まさに「即戦力」になりうるのだ。  起業から再就職まで「定年後」の仕事を徹底的にガイドする。  本誌は『週刊東洋経済』2014年2月15日号第1特集の33ページ分を抜粋して電子化したもので、お求めになりやすい価格となっています。

    • 3 out of 5 stars
    • ガロン<br />

    • 投稿者: 匿名 日付: 2018/02/27

    価格: ¥ 2,000

    • 副業のススメ (週刊東洋経済eビジネス新書No.198)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 52 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 12
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 10

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

    「働き方改革」で、正社員の副業を認める議論が進んでいる。2012年の統計では、国内で副業を持つ人の数は234万人。就業者に占める割合は3.64%にとどまっているが、単なる“小遣い稼ぎ”からキャリア形成の手段として副業が見直されている。これまで社員の副業に消極的であった企業からも、そのメリットが認識されつつある。もう会社に人生を託す単線型キャリアには安住できない。 ※本書は『週刊東洋経済』2016年10月29日号掲載の26ページ分を電子化したものです。

    価格: ¥ 1,000

    • 35歳からの転職 (週刊東洋経済eビジネス新書No.60)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 43 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 12
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 9

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     アベノミクス効果による景気回復もあり、日本の労働市場はここ数年で最も活気づいている。  特に転職市場では大きな変化が起きている。長らく定説だった「転職35歳限界説」が崩れ始めているのだ。  転職成功者のうち35歳以上が占める割合は07年に1割程度だったが、年々高まってきており、13年は2割強まで上がった。  団塊ジュニアより後の若手世代は人口が先細り。企業が中途採用で従業員を補充しようとしても、転職35歳限界説にこだわりすぎると、欲しい人材を確保できない。  「もうアラフォーだから」と転職をあきらめていた方、チャンスはあります!  本誌は『週刊東洋経済』2014年1月25日号第2特集の10ページ分を抜粋して電子化したもので、お求めになりやすい価格となっています。

    価格: ¥ 510

    • 人手不足の正体 (週刊東洋経済eビジネス新書No.77)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 26
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 19
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 19

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     東日本大震災の復興事業や2020年の東京五輪に備えた施設整備など、この数年で建設需要は急拡大。技能労働者の不足で、工事にかかわる人件費はうなぎ上りだ。  国内生産が上向いた自動車産業にも労働者が集まり、小売りや外食などのサービス業にも人手不足が飛び火。牛丼のすき家が人手不足のため一時休業に追い込まれる店舗が相次ぐなど、多くの業界が人手不足だ。  だが、今の日本は繁忙なのに儲からない「豊作貧乏」になってないか? 人手不足の正体に迫る!  本誌は『週刊東洋経済』2014年7月26日号第2特集の20ページ分を抜粋して電子化したものです。

    価格: ¥ 1,000

    • どう使う?ビッグデータ (週刊東洋経済eビジネス新書 No.11)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 48 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 11
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 8

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

    IT業界では、2011年~12年は「クラウド化」、12~13年はそれに加えて「ビッグデータ」がテーマだという。「ビッグデータ」とは何なのか。どう使うのか。

     スマートフォンやSNSの普及に伴い、そこから集まる口コミや購入・行動履歴などの情報が急増している。サーバーの能力向上によって、その膨大なデータを保存し、分析することが可能になった。今この「ビッグデータ」によって、マーケティング、製品開発、防災などが変わりつつある。これまで、IT投資はコスト削減に使われることが多かったが、ビッグデータは売上高を伸ばすために活用できる。多くの企業が注目する理由も、そこにある。

     では、先進企業はどのように活用しているのか。本書では、小売り、外食などの実例を見ながら、導入する企業側の目線でビッグデータを考える。

    価格: ¥ 1,000

    • 米国会社四季報編集部直伝! 米国株投資の基礎の基礎 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.168)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 17 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 8
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 5
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 5

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     『米国会社四季報』は、投資パフォーマンスでも株主還元の面でも日本株を上回る魅力を持った米国株情報を、より多くの方々に伝えるために2014年に創刊されました。  収録情報は、大手金融情報プロバイダーであるS&P Global Market Inteligenceやインタラクティブ・データから提供を受けたデータを和訳のうえ、さらに独自調査に基づく情報を加えています。創刊80年を迎える投資バイブル『会社四季報』の編集ノウハウを盛り込んだ、本格的な米国企業データブックです。 本書では、『米国会社四季報2016年春夏号』収録情報をもとに、米国株投資の魅力や概要などをご紹介します。

    価格: ¥ 1,000

    • はじめてのデータ分析(週刊東洋経済eビジネス新書No.226)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 57 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 30
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 26
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 26

