最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

十代目金原亭馬生 ベスト オブ ベスト 「目黒のさんま」「花見の仇討」 花見の仇討(昭和55年4月18日 本牧亭)

花見の仇討(1980/4/18 本牧亭)
著者: 古典落語
ナレーター: 十代目 金原亭 馬生
再生時間: 32 分
5 out of 5 stars (2件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 500
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

飛鳥山の花見の趣向に、巡礼二人による浪人への仇討ち劇をたくらんだ。当日、仲裁に入るはずの六十六部役が本所のおじさんにつかまって、酒につぶれてしまう。巡礼役の二人は途上で練習をして侍をぶってしまい、あやうく斬られるところを、仇討ちに向かうと弁解して放してもらう。飛鳥山で出会った三人は、大勢の人の中で仇討ちの茶番を始めたが、六十六部が来ない。そこへ、先程の侍が助太刀に入ってきてしまう..。
(C)1980 日本コロムビア株式会社

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
レビューはまだありません。