検索キーワード:ナレーター "中谷 彰宏"

すべてのカテゴリー

検索結果:302件
並べ替え:
    • 別冊・中谷彰宏3「ピンチに、安心をさせる男が、もてる。」――女性に一本釣りされる男になる魔法

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 5 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 2

    ★モテる男は、余裕がある。余裕がありながら、直球勝負できる男がモテる。余裕をまとう、中谷流恋愛術。 ●「好みのタイプを即答できる男が、モテる。」●「関西弁の愛の告白は、『好きや。』『めっちゃ好きや。』『めちゃめちゃ好きや。』の3通り。」●「回りくどい言い方は、もっとも情けない。ストレートに、ハッキリ愛情表現できる男がモテる。」●「いったん好きになると、一生好きになる。だから、別れることはない。それは『預けた』ということ。」●「僕は、むちゃくちゃヤキモチ焼きだから、あえてヤキモチを焼かない。自分自身が参ってしまうから。」●「好きな子を無条件で信じる。疑わない。ウソを言っていたとしても、騙される。ウソを暴いても、ハッピーなことではない。」●「モテる男は、ナーバス。年とともに、好みがしだいに細かくなる。周波数を狭めていく。」●「男は、モテるようになると、一人に絞るようになる。何人もつき合えるのに、一人に絞る。モテない男ほど、チョロチョロする。」●「気合いで、気持ちを伝えよう。照れくさいことを引き受けよう。」 ★何度も聴いて、失敗を恐れない男に――

    価格: ¥ 1,900

    • 月刊・中谷彰宏100「1時間早く出社すると、生まれ変わる。」

    • 先まわりする仕事術
    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏, 久瑠 あさ美, 奈良 巧
    • 再生時間: 1 時間 6 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 2

    ★先手を打つから、勢いづける。中谷流・余裕創出術。★やる気が起きない…。何もかもが面倒くさい…。こういう人は、時間への向き合い方を見直しましょう。先手必勝。同じ1時間でも、早出するのと残業するのでは雲泥の差。何が違うのか。それは「勢い」。勢いがあれば、さっさと片付けられる仕事でも、勢いがなければ、いつまでも終わらせることができません。そう、時間の問題ではなく、「余裕」の問題だったのです。先手を取って勢いづくか、それとも後手を踏んで守勢にまわるか。「余裕」戦略を見直せば、生まれ変われる。余裕ある人生の送り方、中谷さんに伺いました。★月ナカ100――7つの学び ○「余裕がないから、物が見つからない。」○「お金持ちは、毎日、財布をチェックする。」○「イライラしていると、時間が奪われる。」○「気力とは、1つのことを最後までやりきる力。」○「徹夜は、自己満足。」○「先手を取ると、時間が短縮できる。」○「丁寧語をつかうと、余裕が生まれる。」

    • 3 out of 5 stars
    • 聞き取りにくい

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/07/26

    価格: ¥ 3,800

    • 別冊・中谷彰宏12「いい女より『あげまん』をめざそう。」――『あげまん』で運気を上げる恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 3 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 2

    ★美人か、ブスかは関係ない。家庭的か、家庭的でないかも関係ない。女性は、運を持っているか、持っていないか。あげまんとさげまんの違いをわかりやすく、中谷さんがレクチャー。●「美人かブスは関係ない。結局、女性は、あげまんか、どうか。」●「家庭的なさげまんは、たくさんいる。」●「シンデレラの法則。夜中の12時過ぎに、外にいるのは、さげまん。」●「夜中は、疲労度がとてつもなく大きい。一気に老化する。老ける。」●「あげまんは、早起き。朝日の運気を、全身で受け止めている。」●「12時過ぎてからのケンカは、破局的になる。」●「運の悪い男は、ギャンブルにはまる。さげまんはアルコールに走る。」●「さげまんは、他の女の臭いに敏感になる。運気のにおいに敏感になるのが、あげまん。」●「あげまんは、自分の恋愛だけに集中している。他人の恋愛には、関わらない。」●「さげまんは、他人の恋愛に口を挟む。それは、心が満たされないから。満足感がないから。」●「恋愛話、恋愛相談、ケンカの仲裁で、大はしゃぎは、さげまん。現れたら、息を止めて、通り過ぎよう。」●「あげまんは、心にすき間がない。他人をうらやまない。嫉妬心もない。」●「運気のある男は、監禁、拘束、拉致しない。伸び伸びさせる。」●「さげまんが、あげまんになるためには、さげまん人間関係を断ち切ることから始める。まず、1人になること。」★何度も聴いて、運気あふれるあげ

