カテゴリー

ビジネス (マーケティング・セールス)

検索結果:329件
並べ替え:
    • 営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

    • 著者: 中村 信仁
    • ナレーター: 西村 真二, 小墨 カフロ
    • 再生時間: 4 時間 16 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 138
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 115
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 114

    ■推薦の言葉 - 『営業とはズバリ人間力だと思います。いやいや、それしかない!それを教えてくれるこれほどの本を私は他に知りません』 本のソムリエ 「読書のすすめ」店長 清水克衛 推薦 ■内容紹介 - 入社以来契約が一件も取れない新人営業マン小笠原は、時間つぶしに入り浸る喫茶店で「魔法のように」契約をまとめる紙谷と名乗る人物に出会う。仕事と人生に行き詰まっている小笠原は、思わず彼に声を掛ける。「紙谷さん。教えてください。営業を...

    • 5 out of 5 stars
    • 売れない営業マン

    • 投稿者: Amazon カスタマー 日付: 2018/09/13

    価格: ¥ 2,500

    • お金と心を動かす会話術

    • 著者: 浅川 智仁
    • ナレーター: けんぞう
    • 再生時間: 3 時間 59 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 33
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 25
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 24

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。 PDF提供元:かんき出版
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。
    PDF提供元:かんき出版
     

    驚きの効果が出る、禁断のメソッドを大公開。
    売れ過ぎちゃって
    ごめんなさい!!
     

    「レクサス」「リクルート」「湘南美容外科」「ソニー生命」「プルデンシャル生命」などで、「売れる人」が続出!
     

    浅川さんのアドバイスのお蔭で、2015年度から3年連続で「レクサス」トップ・オブ・セールス1位を達成しました!
    (平澤賢治様/レクサス足立店 レクサススペシャリスト)
     

    借金まみれでバイク便をやっていた頃、浅川さんに出会ってから僕の人生が好転していきました。不動産会社時代には、入社1年半で課長、受注額、新規件数で1位を獲得。リクルートに転職してからは、月間MVP2回、月間新規王2回など数々の記録を達成しました!
    (渡邉雄太様/株式会社リクルートキャリア)
     

    浅川さんから学び始めてすぐに、創業して17年で過去最高の売上を達成しました!さらに、過去最高利益も達成しました...

    • 5 out of 5 stars
    • オーディオブック初体験

    • 投稿者: 匿名 日付: 2018/09/17

    価格: ¥ 2,500

    • 新版 小さな会社★儲けのルール

    • 著者: 竹田 陽一, 栢野 克己
    • ナレーター: 下妻 由幸
    • 再生時間: 6 時間 14 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 59
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 43
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 41

    ◆14年以上ロングセラーを続ける
    中小企業のためのバイブルをリニューアル
    2002年の初版から14年、12万部を突破したロングセラーを、
    30ページ以上増補、内容当時の成功事例を最新版にして新版として刊行。
    ランチェスター法則とは、中小・零細企業が生き残るための戦略。
    戦略と戦術の違いを知り、商品・客層・エリアを絞り、
    小さい部分で1位を作り、シェアを徐々に拡大していくともの。

    また、大企業に競合しない戦略・戦術を打ち立て、
    顧客に忘れられないような戦術を行っていくという「勝つための法則」です。

    ◆著者の竹田陽一は、東京商工リサーチ時代に1600社の倒産企業を調査、
    その後、1000社以上の中小企業の指導をしてきました。
    もう1人の著者、栢野克己は1人から100人以内のさまざまな企業を取材、
    ランチェスター法則を実例から指導するコンサルタントとして活躍しています。

    こうした中小企業の盛衰を見つめ続けてきた
    著者ならではのノウハウが散りばめられています。
    扱う商品・サービスの決め方から、営業・顧客戦略の核となるエリア戦略、
    性格にあった営業スタイルの選び方など、
    中小企業の経営者が必要なノウハウのほとんどを網羅しており、
    かつ内容は、毒舌説法で刺激的です

    • 2 out of 5 stars
    • レビューの良さがわからない

    • 投稿者: 尾崎 弘幸 日付: 2018/04/13

    価格: ¥ 3,000

    • なぜあの人が話すと納得してしまうのか?

    • 著者: 大森 健巳
    • ナレーター: 横居 将
    • 再生時間: 5 時間 22 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 49
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 35
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 34

    内容紹介

    「交渉を制するものが人生を制する――」

    世界の著名人が絶賛の一冊!

