検索キーワード:ナレーター "大谷 和利"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:73件
並べ替え:
    • 4OS時代のApple

    • 高木利弘・大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 40 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     2015年9月10日、Appleは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Pro などとともに新しいApple TVを発表しました。 

    価格: ¥ 550

    • WWDC2018 Appleの進む道のその先に

    • 高木利弘・大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 32 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     Appleは2018年6月5日開催のWWDC 2018においてMac OS MojaveおよびiOS 12、Watch OS 5を発表。開発者会議の名にふさわしくソフトウエアに焦点を絞った内容でした。今後Appleが目指す方向性を、ユーザーのセキュリティという観点も含めながら高木利弘氏と大谷和利氏が語り合いました。 

    価格: ¥ 600

    • アップルの”hello again” 2016-2017

    • 高木利弘・大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 56 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     Appleは2016年9月8日iPhone 7およびiPhone 7 Plusを発表。更にApple Watch Series 2や新型ワイヤレスヘッドフォンAirPodsも発表され、同時に日本におけるApple Payの導入とSuica対応も発表された。また10月28日には新型MacBook Proを発表。従来のファンクションキーに代えて、Touch Bar™という、Multi-Touch™ディスプレイを搭載した、新しいインターフェイスが特長である。これらの発表からAppleは今後どう展開していくと考えられるか、高木利弘氏と大谷和利氏が対談しました。 

    価格: ¥ 1,000

    • なぜ今iOSデバイスなのか?

    • 著者: 大谷 和利
    • ナレーター: 大谷 和利
    • 再生時間: 1 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    UNIX等のマルチプラットフォームOSの技術者を支援するNPO法人MOSAは、Macintoshの技術者が拠り所とする団体でもあります。この講演録は、そのMOSAが毎年秋に開催する開発者のためのセミナーイベントである、MOSAソフトウェアミーティング2010の基調講演を収録したものです。講演者は、テクノロジーライターの大谷和利氏。この講演の中で大谷氏は、iPhone等のスマートフォン普及により、携帯デバイスもソフトウェアの力で変容することが実感できるようになったと語る。具体的には、iPhone搭載のカメラは、様々なアプリによって出来上がる画像が千変万化するその様は、シンセサイザーのようだと表現している。さらには多くの資料から分析・引用してiOSデバイスの持つ魅力や多様性を語り、ソフトウェア開発のポイントやプロダクトのヒントを紹介しています。またこの先のアップル社の技術的な展望についての意見も述べています。モバイル・テクノロジーやiOSデバイスに興味をお持ちの方には、ぜひお読みいただきたい一本です。(C) NPO法人MOSA/Pamlink Corp.

    価格: ¥ 1,500

    • スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 iPad特別編1

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 45 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    このスティーブ・ジョブズを語る千夜一夜というオーディオブック、今回は、2010年1月28日に発表されたiPadについて語る特別編です。iPadについては賛否両論、様々な意見が交わされています。元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人が、iPadについてどのように考えているのか、iPadがどのような性格を持った製品なのか、そしてそれがどのような広がりを持つ可能性があるのかを、じっくりと語ります。 (C) Pamlink Corp.

    価格: ¥ 800

    • メガネから始まったウエアラブルデバイスへの道

    • 大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 大谷 和利, 河村 和典
    • ナレーター: 大谷 和利, 河村 和典
    • 再生時間: 34 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     日本で最初期にiPhoneと連動するウエアラブルデバイスとしてのメガネを世に送り出した株式会社なまえめがねの河村和典氏をお招きして、雰囲気メガネというデバイスの開発に至る経緯やGoogleグラスに対する思い、今後の展望といった事柄について語ってみたいと思います。 

    価格: ¥ 1,600

    • ハイレゾミュージックとは何か?