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

    「スマホを使うと子どもの学力が低下する」とはよく聞かれる説だがこれは本当なのだろうか? 実際は何の根拠もなく、因果関係は実証されていない。このように、真実を見抜くためには分析力が必要だ。最低限のデータリテラシーを身に付けておかないと、知らぬ間に誤った分析結果を受け入れてしまう。  本書では、データと接する際に押さえておきたい基礎知識とビジネスで使われている最新事例を紹介する。ここで紹介する基礎知識は高度な数学的素養を必要としないので、はじめての人でも大丈夫。年間入場者数を急激に伸ばしたUSJや100円ショップのセリアなど、勝ち組企業の事例も。はじめての方のためのデータ分析入門書。
    本書は『週刊東洋経済』2017年6月3日号掲載の30ページ分を電子化したものです。 

    • 4 out of 5 stars
    • 豊富な事例で復習にも良し

    • 投稿者: なかやん 日付: 2018/05/14

    価格: ¥ 1,000

    • あっと驚く2050年・超未来予測 (週刊東洋経済eビジネス新書No.26)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 3 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 43
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 34
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 34

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     司馬遼太郎が『坂の上の雲』で描いたのは、20世紀初めの日露戦争までの数十年間だった。富国強兵と殖産興業によって、列強の一角に上り詰める時期の日本を生き生きと描いた。  100年後の日本は、司馬の描いた時代と正反対に、人口も、経済も、世界的な地位も、縮小、低下していく。まるで明治や昭和の高度成長期に駆け上がった坂道を、今度は数十年かけてゆっくりと下っていくかのようだ。  本書では2050年を中心に、30年から60年にかけての時間軸で、将来われわれの生活がどのように変わるのかを展望する。そのうえで、危機をチャンスに変えるきっかけを考えてみたい。

    • 3 out of 5 stars
    • 暇でないと。

    • 投稿者: nori 日付: 2018/07/01

    価格: ¥ 1,000

    • 絶望の非正規 (週刊東洋経済eビジネス新書No.143)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 2 時間 15 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 11
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 9

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     今や労働者の3分の1を占めるまでに膨らんだ非正規。  第一世代に当たる就職氷河期世代は40代に突入。親の介護や自身の高齢化による体力の衰え…、今後は若年層のような支援策やセーフティネットのない中年フリーターが抱える問題が、顕在化してくる。  企業が“調整弁”として都合よく使ってきたツケは社会全体に跳ね返る。このままでよいのか。日本の歪みをあぶり出す。  本誌は『週刊東洋経済』2015年10月17日号掲載の34ページ分を電子化したものです。

    価格: ¥ 2,000

    • ルポ 外国人労働~見過ごされてきた14万人の低賃金労働者 (週刊東洋経済eビジネス新書No.78)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 44 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 10
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 9

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     「移民は受け入れたくないが、安い労働力は欲しい」という日本。自国にとって都合のいい方法で、安価な労働力を手に入れてきた。それが「外国人技能実習生」だ。  「開発途上国への技能移転」を名目に始まったこの制度、実際は時給650~700円程度の法定最低賃金で単純労働をさせているのがほとんどだ。  単純労働での外国人受け入れを国策として認めてこなかった日本で、技能実習制度はその受け皿となってきた。制度のひずみに目をつぶったまま、拡大に向けた議論が進む。  本誌は『週刊東洋経済』2014年8月2日号第2特集の10ページ分を抜粋して電子化したものです。

    価格: ¥ 500

    • 日本を支配するマッキンゼー人脈(週刊東洋経済eビジネス新書No.024)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 22 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 11
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 10

     経営者に助言を行うコンサルティングファームの代表がマッキンゼーだ。  マッキンゼーの出身者たちは緊密にネットワークされ、「マフィア」と呼ばれることもある。その関係から生まれるビジネスや事業は多い。また、ツイッター、ディー・エヌ・エー、ミクシィのSNS3強に、野菜ネット販売のオイシックスやiPS細胞関連のリプロセルなど、マッキンゼー出身者が経営する企業も多い。さらに茂木敏充・経済産業相、上山信一・大阪府市特別顧問など、国や自治体の中枢にも出身者のネットワークが広がっている。  マッキンゼーのいったい何がすごいのか。出身者による4つの誌上講義と日本支社長トップへのインタビュー、ライバルであるボストンコンサルティンググループとの対比などから、その深奥に迫る。

    価格: ¥ 1,000

    • 一流の仕事術(週刊東洋経済eビジネス新書No.091)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 2 時間 5 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 16
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 12
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 12