    世界一のサクセスコーチと呼ばれるアンソニー・ロビンズ、
    不動産投資のロバート・キヨサキ、マーケティングの天才ジェイ・エイブラハム、
    販売心理学のブライアン・トレーシーなど、各分野で「世界一」と呼ばれるトップたちと一緒の舞台に立つ唯一の日本人、大森健巳。

    著者の提唱する「バリュークリエイト交渉術」は、従来の交渉の概念を覆す、まったく新しいコミュニケーション法。

    目次

    "Chapter1 無敵の交渉人"
    "Chapter2 なぜコミュニケーションがうまくいかないのか?"
    "Chapter3 あなたの言う通りに相手が動く仕組み"
    "Chapter4 「YES」を生み出す7つの道具"
    > "Chapter5 どこでも使えるバリュークリエイト交渉術"
    "Chapter6 「バリュークリエイト交渉術フレーム」
    Epilogue コミュニケーションこそ最優先の課題
    オーディオ版特典対談音声

    オーディオブック特典として、「売れるまでの時間―39秒」
    著者 遠藤K....

    • 5 out of 5 stars
    • ガロン

    • 投稿者: 匿名 日付: 2018/03/03

    価格: ¥ 3,000

    • 早く正しく決める技術

    • 著者: 出口 治明
    • ナレーター: 小墨 カフロ
    • 再生時間: 3 時間 47 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 85
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 64
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 64

    80%のどうでもいいことが、決断を誤らせる
    決断に至るプロセスを仕組み化し、判断基準を明確にすることで、意思決定をシンプルにするための技術・テクニックです。

    仕事上、「決めることが苦手」という方は少なからずいると思いますが、その「決められない理由」の多くは、「どうでもいいこと」を考え過ぎているから。早く正しく決めるために「数字、ファクト、ロジック」の使い方、「何を、どう、考えて決めればよいのか」誰も教えてくれなかったシンプル且つ決定的なルールを紹介します。

    目次

    はじめに

    【序章】決められる人が物事を進められる
    ...

    • 3 out of 5 stars
    • 出社前のウォーミングアップとして

    • 投稿者: 匿名 日付: 2018/03/08

    価格: ¥ 2,500

    • 大前研一「ビジネスモデル」の教科書

    • 著者: 大前 研一, ビジネス・ブレークスルー大学総合研究所
    • ナレーター: 角田 雄二郎
    • 再生時間: 4 時間 23 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     BBT大学での人気授業を書籍化!「もし、自分が社長だったら?」……ニトリ、Airbnb、コカ・コーラ等など、今話題の企業の「経営課題」に取り組みながら、「ビジネスモデル」のつくり方を学ぶ1冊。 

    価格: ¥ 2,500

    • 丁寧を武器にする

    • 著者: 小山 進
    • ナレーター: 荻野 晴朗
    • 再生時間: 4 時間 47 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 62
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 46
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 45

    1本売りロールケーキのブームを生んだエスコヤマ。 初出場したショコラの世界コンクール「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」では最高位を獲得! 初出展、海外修行なしのパティシエのこの快挙に、世界は驚きの声をあげた。 「足りている時代」の今、生き残るために大切にすべきこととは? 世界を驚かせたパティシエ小山進の常識を超えた経営手法、人材育成、仕事哲学のすべてがここに。

    価格: ¥ 2,500

    • 戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!

    • 著者: 永井 孝尚
    • ナレーター: 板取 政明
    • 再生時間: 5 時間 28 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 22
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 18
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 18

    本タイトルで参照する付属資料は以下URLよりダウンロードいただくことができます。
    http://audiobook.kadokawa.jp/reference/301511000401/ 
    PDF提供元:KADOKAWA
    ※ iOS, Android、Windows10をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただくことができません。
    当タイトルをaudible.co.jp上で検索していただきますと、「あらすじ・解説」の箇所に、PDFファイルのURLを掲載しておりますのでぜひご利用ください。
    インスタント、缶コーヒー(製品イノベーション)、スタバ(外資)、セブン、マクド(異業種)、ネスレ(ビジネスモデル変革)など、ビジネステーマを網羅するコーヒー業界を舞台にストーリーでMBA理論を学ぶ1冊!