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏13「あげまんは、つるまない。」――女が男を育てる運気アップ術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 5 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★アップダウンが激しいのが、さげまん。こういう女性に、男はけっこう引っかかりますね。でも、ここが踏ん張りどころ。さげまんに関わったら、人生台無し……。中谷さんが教える、あげまんに愛されるための男の修行。●「大勢でいる人は、いつも大勢でいる。一人でいる男は、あげまんに選ばれる。」●「さげまんは、つるむ。あげまんは、一人でいる。」●「さげまんは、つるんでいるので忙しい。だから、チャンスを逃す。」●「運の悪い男は、猜疑心の塊。そして、カマをかけるのが得意技。常套手段。」●「駆け引きするさげまんと、カマをかける運の悪い男による応酬という地獄絵が繰り広げられる。」●「さげまんは、妙にハイテンション。と思えば、今度はローテンション。このアップダウンに、運の悪い男は巻き込まれる。」●「さげまんの揺れの激しさが男を疲れさせる。一方、揺り戻しがないのがあげまん。」●「さげまんは、男友達が、たくさんいる。」●「恋人のケータイを、こっそり見る。」●「さげまんは、『尽くすタイプ』。」●「成功したら、さげまんに注意。」★何度も聴いて、さげまんに近寄らせないよう、結界を張り巡らせましょう!

    価格: ¥ 1,900

    • 中谷彰宏 「品格を上げれば、ケンカをしなくなる。」――むっとしなくなるメンタル術(「別ナカ」エッセンス・シリーズ32)

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 13 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    内容紹介 品格を上げれば、ケンカしない!品格を上げれば、ストレスも無くなる!品格の上げ方を中谷彰宏視点から語ります!すぐにむっとしてしまう方、必聴です!! ○予感が的中すると、恐れが怒りに変わる。 ○人間は1分を越えると、別件で怒りはじめる。 ○怒りの原因は、相手ではなく、自分の中にある。 ○他の人から感じた怒りを、大切な人にぶつけない。 ○自分でも分かっていることを衝かれた時、怒りが沸く。 ○余所から怒りを持ってくる人を遠ざけよう。 ○相手が困っている事を見抜けるのが、品格。 ※本商品は、CDセミナー(「月刊・中谷彰宏」31「二人でスキップしよう。」――物語のある恋になる恋愛術、5,000円、2009年、リブラ・エージェンシー刊)のダイジェスト版です。

    価格: ¥ 1,500

    • 別冊・中谷彰宏61「シンデレラは、質問しない。」――好奇心で愛される恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★照れるのを乗り越えてやるから、相手の心は動きます。恥ずかしいことを言えるから、相手の心に届きます。照れる、恥ずかしいでは、何も進みません。それを乗り越えてこそ、大人の仕事、大人の恋愛です。相手の心を鷲掴みにする方法、中谷さんに伺いました。★こんな方に有効です。□気持ちが相手に伝わりにくい方。□照れ屋さん。恥ずかしがり屋さん。□「いい人」で終わってしまう方。●「目の前の人を、大切にしよう。」●「万人に『いい人』になると、つまらない人になる。」●「照れることをやるから、相手の心が動く。」●「ダイレクトに伝えるのが、カッコイイ。」●「被害者意識の人は、反省しない。」●「好奇心とリアクションのある人は、モテる。」●「振り回されるのが、恋愛の快感。」 ★何度も聴いて、もっとダイレクトに!

