検索キーワード:著者 "新美 南吉"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:59件
並べ替え:
    • MBSアナウンサーが読む児童文学 3本セット

    • 著者: 新美 南吉
    • 再生時間: 1 時間 52 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 2,000

    • ごんぎつね

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: ささき のぞみ
    • 再生時間: 21 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    ある山の中に、ひとりぼっちで住んでいた「ごんぎつね」。 ごんやいたずら好きで、村人を困らせていた。 ある日、村の若者の兵十が、小川で魚を獲っていたのを見つけたごんは、獲った魚やうなぎを逃がしてしまう。それは兵十が母親のために獲っていたものだった。 ある日兵十の母親の葬列を見て、ごんは後悔し、償いをしようと決心する。

    価格: ¥ 500

    • おじいさんのランプ

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 上田 悦子
    • 再生時間: 46 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3.5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      3.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 3

    『おじいさんのランプ』は1942年(昭和17年)に刊行された童話集に掲載された作品。かくれんぼをしていた孫が偶然見つけた古いランプ、そしてそのランプを見て語られるおじいさんの人生・・・。児童文学ではあるが、子供から大人まで全ての人に知ってもらいたい新美南吉の傑作である。
    新美南吉(にいみ なんきち、愛知県生まれ、1913年 - 1943年)。童話と童謡の児童雑誌『赤い鳥』の作家のひとり。『ごん狐』『手袋を買いに』などが代表作であるが、結核のため29歳の若さで亡くなった。

    価格: ¥ 500

    • 新美 南吉, 西村 知美 4本セット

    • 著者: 新美 南吉 西村 知美
    • 再生時間: 1 時間
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 2,000

    • 手袋を買いに

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: ささき のぞみ
    • 再生時間: 18 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    雪の中、遊びから帰ってきた子狐の手は冷え切っていた。 その手を握りながら、母さん狐は手袋を買うことを思いつく。
    町に出かける途中、母さん狐は子狐の片手を握って人間の子供の手に変え、そちらの手を出して、「手袋をください」というように教える。
    もしも間違って狐の手を出してしまうと、怖い人間につかまってしまうと。
    そして子狐は、1人で人間の町へ買い物に向った。

    価格: ¥ 500

    • 手ぶくろを買いに

    • ききみみ名作文庫シリーズ/よみきかせ日本の童話
    • 著者: 新美 南吉, 西村 知美
    • ナレーター: 西村 知美
    • 再生時間: 15 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    人間からひどい仕打ちを受けたことがある母狐は、人家に近づくことができません。子狐の手を片方だけ人間の手に変えて、1人で手袋を買いに行かせました。ところが、子狐は間違って狐の手を出してしまったのです。その結果…。「人間は怖くない!」と思った子狐。それを聞いて「本当にそうかしら?」とつぶやいた母狐。話の中に善悪が入り交じった人間社会がさりげなく描かれています。新美南吉の作品には人間の姿を動物に移し替えたものが少なくありません。西村知美さんがお子さんに読んで聴かせるように語ります。

    価格: ¥ 500

    • 里の春、山の春

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 長谷川 ゆき
    • 再生時間: 3 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 2

    宮城県塩釜港のほど近くに住む長谷川ゆきさんは、長年絵本の読み聞かせの活動を行いながら、自宅で絵本文庫を開く準備を進め、2011年の夏には開館できる予定だった。 しかし、同年3月11日、長谷川さんの自宅も津波に襲われた。 1階にあった家財、ピアノ、そして30年以上かけてコツコツ集めてきた約800冊の絵本を失った。 長谷川さんの喪失感は大きく、しばらくの間は呆然としていたが、避難所での暮らしを送るなかで、請われて絵本の読み聞かせを再開し、活動を続けるうちに自分を取り戻すことができたという。 念願だった絵本文庫の夢も、全国から届けられた絵本によって後押しされ、2012年11月に「うみべの文庫」として実現。今では子どもも大人も集う憩いの場となっている。 「絵本に支えられてもらった」という長谷川ゆきさんが読むのは、『ごんぎつね』で知られる新美南吉の『里の春、山の春』。日本語の美しさが伝わる長谷川さんの大好きな作品のひとつ。2016年3月の空気感と共に。 (2016年3月10日 うみべの文庫で収録) ※本コンテンツは、「サンプルを聴く」ボタンの再生で作品全編を聴くことができます。

    価格: ¥ 500

    • 新美南吉童話集(下)

    • 著者: 新美南吉式会社
    • ナレーター: パンローリング
    • 再生時間: 10 時間 34 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    てぶくろを買いに、ラッパ、おじいさんのランプほか45話収録。