    • 1 out of 5 stars
    • 読破できず

    • 投稿者: Amazon_Customer 日付: 2018/03/24

    価格: ¥ 3,000

    • リッツ・カールトンが大切にするサービスを超える瞬間

    • 著者: 高野 登
    • ナレーター: 米田 基裕
    • 再生時間: 4 時間 54 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 15
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 12
    • ストーリー
      5 out of 5 stars 11

    1983年にアトランタで誕生したザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーは、わずか20数年間で世界のホテル地図を塗り替えてきました。
    米国のビジネス誌やレジャー誌ではつねにトップクラスの評価を得るまでになったのです。アジアにおいても、シンガポール、上海、香港などのリッツ・カールトンは、従業員にとって、もっとも働きがいのあるホテル・カンパニーとしての評価を受けています。(ベスト・エンプロイヤー賞。)
    1997年に開業した大阪のリッツ・カールトンもまた、日経ビジネス誌をはじめ、国内外の主要誌によるホテルランキングで高い評価をいただいています。
    しかし、リッツ・カールトンが目指しているものは、じつはホテル・カンパニーの運営ではなく、新しいライフスタイルとしてのブランドを確立していくということなのです。
    たとえば大阪のリッツ・カールトン。小さくしつらえたロビー、自動ドアのない玄関、ちょっと分かりにくいエレベーターの位置、暖かいお部屋、グルメをうならせるレストラン、など等。それらはすべて綿密に設計された、「ラグジュアリー・ライフスタイルのブランド」の舞台装置なのです。
    そして500人の紳士淑女、つまり従業員が、主役であるお客様に対していろいろな形でホスピタリティを生み出していきます。その舞台がたまたま宿泊施設の体裁を取っているだけなのです。その意味か

    価格: ¥ 2,500

    • ビジネスに効く AI

    • 週刊東洋経済eビジネス新書No.221
    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 海老塚 久蔵
    • 再生時間: 1 時間 56 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 4

    優れたアルゴリズム、大量のデータ、高速なコンピュータ。3つの要素がそろい新たなAI時代が到来した。企業の現場でもAIの実用事例が増えている。だが、AIをめぐる誤解も多々ありそうだ。機械学習に適したデータか? 問題解決の手段はAI以外でも十分ではないか? 人や組織とAIが融合し最適化できるか? またAIビジネスにかかわる法的リスクとは…。基本をおさえてビジネスに効くAIに触れてみよう。  

    本書は『週刊東洋経済』2017年7月8日号掲載の26ページ分を電子化したものです。

    価格: ¥ 800

    • マーケットの魔術師 システムトレーダー編

    • 著者: アート・コリンズ
    • ナレーター: 清水 秀光, 大橋 俊夫, 佐々木 健
    • 再生時間: 12 時間 39 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 4
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    メカニカルなトレーディングシステムとは、決定がすべて機械的(メカニカル)になされるトレード方法のことである。プログラム全体が自動化されていることもあるし、仕掛け注文や手仕舞い注文のすべてをトレーダー自身が出さなければならないこともある。しかしいずれの場合でも、過去のデータに基づく検証によって良好な結果が期待できると証明されたものだけが実行に移される。一度、適切なシステムが構築された段階では(それは、本オーディオブックに登場するプロたちが語るように、大きな苦労を伴う作業である)、プランに従うことは絶対命令となる。というのも、未来は検証した過去と同じように動くと考えられいるからである。 メカニカルな方法には、これと決まった特徴があるわけではないが、分けてみれば、「慎重なアプローチ」と「冒険的なアプローチ」がある。トレードという芸術(それとも科学なのか、あるいはそれら両方なのか。本オーディオブックで繰り返されている質問)、トレーダー個人の努力によってその腕を上げることができる。その一方で、自己欺瞞に陥ったり、夢を見るだけで終わってしまうこともある。本オーディオブックに登場した14人の傑出したトレーダーたちのインタビューによって、聴者のトレードが正しい方向に進む手助けになるだろう!

