検索キーワード:著者 "岡田 芳郎"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:3件
並べ替え:
    • 時代をプロデュースした男 2本セット

    • 著者: 岡田 芳郎 高木 利弘
    • 再生時間: 2 時間 5 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    こちらは複数の作品のセット商品です。

    価格: ¥ 2,000

    • 時代をプロデュースした男 小谷正一物語[前編]

    • 著者: 岡田 芳郎, 高木 利弘
    • ナレーター: 岡田 芳郎, 高木 利弘
    • 再生時間: 1 時間 1 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    時代をプロデュースした伝説の男「小谷正一」。日本においてプロデューサーという仕事を確立した人でもある。広告代理店の電通を単なるスペースブローカーからクリエイティブ集団に変えていったときのお弟子さんであり、『メディアの河を渡るあなたへ 小谷正一物語』 の著者である岡田芳郎氏に、その生き様と人となりについてお聞きする。前編では、 西宮球場で行った「闘牛」、坂口安吾を使った「覆面小説」、初の 民放ラジオ局、新日本放送の開局、パ・リーグの創設、オイストラッフとマルセル・マルソーを招聘した話などをお話しいただいた。

    価格: ¥ 1,000

    • 時代をプロデュースした男 小谷正一物語[後編]

    • 著者: 岡田 芳郎, 高木 利弘
    • ナレーター: 岡田 芳郎, 高木 利弘
    • 再生時間: 1 時間 4 分
    • オリジナル版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    時代をプロデュースした男、小谷正一物語の後編では、当時の電通社長吉田秀雄の強引な招きに応じ短い期間ではあったが、電通をスペースブローカー的なビジネスから脱皮させるための施策として、プランニングセンター設立に尽力することになる。吉田社長の亡き後、再び独立した小谷正一は、大阪万博における住友童話館、電力館をプロデュースする課程で、企画/お金/人を全面的に掌握する日本で初めての総合プロデューサーという立ち位置を確立することになる。ここでは小谷正一のプロデューサー論の神髄に迫る事柄が語られている。

    価格: ¥ 1,000