    てぶくろを買いに
    木のまつり(幼年童話)
    うまれて来るすずめたち(幼年童話)
    ついていったちょうちょう(幼年童話)
    かげ(幼年童話)
    さるとさむらい(幼年童話)
    あめだま(幼年童話)
    うぐいすぶえをふけば(幼年童話)
    里の春、山の春(幼年童話)
    はな(幼年童話)
    みちこさん(幼年童話)
    ふるいばしゃ(幼年童話)
    かごかき(幼年童話)
    かたつむりのうた(幼年童話)
    きえないはなび(幼年童話)
    ラッパ(幼年童話)
    きつねのつかい(幼年童話)
    かんざし(幼年童話)
    ひよりげた(幼年童話)
    でんでんむし(幼年童話)
    げたにばける(幼年童話)
    二ひきのかえる(幼年童話)
    こうし(幼年童話)
    ひとつの火(幼年童話)
    ひろったらっぱ(幼年童話)
    蛾とアーク燈
    小さい太郎の悲しみ
    銭坊
    花のき村と盗人たち
    正坊とクロ
    牛をつないだ椿の木
    坑夫
    おじいさんのランプ

    貧乏な少年の話

    価格: ¥ 3,500

    • 手袋を買いに

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 上田 悦子
    • 再生時間: 19 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 3

    『手袋を買いに』は、南吉の死後、1943年(昭和18年)童話集「牛をつないだ椿の木」に収載された児童作品。子狐が手袋を買いに人間の町に行く話で、小学生の教科書に採用されていた人気の高い作品。 新美南吉(にいみ なんきち、愛知県生まれ、1913年 - 1943年)。童話と童謡の児童雑誌『赤い鳥』の作家のひとり。『ごん狐』『手袋を買いに』などが代表作であるが、結核のため29歳の若さで亡くなった。

    価格: ¥ 500

    • JS図書委員が読んでくれたらシリーズ (10本セット)

    • 著者: 新美 南吉
    • 再生時間: 2 時間 1 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 5,000

    • 新美 南吉 7本セット

    • 著者: 新美 南吉
    • 再生時間: 不明
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 3,500

    • 里の春、山の春

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 秋共 憬希
    • 再生時間: 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 2

    昭和初期に活躍した小説家・新美南吉の児童文学。 野原にはもう春がきていました。 桜がさき、小鳥はないておりました。 けれども、山にはまだ春はきていませんでした。 山のいただきには、雪も白くのこっていました。 山のおくには、おやこの鹿しかがすんでいました――

    価格: ¥ 500

    • デンデンムシノカナシミ / 花をうめる

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 古川 圭子, 柏木 宏之
    • 再生時間: 19 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 1

    「デンデンムシノ カナシミ」は、新美南吉による創作童話。1935年(昭和10年)に発表された作品、 「花をうめる」は1939(昭和14年)に「哈爾賓(ハルピン)日日新聞」に掲載された作品である。 新美南吉(にいみ なんきち、愛知県生まれ、1913年 - 1943年童話と童謡の児童雑誌『赤い鳥』の作家のひとり。『ごんぎつね』『手袋を買いに』などが代表作であるが、結核のためにより29歳の若さで亡くなった。

    価格: ¥ 500

    • ごん狐

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 関岡 香
    • 再生時間: 23 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      2 out of 5 stars 1

    『ごん狐』は、1932年(昭和7年)、児童雑誌『赤い鳥』1月号に掲載。1956年小学校の国語教科書に採用されて以来、小学生の国語教科書の定番ともいえる作品である。 新美南吉(にいみ なんきち、愛知県生まれ、1913年 - 1943年)。童話と童謡の児童雑誌『赤い鳥』の作家のひとり。『ごん狐』『手袋を買いに』などが代表作であるが、結核のため29歳の若さで亡くなった。

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 関岡 香
    • 再生時間: 23 分
    • 配信日: 2017/06/16
    • 4 out of 5 stars 2件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 500

    • 飴だま

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 秋共 憬希
    • 再生時間: 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    昭和初期に活躍した小説家・新美南吉の児童文学。 春のあたたかい日のこと、わたし舟ぶねにふたりの小さな子どもをつれた女の旅人たびびとがのりました。 舟ふねが出ようとすると、 「おオい、ちょっとまってくれ。」 と、どての向こうから手をふりながら、さむらいがひとり走ってきて、舟にとびこみました。 舟ふねは出ました。 さむらいは舟のまん中にどっかりすわっていました。ぽかぽかあたたかいので、そのうちにいねむりをはじめました。 黒いひげをはやして、つよそうなさむらいが、こっくりこっくりするので、子どもたちはおかしくて、ふふふと笑わらいました。 お母さんは口に指をあてて、 「だまっておいで。」 といいました。さむらいがおこってはたいへんだからです――

    価格: ¥ 500

    • 手袋を買いに

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 秋共 憬希
    • 再生時間: 15 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    昭和初期に活躍した小説家・新美南吉の児童文学。手袋を買いに人間の町に行くきつねの親子の物語。 寒い冬が北方から、狐きつねの親子の棲すんでいる森へもやって来ました。或朝あるあさ洞穴ほらあなから子供の狐が出ようとしましたが、「あっ」と叫んで眼めを抑おさえながら母さん狐のところへころげて来ました。「母ちゃん、眼に何か刺さった、ぬいて頂戴ちょうだい早く早く」と言いました―― ■BGM 「lovesickness」 「Letters in your mind」 作曲者:soundorbis