    価格: ¥ 5,140

    • 40代からの成功哲学

    • 著者: 青木 仁志
    • ナレーター: 谷畑 聡
    • 再生時間: 2 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 66
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 50
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 50

    15万部突破のベストセラー
    『一生折れない自信のつくり方』著者 最新刊

    「40代は成功のラストチャンス!」

    まだ人生でやり残したことがある
    「昇進・昇給」「家庭」「教育」「体力」――
    40代は見えてしまった人生の天井を突き破り、自分らしい成長を固めるのに最適のタイミング
    この10年間をうまく越えた先には、輝かしい晩年が待っています

    見通しとは日々の積み重ねの中に生まれてきます。
    高校中退、10代で社会に出て、20代で起業。
    多額の負債を背負い30代でどん底を味わうも、40代から人生を劇的に好転させた著者が贈る人生の後半に輝きを増し、豊かな人生を手に入れるための生き方・考え方

    ●目次
    はじめに 40代は成功のラストチャンス
    1.自分に正直に生きる
    2.20代、30代の延長で生きない
    3.成功体験をつなげる
    4.壮大な計画よりまずは行動を起こす
    5.自己評価で人生の指針を決める
    6.素直に信念を貫く
    7.大切な人と共に成長・成功していく
    8.いくつになっても成長の機会は創り出せる
    9.自己イメージを高める選択
    10...

    価格: ¥ 2,000

    • 人は感情でモノを買う

    • 著者: 伊勢 隆一郎
    • ナレーター: 松川 央樹
    • 再生時間: 4 時間 24 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4.5 out of 5 stars 14
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 8
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 8

    本タイトルで参照する付属資料は以下URLよりダウンロードいただくことができます。
    http://www.forestpub.co.jp/audible/data/B-1718/ 
    PDF提供元:フォレスト出版
    ※ iOS, Android、Windows10をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただくことができません。
    当タイトルをaudible.co...

    価格: ¥ 2,500

    • 週刊東洋経済eビジネス新書 5冊セット テーマ:“ネットの巨人” アマゾン&楽天 大解剖

    • 著者: 東洋経済新報社
    • 再生時間: 4 時間 35 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

      こちらは複数の作品のセット商品です。 

    価格: ¥ 4,500

    • お客様は「えこひいき」しなさい!

    • 著者: 高田 靖久
    • ナレーター: 西村 不二人
    • 再生時間: 3 時間 52 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 2
    • ナレーション
      5 out of 5 stars 1
    • ストーリー
      3 out of 5 stars 1

    マーケティング・セールス担当者必聴!Amazonでも非常に高い評価を受けている本書がついにオーディオブック化!

    会社の売上を高めるための方法に悩むあなたのために、“本当は教えたくない”顧客を離さないためのノウハウを大公開!
    全国700店舗以上が実践する「えこひいき」による売上アップの成功事例から、儲かるヒントを掴んでみませんか?

    あなたの会社の75%の売上は、上位わずか3割の顧客に支えられています。

    会社の利益に多大に貢献している「3割の顧客」を見つけ出す方法、
    優良客がますますあなたの会社を好きになっていく方法、
    その顧客が口コミで評判を広めてくれる方法があるとすれば、知りたくありませんか?

    本オーディオブックでは、顧客に差をつけて接する理由から、なぜそれが利益につながるのかまで、
    実際の事例を豊富なデータを交えて紹介しています。

    一口にサービス産業といってもさまざまな形態がありますが、
    店舗業態に合わせた具体的なヒント、成功事例が満載されています。

    全国700店舗以上で実践済み、売上げアップ続出のノウハウばかり。
    「ぜひ明日から取り入れたい!」と思うこと必至!

    あなたの会社の評判、そして売上も、あっという間に上がっていくでしょう。

    価格: ¥ 2,500

    • 掘り起こせIoT金脈

    • 週刊東洋経済eビジネス新書No.192
    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 岩見 聖次
    • 再生時間: 1 時間 43 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 5
    • ナレーション
      4.5 out of 5 stars 4
    • ストーリー
      4.5 out of 5 stars 3

    ARM創業者・へルマン・ハウザー氏は、「メインフレーム、ミニコンピュータ、ワークステーション、パソコン、スマホという5つの波に、6つ目として加わったのがIoT」と言う。あらゆるモノがインターネットにつながるIoTの世界。そこにはどのようなパラダイムシフトへの可能性や金脈が眠っているのか。ソフトバンクグループのARM買収など、現在の姿を紹介しつつ、IoTの未来に迫る。  

    本誌は『週刊東洋経済』2016年9月17日号掲載の25ページ分を電子化したものです。

    価格: ¥ 700

    • 前人未踏の楽天「全解明」 (週刊東洋経済eビジネス新書 No.18)

    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 岩見 聖次
    • 再生時間: 40 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 7
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 6
    • ストーリー
      4 out of 5 stars 6