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏48「間違ったことを、堂々としよう。」――どんなことでもプレイに楽しめる恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 58 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★誰でも、自分のいいところを見せようとします。コンプレックスや悪い面を覆い隠しながら――。でも、初対面から仲良くなるためには、一歩踏み込みたいところ。会った瞬間、壁を破り、仲良くなるための方法、中谷さんから教わりました。こんな方に有効です。 □ついカッコつけてしまう方。□つかみが弱い方。□コンプレックスが気になる方。 ●「出逢いは、冒頭15秒が勝負。」●「ふだん尻に敷かれていて、エッチで逆転しよう。」●「『都合のいい男』になろう。」●「騙されないようにするから、騙される。逃げるから、追いかけられる」●「デートの時に、『うんこしてくる』と言おう。」●「恋愛は病気。正しい判断ができない。」●「カッコ良く見せると、厳しい戦いに巻き込まれる。」●「間違ったことを堂々とできるのがヒーロー。」●「女性の『すごい』で、男は奮い立つ。」●「騙されるのは能力。」 ★何度も聴いて、豪傑力アップ!

    価格: ¥ 1,900

    • 中谷彰宏「捨てると、いい運気が入ってくる。――運気を呼び込む整理術」(「月ナカ」エッセンス・シリーズ12)

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 9 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 6
    • ナレーション
      3 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 6

    ツキがない人の共通点――身の回りにモノが多いこと。このセミナーは、こんな人にオススメです。1.自分には、ツキがないと思っている方。2.モノが多く、周辺が雑然としている方。3.運気を高め、日常生活を豊かにしたい方。●モノを捨てると、運気が入ってくる。●年賀状は、来ても返さない。●成金の家には、物がびっしり。●通路を整理すれば、運気が通う。●ゴミは、1個でも捨てよう。整理すれば、運気が高まる。ツキがアップ。聴けば聴くほど、整理体質に! ※本商品は、CDセミナー(「月刊・中谷彰宏」Vol.12「捨てると、いい運気が入ってくる。」――運気を呼び込む整理術、5,000円、2008年、リブラ・エージェンシー刊)のダイジェスト版です。

    • 5 out of 5 stars
    • toshi

    • 投稿者: とし 日付: 2018/02/05

    価格: ¥ 700

    • 月刊・中谷彰宏101「テクより、マナーのある人が成功する。」

    • 礼に始まる仕事術
    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏, 久瑠 あさ美, 奈良 巧
    • 再生時間: 1 時間 10 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 3

    ★アクシデントは、神様のテスト。礼儀とマナーで解答しよう。中谷流・先読み人生術。★手際よく書類仕事をこなせる。コンピュータがとても詳しい。でも、なぜか仕事がうまくいかない人がいます。それはなぜでしょうか? その原因の一つは、マナーです。ここでいう「マナー」とは、いわゆる「お行儀」ではありません。マナーとは言い換えれば、礼儀。あるいは道徳です。テクニックを重視する人が怠りがちなのが、この礼儀。あらゆる仕事は、人間の関係のなかで行われます。リアクションが悪いのは、マナー違反。締め切り間際、周りをハラハラさせるのも、マナー違反。マナーがない人は、いくらテクがあっても生かされません。テクに磨きをかける前に、礼儀を身につける。人として生きる道の研鑽法、中谷さんから伺いました。★月ナカ101――7つの学び ○「テクは枝葉。マナーが幹。」○「マナーから、精神に入る。」○「マナーができている人は、伸び方がちがう。」○「『仕事ができる』とは、先読みができること。」○「爬虫類脳は、自分のことしか考えられない。」○「時間という概念を持てる人が、お金持ちになる。」○「マナーがよい人が、お金持ちになる。」○「映画を観れば、『神様のテスト』が解ける。」

    価格: ¥ 1,900

    • 中谷彰宏 「あげまんは、つるまない。」――女が男を育てる運気アップ術(「別ナカ」エッセンス・シリーズ13)

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 11 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      2.5 out of 5 stars 3

