検索キーワード:著者 "吉川 英治"

カテゴリー

すべてのカテゴリー

検索結果:66件
並べ替え:
    • 三国志 02

    • 群青の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 8 時間 41 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 14
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 11
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 11

    天下は益々乱れ、石となるか玉となるか、男たちが知武を競う。董卓の暴虐のもとで頭を垂れる王允と呂布。桃目をけぶらせて貂蝉は何を思うか。檻車に込められた曹操。灌木の茂みに潜む孫堅。二豪傑関羽・張飛をしたがえた劉備は。どの星が群れから抜け出すか―—吉川英治畢生の大作「三国志」第二巻『郡星の巻』(全2/10巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 01

    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 9 時間 25 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 19
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 17
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 17

    吉川英治代表作。三国志の世界を独自の史観で展開した三国志の原点となる作品。昭和14年から18年までの4年間、中外商業新報や台湾日日新報等の新聞に連載された作品。 劉備、関羽、張飛の三人が出会い桃園で義兄弟の誓いを経て、後漢末の激動の時代から魏呉蜀の三国が鼎立して諸葛亮が五丈原で没するまでを描いた。 世界で多く読まれている作品の一つで、ゲームや小説など今なお若い人からシニア世代まで心を捉えて離さない壮大な歴史スペクタクル。(全1/10巻)

    • 4 out of 5 stars
    • 流石三国志です。劉備が桃園の誓いや呂布の出現には感銘を受けます。

    • 投稿者: 山本隆弘 日付: 2018/02/08

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 01

    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 桜 悟
    • 再生時間: 6 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 9
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 8

    天皇の位・后の位を毬のようにうばいあう公卿政治はまさに欄れ堕ちようとしていた。ゆるやかに牙をむきはじめる武門にあってひたひたと昇りゆく平清盛。仏門も我欲に濡れ僧兵が闊歩する。そのなかで民衆もまた思い動く。・・吉川英治の、清盛の薫物も香るかのような語りをお楽しみください。(全1/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 4 out of 5 stars
    • 面白いです

    • 投稿者: Amazon_Customer 日付: 2018/03/09

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 17

    • ひよどり越えの巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 6 時間 46 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 2
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 2

    平家は、公卿親信によってもたらされた法皇の和平の御内意を信じて待っていた。おろかな、平家。あわれなる、平家。油断していた平家の面々には天から降ったように感じられた源氏の鉄騎来襲。およそ、全戦場の修羅叫喚は、卯ノ刻ごろ(午前六時)一せいに始まって、巳ノ刻(午前十時)には、終わっていた。――わずか、四時間すこし。平家は雪崩を打って一の谷を出、海へ、そして屋島へ――戦場は屋島へ移る。(全17/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 03

    • 草奔の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 8 時間 20 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 14
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 12
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 12

    董卓亡き後さらに苦境に陥った帝を助けた曹操は、丞相に。孫策は江東を平定し、小覇王と称される。淮南では、強大な勢力を誇る袁術が、帝王と自称する。草莽の人は、国家の危機に地位を求めずただ忠誠心によってのみうごく人は、いずこ―—吉川英治畢生の大作「三国志」第三巻『草莽の巻』(全3/10巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 09

    • 出師の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 10 時間 47 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 6
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 4

    曹操、援軍なくついに、麦城にて呉に捕われ、非業の死を遂げる。魏では、曹操の後を継いだ息子の曹丕が、帝に禅譲を強制し皇帝に即位。こうして後漢は滅亡した。そして劉備も同じくして命潰えた。息子劉禅を諸葛亮に託し、諸葛亮は出師の表を持って魏を討つ。いよいよ英雄譚もフィナーレに向かって邁進する。<監督/吉田純子・編集/三好達也_林岳史>(全9/10巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 新編忠臣蔵 02

    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 桜 悟
    • 再生時間: 9 時間 36 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 5
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 5

    「あの声で眼が醒めたのじゃ。うるさい奴、父が、くだらぬ励みはならんと申したと云って、止めさせて来い」遊里帰りの朝寝から目覚めた内蔵助は、剣道に励む息子・主税たちの声に、妻を呼んで言い放つ。 笑って、耐えて、嘯いて、忍んで。――すべてが無事に、終ったあとの邸に、女の琴爪がころがっていた。<編集/三好達也> (全2巻)

