最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

虚空の糸 警視庁殺人分析班

著者: 麻見 和史
ナレーター: 大森 ゆき
シリーズ: 警視庁殺人分析班
再生時間: 9 時間 50 分
カテゴリー: ミステリー・ホラー
4.5 out of 5 stars (12件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

刺殺遺体が握っていたナイフの意味とは。犯人は二億円を用意できなければ、都民を一人ずつ殺害すると予告。殺人分析班が推理する!「警視庁殺人分析班」シリーズ第4弾
©麻見 和史 (P)2020 Audible, Inc.
カスタマーレビュー
総合評価
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    10
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • Kindleのお客様
  • 2020/05/14

見事に騙されました

シリーズを通しで聞いています
塔子の成長や安定の鷹野の良さが光る作品でした