    本タイトルには付属資料が用意されています。お求めの方はライブラリーに追加した上で、Audible カスタマーサービス(customerservice@audible.co.jp)までお問い合わせください。
    PDF提供元:東洋経済新報社
    ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

     ネット通販の登場で「買い物のあり方が根本から変わった」と言っても過言ではない。IT活用のマーケティング理論を駆使し、新たな買い物市場を創出している。

     とくに日本最大のインターネットショッピングモールである楽天は、1997年5月に13だった店舗数が、現在は4万を超す規模にまで成長。さらに約40の多様なサービスも抱えた「楽天経済圏」を介する、世界でも例のないモデルだ。

     楽天といえば様々なポイント施策が有名だが、成長の理由はそれだけではない。大量の注文や納品をを支える物流体制や、“リアル”の世界への切り込み方、さらに各店舗向けに売上を伸ばすアドバイスをする「楽天大学」やECコンサルタントの実態などを、キーマンへのインタビューを交えながら詳しくリポートした。

    価格: ¥ 1,000

    • 生き残りのディーリング

    • 著者: 矢口 新
    • ナレーター: 中島 定吉
    • 再生時間: 9 時間 29 分
    • 完全版
    • 総合評価
      5 out of 5 stars 1
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

    何をしていてもリスクはある。資産運用のリスクが怖いからと、当事者であるリスクを避けることは、傍観者であるリスクを受け入れることになる。本書は、自分の資産は自分で運用することを勧めるものである。相場とは何か、価格変動の本質とは何か、リスクとは何か、などを詳しく説明し、それならばどのように対処すればよいかを述べている。これから相場を始めるという人たちはもちろん、プロのファンドマネージャーやディーラーも含めた、相場にかかわっているすべての人に必ず役立つはずである。 リスクとは避けるものではない。うまく管理するものである。(C)Arata Yaguchi 2001

    価格: ¥ 3,500

    • 成長戦略の隠し球 カジノ解禁

    • (週刊東洋経済eビジネス新書No.37)
    • 著者: 週刊東洋経済編集部
    • ナレーター: 岩見 聖次
    • 再生時間: 50 分
    • 完全版
    • 総合評価
      0 out of 5 stars 0
    • ナレーション
      0 out of 5 stars 0
    • ストーリー
      0 out of 5 stars 0

     本タイトルには付属資料が用意されています。 ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。 ※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。 

    カジノ解禁の議論は何度もブームと退潮を繰り返してきたが、いよいよ本格的な解禁への道筋が見えてきた。すでに東京・お台場をはじめ、日本各地で誘致合戦が繰り広げられており、国会審議次第だが、早ければ16~18年度には日本でカジノが誕生する。 そもそもカジノって何なのか、カジノができると何がどう変わるのか、そして解禁論者の狙いは何か、といった基本事項から、日本各地の誘致状況、すでに海外のカジノで稼いでいる日本企業の紹介、未成年者やギャンブル依存症への対応などを解説。この1冊でカジノを理解しよう。 

    価格: ¥ 500

    • 死んでも死ねない葬儀屋裏事情

    • 著者: 赤木 太陽
    • ナレーター: 木澤 智之
    • 再生時間: 3 時間 54 分
    • 完全版
    • 総合評価
      4 out of 5 stars 3
    • ナレーション
      4 out of 5 stars 3
    • ストーリー
      3.5 out of 5 stars 3

    人間として生まれたからには一度は体験する「お葬式」。人間社会に生きている以上、それなりの年齢になれば必ず誰かしらの葬儀に行った経験があるだろう。そんなある意味身近な存在だが、逆にあまり知られてない世界でもある「葬儀屋」だ。 彼らは“大切な人が死ぬ”というその家族にとって究極の状態の中に音もなくスーッと現れ、決して目立つことなく「お葬式」という人生最大であり、最後のイベントを“遺族の悲しみは私たちの悲しみ”というがごとく完璧なまでにプロデュースし、また音もなく消えてゆく「究極の仕事人」なのである。しかしそんな彼らには「遺族」「下請け業者」「寺」「病院」「警察」などにからむ驚愕の事実(裏話)があった!※本商品は「死んでも死ねない葬儀屋裏事情」(ミリオン出版刊 赤木太陽著ISBN:978-4-8130-2006-6 187頁1,050円(税込))をオーディオ化したものです。(C)Akagi Taiyo 2004

    価格: ¥ 2,500

表示 件 / ページ
  • 1
  • 2
  • ...
  • 17