    • 5 out of 5 stars
    • 美しい日本語

    • 投稿者: まんげきょう 日付: 2018/05/24

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 14

    • くりからの巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 5 時間 52 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    平家は、木曽を指して平通盛・維盛を大将に十万とも号す兵を率いて押し寄せてくる。対して義仲「おれの思うには、平野の合戦よりは、山戦だ。敵、倶利伽羅にはいらば、山路を塞ぎ、奇兵を忍ばせ、山中の諸所で撃ち悩まさんと存ずるが、その策はどうであろ」。常に義仲の左右にひかえる巴・葵も一手の将となって別れ、決死の陣を敷く。(全14/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 04

    • 臣道の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 8 時間 34 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 14
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 12
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 12

    呂布をも下し益々強大化する曹操を討つべく、献帝は秘勅を下す。が、計画が露見、関わった者すべて虐殺された。劉備も曹操に攻め入られ、大敗。捕虜となった関羽を曹操は懐柔しようとするが、関羽は頑として靡かない。玄徳は三顧の礼をもって孔明を迎える。主がいて、臣がいる—「三国志」第四巻『臣道の巻』<編集/岩崎裕史>(全4/10巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 13

    • 三界の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田健太郎
    • 再生時間: 6 時間 18 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 3

    生死流転。「一門の親ばしら、われらの太政入道殿も、いまは、われらを世にのこして、先立ち給える」各地でおきる源氏の反攻。維盛・重衡はじめ平家の公達が戦場の途にあるなか、清盛は死んだ。混沌に拍車が掛かる。頼朝、義仲行家ほか諸将・・「平家は一門ことごとく、一心同体の平家だが、源氏は、一蓮托生の仲ではない」。世はわかれ、三つ巴となって相争う。(全13/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 5 out of 5 stars
    • ボンクラ二代目

    • 投稿者: 山根信司 日付: 2018/06/07

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 08

    • 図南の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 9 時間 36 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 10
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 9

    いよいよ蜀を手に入れ地盤の安定を目ざす劉備、荊州返却を求める呉に対して関羽が立ちはだかる。そして魏、曹操と呉、孫権の闘いは激しさを増し、趨勢徐々に明らかに。またいよいよ曹操と劉備は王位にたつ。魏呉蜀の闘いもあと本巻いれてあと3冊。壮大な数多の武将たちの物語も三権分立の計もいよいよ佳境へ突入。(全8/10巻)

    • 5 out of 5 stars
    • 黄忠のナレーションが素晴らしい

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/07/07

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 04

    • 六波羅行幸の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 7 時間 4 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 4

    崇徳上皇は流され、藤原頼長は死に、保元の乱は落着をみたが、世は落ち着きどころを見出していなかった。平清盛が熊野詣に都を開けたその日 ―見よ、深夜凍る雨をついて、藤原信頼・源義朝がおびただしい武者どもを引き連れてゆくのを。人馬の影は、三条鳥丸の後白河院の御所をひしひしと取り巻いた。平治の乱の幕が開く。<編集/三好達也>(全4/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 3 out of 5 stars
    • 面白いです

    • 投稿者: Amazon_Customer 日付: 2018/03/13

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 18

    • 千手の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 7 時間 40 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 4

    「都人の眼には佳麗な女子という女子もあまた見馴れていようが、その男を、溶ろかすほどな女性がこの鎌倉にいるであろうか・・」鎌倉へ送られてきた平重衡を籠絡し味方に引き入れんと、源頼朝・北条時政が用意したのは美しい白拍子、千手ノ前であった。 一方、平家追討使の任はなんと範頼に下された。失意の義経のもとに、鎌倉殿のお声掛かりで河越重頼の息女百合野が輿入れしてきた。(全18/24巻) (毎月第3水曜配信予定)

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 10

    • 五丈原の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 10 時間 33 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 10
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 9
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 9

    いよいよ諸葛亮と司馬懿、二人の天才による対決が始まった。勇将・姜維を得るも、趙雲や関羽の遺児らを亡くし、期待されていた馬謖は街亭で痛恨の敗北を喫するなど、蜀漢は人材不足に悩んでいた。だが諸葛亮は、三年の内政で国を建て直し、孫神算鬼謀の限りを尽くして、秋風の五丈原における最期の決戦に挑む――。宿命と永訣の最終巻。<監督/吉田純子・編集/三好達也_林岳史>(全10/10巻)