    ■内容紹介 あげまんに愛される男の条件。それは、「孤独」。「孤独」を楽しむことができる男をあげまんは見逃さない。そして、女性は、孤独を通じて、あげまんになっていく。中谷彰宏が教える、ワンランク上の大人になるためのセミナー。 ○あげまんは、嫌われることを恐れない。 ○孤独を楽しめるのが、あげまん。 ○あげまんになるには、一人でいよう。 ○あげまんは、つるまない。 ○つるんでいる男性には、あげまんは現れない。 ○一人でいる男に、あげまんは目を付ける。 ○一人でいる人は、いつも一人でいる。 ○あげまんは、黙々と努力する。 ○仕事、勉強を一生懸命やっていれば、あげまんは現れる。 ○一人で黙々と努力する人が、あげまんを引き寄せる。 ※本商品は、CDセミナー(「別冊・中谷彰宏」13「あげまんは、つるまない。」――女が男を育てる運気アップ術、5,000円、2008年、リブラ・エージェンシー刊)のダイジェスト版です。

    価格: ¥ 700

    • 別冊・中谷彰宏101「トラブルは、優しい神さまのテストだ。」

    • サムライの器になる生き方術
    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏, 久瑠 あさ美, 奈良 巧
    • 再生時間: 1 時間 7 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★「トラブル」にすれば不合格。「テスト」にすれば、合格。中谷流・器量アップ術。★アクシデントを「トラブル」にしているのは、自分自身。向き合い方ひとつで、「テスト」や「ゲーム」に変換できます。「すべてのアクシデントは、神様のテスト。どういう解答を書くかが問われている。」と中谷さん。正答を書けば、合格。誤答なら、追試や留年。ところで、神様はどんな合格基準を持っているのでしょうか? それは「カッコよさ」、つまり「器の大きさ」です。神様は、あなたにカッコいい人になってもらいたいと願って、器の大きい人に成長してもらいたいと願って、テストを行います。「神様のテスト」を通じて成長するのが、生きている意味。器を大きくする方法、中谷さんから教わりました。★別ナカ101――7つの学び ○「アクシデントに、善悪はない。」○「自分が困らないためには、困っている人を助けること。」○「『責任』は、自分に使う言葉。」○「学力ではなく、器で問題を解こう。」○「カッコよさを追求するのが、サムライの生き方。」○「勉強するかどうかで、上下の差がつく。」○「我慢しないで、妙味を見出そう。」

    価格: ¥ 1,900

    • 月刊・中谷彰宏16「本を読める人は、行動力がある。」―― 集中瞬発力をつけるあげまん読書術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 6 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    ★800冊作家・中谷彰宏が自著を語っての読書術。聴いてから読めば、効果倍増。●本を読んで、変化に強くなろう。●人間のキャパを広げていくのが読書。●月ナカは、観光客向けじゃない。マニアが本気で勉強するためのもの。●本を読んで、集中力を身に付けよう。●すぐ切り替えられて、どれだけ長続きできるか――これが、仕事では一番大切なこと。●気持ちが高ぶって、走り出してしまうような本を選ぼう。●読み切れない本は、作者が悪い。●最後まで、一気に読み切らせることができなければ、僕の負け。●僕の本の理想的な読まれ方は、読んでいる途中に、気持ちが高ぶって、走り出してしまう、行動してしまうようなもの。●文字が少ない本、薄い本を選ぼう。●見出しは、本の出汁。見出しを味わおう。●なりたい自分になるための本棚を作ろう。●本に書かれていることは、全部丸飲みしよう。★何度も聴いて、集中瞬発力、集中持続力アップ!

    • 5 out of 5 stars
    • もう一度

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/02/03

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏10「いい男を捕まえるには、手段を選ばない。」――最後の恋人になる恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      3 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 1

    ★エネルギーが高い。拘束しない。空気が読める。あげまんが、運命の人をつかまえる。選ばれる、あげまんになるための、中谷流恋愛術。...