    • 大谷和利スペシャルインタビュー
    • 著者: 大谷 和利, 前田 融
    • ナレーター: 大谷 和利, 前田 融
    • 再生時間: 30 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     オーディオの世界では一見CDやCD並の音での配信が席巻したようであったが、再生装置の進歩や伝送速度の向上など様々な環境が整ってきたため、ハイレゾミュージックという高解像度で広帯域の音楽コンテンツの普及が進んでいる。 

    価格: ¥ 1,500

    • スマートスピーカーから見えるAIの未来

    • 大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 大谷 和利, 小山 敬治
    • ナレーター: 大谷 和利, 小山 敬治
    • 再生時間: 42 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     テクノロジーライターの大谷和利と映像コンテンツプロデュサーの小山敬治が、主としてソフト系の観点から、スマートスピーカーを通して見えるAIの未来というテーマで語ります。2018年6月時点に日本で入手可能だったGoogle homeやAmazon echoに加えて、米国にて入手したAppleのHome Podにも話しが及んでいきます。 

    価格: ¥ 1,500

    • WWDC 2016の注目点

    • 高木利弘・大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 51 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     2016年6月14日(日本時間)、Appleは開発者を集めてWWDC2016を開催。iOS として史上最大のアップデートとなるiOS 10や、macOS Sierra、 watchOS 3、Swift Playgroundsなどを発表しました。これらの 発表からAppleは今後どう展開していくと考えられるか、高木利弘氏と大谷和利氏が対談しました。 

    価格: ¥ 560

    • ヘルスケアデバイス・アプリ・サービスの未来

    • 大谷和利スペシャルインタビュー
    • 著者: 大谷 和利, 八村 大輔
    • ナレーター: 大谷 和利, 八村 大輔
    • 再生時間: 41 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 2

    日本においてもようやく様々なヘルスケアデバイスやアプリ、サービスが具体的に動き出してきている。この状況についてテクノロジーライターの大谷和利氏と株式会社メディシンクの八村大輔氏が、ヘルスケアに関わるデバイスやアプリとサービスの、胎動期の渾沌を突き抜けるためのヒントを語り合っています。

    価格: ¥ 1,000

    • AppleWatchで変えるクオリティ・オブ・ライフ

    • 高木利弘スペシャルインタビュー
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 51 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    2015年4月24日に発売開始されたApple Watchは、私たちのクオリティ・オブ・ライフ(QOL/生活の質)をどう変えるか?。アップルは医療機関等と連携しながら、健康にアプローチするという用意周到な戦略を取っている。私たちにとって、クオリティ・オブ・ライフを変えるとはどういうことかという観点から、大谷和利氏と対談した。

    価格: ¥ 900

    • アップルの2015年に向けてのロードマップ

    • 高木利弘×大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 58 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    2014年6月に開催されたWWDC2014を起点に、2014年から 2015年にかけてアップルがどのようなことを考え、どのような製品やサービスを出してこようとしているのか、そのロードマップに ついて高木利弘さんと大谷和利さんが語りました。 ハードウェアの発表が一切なく、本来のデベロッパー向けコンフェランスとなったWWDC2014のポイントについて概観し、HomeKitやHealthKitについて語り合った後、アップルが考えるウェアラブルデバイスやIBMとの提携に話が進みます。最後にお二人が考える2015年に向けてのアップルのロードマップについて語られます。

    価格: ¥ 1,000

    • ティム・クックCEOの発表から見えてきたアップルの未来戦略

    • 高木利弘×大谷和利スペシャルトーク
    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 39 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    2014年9月9日、アップルはiPhone 6、iPhone 6 Plus、Apple Pay、Apple Watchと、ティム・クック体制になって初めての大きな発表を行ないました。アップルは、ヘルスケア、ウェアラブル、 そして生活インフラの分野において、どのような未来戦略を描いているのか。iPhone 6/6 PlusやApple Watchについてどう評価するか高木利弘、大谷和利の両氏が対談しました。

    価格: ¥ 500

    • 既成概念から解放されるヘルスケア

    • 大谷和利スペシャルインタビュー
    • 著者: 大谷 和利, 八村 大輔
    • ナレーター: 大谷 和利, 八村 大輔
    • 再生時間: 1 時間 9 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    2014年9月9日、アップルはヘルスケア、ウェアラブル等の分野で大きな 発表を行いました。これを受けて、大谷和利氏と八村大輔氏が今後展開が予想される、具体的なハードウエアやソフトウエア、それらを基にしたサービスの具体像について語り合います。ヘルスケア・ビジネス元年の鍵は何から始まり、Apple WATCHについて触れた上で、ヘルスケアビジネスの未来へと話は広がっていきます。

    価格: ¥ 1,500

    • スティーブ・ジョブズのプレゼン 第11話iPhoneとiPhone3Gのプレゼン

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 36 分
    • 完全版
    • 総合評価
      1 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      2 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      2 out of 5 stars 1

