検索キーワード (ナレーター:"白川 周作")(現代文学)

カテゴリー

検索結果:3件
並べ替え:
    • コーヒーが冷めないうちに

    • 著者: 川口 俊和
    • ナレーター: 白川 周作
    • 再生時間: 7 時間 7 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 99
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 81
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 80

      とある街の、とある喫茶店の
    とある座席には不思議な都市伝説があった
    その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

    ただし、そこにはめんどくさい……
    非常にめんどくさいルールがあった 

    • 5 out of 5 stars
    • 現実は変わらなくても…

    • 投稿者: Amazon Customer 日付: 2018/10/25

    価格: ¥ 3,100

    • この嘘がばれないうちに

    • 著者: 川口 俊和
    • ナレーター: 白川周作
    • 再生時間: 6 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 13
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 12
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 12

    愛する人を思う気持ちが生み出した、不器用で優しい4つの「嘘」。

    価格: ¥ 3,000

    • アナログ

    • 著者: ビートたけし
    • ナレーター: 白川 周作
    • 再生時間: 4 時間 26 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 9
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 8

    たけしがたどりついた“究極の愛”。

    狂暴なまでに純粋な、書下ろし恋愛小説。
    「お互いに会いたいという気持ちがあれば、絶対に会えますよ」すべてがデジタル化する世界で悟とみゆきが交わした、たったひとつの不器用な約束。
    素性も連絡先も知らないまま、なぜか強烈に惹かれあう二人の、「アナログ」な関係が始まった。
    いまや成立しがたい男女のあり方を描き、“誰かを大切にする”とは何かを問いかける渾身の長編を、白川周作が朗読。 

    価格: ¥ 2,500