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏86「クレージーな人は、ケンカしない。」――感謝から尊敬が生まれる恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 1 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 1

    ★受け入れた者勝ち。中谷流・「許す」技術 ★ケンカは、お互いが譲らないことが原因。 どちらかが少しずつでも譲歩できれば丸く収まるのに、 一歩も譲らない。そんなことはけっこうあります。 「歩み寄ったら、損する」 そんなふうに思っている人は少なくありません。 でも、そんなことはないのです。 譲ったほうが「勝つ」のです。 受け入れたほうが「成長」できるのです。 意地を張って、自滅しては元も子もありません。 受け入れて「器」を大きくする方法、 中谷さんから教わりました。 ★こんな方に有効です♪ □意地を張ってしまう方。 □趣味を仕事にしてしまった方。 □受け流すのがへたな方。 ★別ナカ86――7つの学び ○「趣味を、仕事にしないほうがいい。」 ○「恋愛観は、親がつくっている。」 ○「受け入れれば、成長できる。」 ○「解決できる問題、できない問題を分けて考えよう。」 ○「男は、文字通り受け止めてしまう。」 ○「子供は、表情で聴いている。」 ○「東京の人は正面衝突。関西人は上手に受け流す。」 ゲスト:久瑠あさ美、奈良巧

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏2「女性を尊敬できる男が、モテる。」――男への気配りで、女性にモテる魔法

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 6 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      3 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 1

    ★モテるか、モテないかの違いは、女性を尊敬できるかどうか。リスクをとって、男仲間に気が使えて、女性の言い訳を丸呑みする。男に磨きをかける、中谷流恋愛術。 ●「女の子がいると、態度が変わる男は、モテない。モテる男は、同性に気を使える。」●「男にモテる男は、女性にもモテる。」●「男は、仕事ができるようになると、恋愛がうまくいく。女性は、恋愛がうまくいくと、仕事運が上がる。」●「女の子の仕事は、言い訳をすること。男の仕事は、言い訳を吐き出させること。」●「魂のレベル、つまり、尊敬の念があれば、急に嫌いになったりしない。長続きする。」●「夜7時から9時はごはん。それから12時までH。その後は、仕事。」●「恋愛には、リスクをともなう。リスクをとれる人は、セクシー。」●「彼女がたくさんいる男性は、けっして快楽主義者じゃない。逆に、ストイック。」●「モテない男は、女性に対して、尊敬の念がない。信用していない。ヤキモチ焼き。自分がチョロチョロしているから、拘束する。」●「つき合った女性をモテモテにするのが、男の力量。それは自殺行為だけど、それが男の修行。」 ★何度も聴いて、度量の大きな男に――

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏1「いい女は、自分を成長させる男を手放さない。」――女性から逆指名される魔法

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 10 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    ★あまりにも違う、男女の感性――。モテる男は、この違いをしっかり理解しているのです。即効性バツグン、中谷流恋愛術。 ●「おだてて欲しい、かまって欲しい、Hしたいが、モテない男の3フレーズ。」●「威張らない、グチを言わない、説教しないが、モテる男の3フレーズ。」●「騙されないように警戒しすぎる人は、モテない。騙され上手になろう。」●「女の子のウソに、のってあげることが大切。関係を長く続けたいから、ついているウソもある。」●「全体を見渡し、全体を盛り上げる存在になれば、逆指名される。」●「人は、短所で愛される。短所を、自慢しよう。」●「玉がでっかいよ、袋がでっかいよ、とわけのわからないことを自慢しよう。」●「20代では、試行錯誤。この下積みが、30代以降で開花する。」●「モテる男には、女性性がある。」●「愛嬌があれば、許せてしまう。短所、脇の甘さ、ゆるさが可愛げ。すごいところを、見せつけようとしない。」 ★何度も聴いて、逆指名される男に――

    • 5 out of 5 stars
    • また聞く

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/02/10

    価格: ¥ 1,900

    • 月刊・中谷彰宏12「捨てると、いい運気が入ってくる。」――運気を呼び込む整理術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 6 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 8
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 8