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     仕事で調べ物をする時に、ウィキペディアのみを見ていませんか? プレゼン資料に3D円グラフを多用していませんか?  インターネット全盛のデジタル時代であっても、五感を活用するアナログ的な手法の大切さは変わりません。  安易なウェブ検索に頼らず、五感を使ってインプットし、「シンプルで、美しく、わかりやすい」アウトプットを目指しましょう! プロがわかりやすく解説します。 本誌は『週刊東洋経済』2014年9月6日号掲載の32ページ分を電子化したものです。

    • 4 out of 5 stars
    • 手帳や文房具の活用の仕方を知りたい人向け

    • 投稿者: リラ猫 日付: 2018/06/18

    価格: ¥ 2,000

    • 中国経済 矛盾噴出 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.32)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 16 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 10
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 8

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     GDPで日本を抜いて世界2位になった中国。しかし急成長のひずみが、あちこちで吹き出している。 資産バブルに過剰投資。巨大な地下経済。様々な抵抗勢力。空室だらけでも下がらない住宅価格。極端な就職難。信頼の置けない公式発表データ……。  反日と物価高、大気汚染に悩む北京在住ビジネスマンの座談会も収録。 日本経済にも大きな影響を与える中国経済の“今”を追った。

    価格: ¥ 1,000

    • トヨタ!進撃再開 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.125)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 2 時間 23 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 12
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 7
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 7

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     年間1000万台以上を売る世界トップクラスの自動車メーカー「トヨタ」。2015年3月期のトヨタの営業利益は過去最高の2兆7000億円を見込む。  そのトヨタもリーマン・ショック後に4000億円を超える営業赤字や、米国での大規模リコール問題も経験した。豊田章男社長は、自動車産業で先頭ランナーである今、モデル企業もない時代に、世界マーケットへ向けどう挑戦を続けるのか。  本誌ではトヨタのグローバル体制構築を支える製造技術革新、驚愕のトップ人事、部品のメガサプライヤーへ向けた系列再編など「トヨタ4.0」の全貌を紹介する。  本書は『週刊東洋経済』2015年5月2・9日合併号掲載の35ページ分をまとめたものです。

    価格: ¥ 2,000

    • amazon最先端 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.161)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 7 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 27
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 22
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 20

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     アマゾンは世界最大のネット通販会社であると同時に、デバイス・メーカーでもあり、コンピュータ・テクノロジー企業でもあり、ロジスティクス(物流)カンパニーでもある。  アマゾン関係者へのインタビューから、端末や物流の米国最新事情、「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」の実力までをリポート。その規模、スピード、品ぞろえ、先進性での挑戦とは。「アマゾン・プライム」だけではない、その経済圏の最先端を紹介する。  本書は『週刊東洋経済』2016年3月5日号掲載の16ページ分をまとめたものです。

    価格: ¥ 1,000

    • ビジネスパーソンのためのアイデアの出し方・プレゼン術 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.52)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 57 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 14
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 9

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     仕事でよいアイデアを出すのに必要なことは何だろう?  斬新な会議を開くサイバーエージェント、東日本大震災の際に現場が自主的に動き救援物資の輸送を行ったヤマトホールディングといった先進企業の事例や、「くまモン」を作り出したアートディレクターの水野氏へのインタビューから「アイデアの出し方」を探ります!  さらにアイデアを効果的にプレゼンする方法までプロフェッショナルたちが集中講義! 新社会人だけでなく、アイデアの出し方やプレゼンについてお悩みのビジネスパーソン必読です!  本書は『週刊東洋経済』2013年6月22日号の第1特集の17ページ分を抜粋して電子化したものです。

    価格: ¥ 600

    • 絶好調企業(週刊東洋経済eビジネス新書No.204)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 40 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

    企業業績が絶好調だ。上場企業の3分の1弱に当たる1000社が来期に最高益を更新するとみられる。16年度と17年度の業績について、『会社四季報2017年2集・春号』の最新予想を基に、(1)内需の深掘り、(2)海外事業での成長、(3)社会的ニーズに応え課題解決に役立つという三つの切り口から稼ぐ力を取り戻しつつある日本企業を追った。その戦略とは?。
    本誌は『週刊東洋経済』2017年3月18日号掲載の26ページ分を電子化したものです。 

    価格: ¥ 1,000

    • 席巻! アマゾンクラウド (週刊東洋経済eビジネス新書 No.136)

    • 著者: 東洋経済新報社
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 21 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 17
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 10

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     日本のシステム開発業界で、米アマゾンが運営する法人向けクラウド基盤サービス「AWS」の存在感が高まっている。2006年のサービス開始以後、9年で急成長、断トツの世界シェアを有する。それが今、日本のIT市場をも着々と侵食しているのだ。アマゾンクラウドの強さの秘密に迫る!   ※『週刊東洋経済』2015年8月22日号収録の6ページ分をまとめたものです。

    価格: ¥ 500

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2