    価格: ¥ 500

    • JS図書委員が読んでくれたらシリーズ「おじいさんのランプ」

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 井上 奈菜
    • 再生時間: 39 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    JS図書委員が読んでくれたらシリーズ第9弾! JS(女子小学生)図書委員の本間 栞(ほんま しおり)を声優の井上奈菜が演じて朗読します。 本間栞は、幼い頃に聞いた図書館のお姉さんの読み聞かせがきっかけで無類の本好きになった小学生。小学校に入りすぐに図書委員に立候補。大人になったら自分も読み聞かせで本の世界を子供達に伝えたいと、日々奮闘中! 本間栞に抜擢されたのは、文化放送のアシスタントMCやゲームに活動中の新人声優「井上奈菜」! 本が大好きな彼女だからこその素直で可愛い声は、物語が自然と入ってくるかも!? JS図書委員が読んでくれたらシリーズ ・ごん狐 ・赤とんぼ ・手袋を買いに ・飴玉 ・赤い蝋燭 ・牛をつないだ椿の木 ・二ひきの蛙 ・あし ・おじいさんのランプ ・たけのこ イラスト:あるえむ 声優:井上奈菜 演出:西原翔吾 収録/編集:スーパーシャークエンターテイメント 企画/制作:アイデアフラッド合同会社

    価格: ¥ 500

    • JS図書委員が読んでくれたらシリーズ「飴玉」

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 井上 奈菜
    • 再生時間: 3 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    JS図書委員が読んでくれたらシリーズ第4弾! JS(女子小学生)図書委員の本間 栞(ほんま しおり)を声優の井上奈菜が演じて朗読します。 本間栞は、幼い頃に聞いた図書館のお姉さんの読み聞かせがきっかけで無類の本好きになった小学生。小学校に入りすぐに図書委員に立候補。大人になったら自分も読み聞かせで本の世界を子供達に伝えたいと、日々奮闘中! 本間栞に抜擢されたのは、文化放送のアシスタントMCやゲームに活動中の新人声優「井上奈菜」! 本が大好きな彼女だからこその素直で可愛い声は、物語が自然と入ってくるかも!? JS図書委員が読んでくれたらシリーズ ・ごん狐 ・赤とんぼ ・手袋を買いに ・飴玉 イラスト:あるえむ 声優:井上奈菜 演出:西原翔吾 収録/編集:スーパーシャークエンターテイメント 企画/制作:アイデアフラッド合同会社

    価格: ¥ 500

    • JS図書委員が読んでくれたらシリーズ「たけのこ」

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 井上 奈菜
    • 再生時間: 2 分
    • 完全版
    • 総合評価
      3 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 1

    JS図書委員が読んでくれたらシリーズ第10弾! JS(女子小学生)図書委員の本間 栞(ほんま しおり)を声優の井上奈菜が演じて朗読します。 本間栞は、幼い頃に聞いた図書館のお姉さんの読み聞かせがきっかけで無類の本好きになった小学生。小学校に入りすぐに図書委員に立候補。大人になったら自分も読み聞かせで本の世界を子供達に伝えたいと、日々奮闘中! 本間栞に抜擢されたのは、文化放送のアシスタントMCやゲームに活動中の新人声優「井上奈菜」! 本が大好きな彼女だからこその素直で可愛い声は、物語が自然と入ってくるかも!? JS図書委員が読んでくれたらシリーズ ・ごん狐 ・赤とんぼ ・手袋を買いに ・飴玉 ・赤い蝋燭 ・牛をつないだ椿の木 ・二ひきの蛙 ・あし ・おじいさんのランプ ・たけのこ イラスト:あるえむ 声優:井上奈菜 演出:西原翔吾 収録/編集:スーパーシャークエンターテイメント 企画/制作:アイデアフラッド合同会社

    価格: ¥ 500

    • JS図書委員が読んでくれたらシリーズ「牛をつないだ椿の木」

    • 著者: 新美 南吉
    • ナレーター: 井上 奈菜
    • 再生時間: 30 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    JS図書委員が読んでくれたらシリーズ第6弾! JS(女子小学生)図書委員の本間 栞(ほんま しおり)を声優の井上奈菜が演じて朗読します。 本間栞は、幼い頃に聞いた図書館のお姉さんの読み聞かせがきっかけで無類の本好きになった小学生。小学校に入りすぐに図書委員に立候補。大人になったら自分も読み聞かせで本の世界を子供達に伝えたいと、日々奮闘中! 本間栞に抜擢されたのは、文化放送のアシスタントMCやゲームに活動中の新人声優「井上奈菜」! 本が大好きな彼女だからこその素直で可愛い声は、物語が自然と入ってくるかも!? JS図書委員が読んでくれたらシリーズ ・ごん狐 ・赤とんぼ ・手袋を買いに ・飴玉 ・赤い蝋燭 ・牛をつないだ椿の木 イラスト:あるえむ 声優:井上奈菜 演出:西原翔吾 収録/編集:スーパーシャークエンターテイメント 企画/制作:アイデアフラッド合同会社

    価格: ¥ 500

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • 3