    ★モノは、運気の通りを妨げる!?モノを捨てて運気アップ。中谷流・開運整理術。●整理の本質は、運を呼び込むこと。●いつか使うであろう資料を、捨てよう。●うまく行かなかった時の洋服を、捨てよう。●運がいい人と、お付き合いしよう。●パーティーの予定を、捨てよう。●いい運は、見分けなくても、分かる。●自分を幸せにしない物を、捨てよう。●感謝して、捨てよう。●年賀状を、捨てよう。●名刺を、捨てよう。●超一流は、すべて、捨てる。●ゴミは、一個でも、捨てよう。★何度も聴けば、身辺スッキリ。運気もアップ!

    価格: ¥ 1,900

    • 月刊・中谷彰宏102「乗り越えようとすることで、強くなる。」

    • 追いつめられる体験で学ぶ学習術
    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏, 久瑠 あさ美, 奈良 巧
    • 再生時間: 1 時間 8 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    ★くっきり描ければ、自然と行動できる。中谷流・ゾーン突入術。★成功者は、「未来視力」を持っています。未来視力とは、自分の未来をくっきり思い描く力。パートナーと子供と暮らしている様子をくっきり描ければ、そんな幸せな家庭を営むことができます。自分の本がくっきりとイメージできる人は、作家になれます。イメージが描ければ、人は「自動的」に行動し始めるものです。それが「ゾーン」。勝負は、くっきり思い描けるかどうかにかかっています。くっくり未来を思い描く方法、中谷さんから教わりました。★月ナカ102――7つの学び ○「ゾーンに入っている人は、何も考えていない。」○「爬虫類脳だと、不安しか思い浮かばない。」○「未来の解像度を高めれば、成功できる。」○「ポジティブシンキングでは、成功できない。」○「ゴールを、通過点にしよう。」○「追い詰められた状況が、脳を鍛えてくれる。」○「継続しなければ、面白みはわからない。」

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏71「気がついたら、触れていた。」――条件反射で動く恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 1 時間 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★好きな人の前で、自然体でいられる人は少数派。たいていの人は動揺し、自分を出せずにいます。でも、それでいいのです。その動揺は、むしろ加点評価。じょじょに自分を小出しにするほうが親密になれるのです。自然に、スムーズに仲良くなる。そんな方法、中谷さんから教わりました。★こんな方に、有効です♪□好きな人の前に出ると、動揺してしまう方。□ついいいかっこしてしまう方。□距離を縮めるのが苦手な方。★別ナカ71――7つの学び○「実況中継で、気持ちを語ろう。」○「本領は、発揮しないでいい。」○「動揺は、加点評価。」○「計算づくが、嫌われる。」○「意識が自分に向いていると、緊張する。」○「子供の頃の話をすると、仲良くなれる。」○「自己開示できる人が、モテる。」★何度も聴いて、自分を開示しましょう!

    価格: ¥ 1,900

    • 別冊・中谷彰宏41「恋人と同じくらい好きな世界を持とう。」--孤高の恋愛術

    • 著者: 中谷 彰宏
    • ナレーター: 中谷 彰宏
    • 再生時間: 51 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ★今回のテーマは、「愛」。異性に対してのみならず、同性にも博愛の精神を。愛を与える人は、愛を与えられます。中谷流・博愛精神道。★こんな方にオススメです。□誰に対しても、優しくなりたいけど、なかなかなれない方。□つい相手を責めてしまう方。□自分のスタイルが確立していない方。●「べき」と思うことは、やらなくていい。●「理想のタイプ」には、満足できない。●相手の好きなものに対して、寛大になる。●恋愛には、直すという言葉は必要ない。●自分と戦っている男が、一番セクシー。●王子様は、迎えに来ない。自分から、飛び込もう。●常識を積み上げても、恋愛にならない。●もっと飄々と、もっと堂々と。●孤高のもの、常識外のものに、圧倒的なパワーが宿る。★何度も聴けば、もっと飄々、もっと堂々!

    価格: ¥ 1,900

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • ...
  • 16