    • 5 out of 5 stars
    • 杵屋六寛三

    • 投稿者: 村山 寛 日付: 2018/01/28
    • 五丈原の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • シリーズ: 三国志
    • 再生時間: 10 時間 33 分
    • 配信日: 2016/06/15
    • 4.5 out of 5 stars 10件のカスタマーレビュー

    価格: ¥ 5,000

    • 三国志 06

    • 赤壁の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 後藤 敦
    • 再生時間: 8 時間 48 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 9
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 8

    天の時を得た曹操と、地の利を占める孫権とに二分される今、人の和をもって第三極たれ…孔明秘中の策『天下三分の計』が示される、その天地は今なお安寧を知らずにいる。内政に尽力する孫権。北方攻略より一転、富む呉に食指が動かす曹操。そこに活路を見出そうとする孔明は、周瑜・魯粛と相対する。<編集/三好達也>(全6/10巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 宮本武蔵 07

    • 二天の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 根本 泰彦
    • 再生時間: 9 時間 2 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 10
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 10
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 10

    それぞれが、己が身に、それぞれの「野望」を秘めて。武蔵は石舟斎の息子・柳生宗矩と相対する。小次郎は将軍家剣術指南役・小野忠明と刃を交わす。又八は江戸城へと向かう。―積み上げる日々、息抜きに訪れた三峰権現で宍戸梅軒と邂逅した武蔵は、おどりとぶ鎖鎌の嵐の中、二刀流を見出す。<編集/三好達也>(全7/8巻)

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 02

    • 九重の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 桜 悟, 篠原 孝太朗
    • 再生時間: 6 時間 17 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 7
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 7

    “法の御山”比叡山は爛熟をすぎて、腐りかけていた。「懲らしめろ」「懲らしめろ」数千の荒法師が隊伍を組みおのれ等の欲望をかなえるために朝廷へ、摂関家へ押しよせる。民は天魔鬼神の夜行かのように恐れまどう。—それに立ちふさがる清盛。「叡山に人間がいるならば、これへ出て、人間の言葉を聞け」<編集/三好達也>(全2/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 4 out of 5 stars
    • オーディブルの難しいところ

    • 投稿者: Amazon_Customer 日付: 2018/03/12

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 19

    • やしまの巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 9 時間 13 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    正月二日。義経が待ちに待った吉報であった。「この身へも、鎌倉どのより、軍に出よとの御令書が降ったぞ。」そしてまさに二月二十日。つづく大暴風雨に押し流され泥に埋まった屋島の平家陣屋の望楼で声があがった。「や、や、あの火光は?」悪天候を衝いて源氏の兵が寄せてきたのである。放たれた火に追われて、主上、女院、そのほか数多女子どもも将士も、屋島の崖を転がりおりて船へ、船へ――(全19/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 3 out of 5 stars
    • 聞こえない

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/08/01

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 20

    • 浮巣の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 9 時間 37 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 3

    「誰ぞ、人はないのか。かくも東国武者が、面を並べながら、あの扇一つ、射てみせんとするほどな者もいないのか。」この扇を射れるものなら射てみよとばかりの平家の挑発に激した大将義経の声に応えて、すすみでたのは那須余一宗高―― 見よや人々、もののふどものいさおしを。西海のはてに追い詰められた平家一門、すべてをかけて牙をむく。起死回生なるか。清盛没後わずか4年のことである。 (全20/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    価格: ¥ 5,000

    • 新・平家物語 06

    • 石船の巻
    • 著者: 吉川 英治
    • ナレーター: 吉田 健太郎
    • 再生時間: 6 時間 27 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 2

    世は清盛のもとで久方ぶりの平和を迎えた。が、父の后を我がものとし遂げたた二条天皇は23歳にて早世する。その葬儀では、延暦寺と興福寺のどちらの方の格が上かあらそい、巻き添えを喰った清水寺が灰燼に帰す。道では重盛の愛息子・資盛一行と、摂政藤原基房一行が、道をゆずるゆずらぬで大乱闘。鞍馬寺では牛若こと遮那王が着々と成長していた。―キナ臭い平和ではある。(全6/24巻)(毎月第3水曜配信予定)

    • 3 out of 5 stars
    • Kindleと併用してます

    • 投稿者: Amazon_Customer 日付: 2018/03/14

    価格: ¥ 5,000

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4