    この「スティーブ・ジョブズのプレゼン」というシリーズは、高木利弘氏と大谷和利氏のお二人が、ジョブズのプレゼンテーションの神髄について語ります。第11話は2007年1月に携帯電話を再発明したという有名なフレーズとともに発表された初代iPhoneと、2008年6月に発表され多くの人にとってスマートフォン=iPhoneというイメージを確立したiPhone3Gのプレゼンについて語ります。音楽業界に続き、携帯電話業界のビジネスモデルまで変えてしまうことになる、2つのプレゼンでジョブズは何を語ったのでしょうか?携帯電話は電話機なのかコンピュータなのかというスタンスの違いが、その後の携帯電話業界における大きな差異となって現われます。(C) Pamlink Corp.

    • 1 out of 5 stars
    • いまいち

    • 投稿者: 書籍評論家 日付: 2018/08/27

    価格: ¥ 500

    • 高木利弘・大谷和利スペシャルトーク iPhone5とiPad mini特別編

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 48 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    このオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人が、iPhone5とiPad miniについて語ったものです。iPhoneのそれまでの画角を初めて変更したiPhone5と、小さい画面のiPadに対する期待に応えて、遂に登場したiPad mini。いくつかの問題はあったが、両製品とも爆発的なヒットとなった。特にiPad miniの供給がようやく安定したのは2013年2月頃であった。ジョブズ亡き後のこの展開はどう考えたら良いのか。また製品の一部について米国内での生産行うというアップル社の決定やサムスンとの訴訟問題についても語ります。お二人の話を是非お聴き下さい。(C) Pamlink Corp.

    価格: ¥ 1,000

    • スティーブ・ジョブズのプレゼン 第5話 NeXT時代のプレゼン その2

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    この「スティーブ・ジョブズのプレゼン」というオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人が、スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションの神髄について、語っておきたいという思いでスタートしました。第5話はNeXT時代のプレゼンの続きとして、1990年9月18日NeXTstationの製品発表のプレゼンテーションから話をはじめます。別名ビザボックスとも呼ばれたNeXTstationのプレゼンからは、現在のApple社の様々な製品に深く関わっているがジョブズの発想のコアが感じ取れる。(C) Pamlink Corp.

    価格: ¥ 500

    • スティーブ・ジョブズのプレゼン 第2話Macintoshのデビュー

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 33 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    この「スティーブ・ジョブズのプレゼン」というオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人が、スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションの神髄について、語ってお期待ということでスタートしました。第2話はMacintoshのデビューに関連するプレゼンテーションを選んで、その内容や背景・その影響などについてじっくりと語ります。YouTubeには話の中で取り上げたプレゼンテーションの動画もありますので、ご覧になりながらお聴き頂くとより理解が深まるものと思います。(C) Pamlink Corp.

    価格: ¥ 500

    • スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜(10) ピクサーでの成功!

    • 著者: 高木 利弘, 大谷 和利
    • ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
    • 再生時間: 22 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    このスティーブ・ジョブズを語る千夜一夜というオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏という、最適任のお二人の協力を得て快調に話がすすんで行きます。第10夜は、ジョブズがあるきっかけでピクサー社のオーナーになります。そして、不振だったハードウエア販売に見切りをつけ、ディズニーとアニメーション映画の制作契約を結びます。これがToy Storyの大ヒットを生み出します。ここでもジョブズは不可能だと思われていたことを実現することになるのです。(C) Pamlink Corp.

    価格: ¥ 800

    • アップル2.0の潮流 iPhone, iPod, AppleTV

    • 著者: 大谷 和利
    • ナレーター: 大谷 和利
    • 再生時間: 1 時間 14 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    UNIX等のマルチプラットフォームOSの技術者を支援するNPO法人MOSAは、Macintoshの技術者が拠り所とする団体でもある。この講演録は、そのMOSAが毎年秋に開催する泊まりがけのイベント、MOSA湘南ミーティング2006の基調講演を収録したものである。講演者は、軽妙な語り口ながら深い洞察力を秘めた話しで定評のある、大谷和利氏です。氏はこの講演の中で、その後のアップル社の製品展開についての予想も述べています。また2007年1月に発表された製品についても、考察したインタビューを併せて収録しています。デジタル・モバイル テクノロジーに興味をお持ちの方には、ぜひお読みいただきたい一冊です。(C) NPO法人MOSA/Pamlink Corp.

    価格: ¥ 1,500

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4