最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

人生がときめく片づけの魔法2

著者: 近藤 麻理恵
ナレーター: 岩岡 玲湖
再生時間: 5 時間 40 分
4 out of 5 stars (16件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 3,000
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

 本タイトルには付属資料が用意されています。
ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。
※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

【世界でシリーズ1,000万部突破!】
 

◆2015年、米国「TIME(タイム)」誌 世界で最も影響力のある100人に選ばれました!
◆ニューヨーク・タイムズ No.1ベストセラー!
 

「人生がときめく片づけの魔法」の続編となる本書は、
「片づける気持ちはあるけれど、まだ片づけを終えていない人」に
「片づけを完璧に終わらせる方法」を伝えるために書かれたものです。
 

服のたたみ方からクロゼット・押し入れ・キッチンの収納法まで、
イラストも使ってわかりやすく解説。
 

これから片づける人にとっても、すでに片づけを終えた人にとっても、
座右の書となること、間違いありません。

©2012 近藤麻理恵/KonMari Media Inc. (KMI) (P)2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    11
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
並べ替え:
  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • ユージマン
  • 2018/12/11

女性主婦向けかな

第1作目は捨てる減らす事、第2作目は収納を中心とした内容でした。衣類や下着のたたみかたなど女性向けかなと思いました。私は男性なので第1作目を頭に入れる事で充分でした。ナレーションは、作者と同世代の女性かな、作者が語りかけてるみたいで良かったです。

6人中6人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • タケノコ
  • 2019/03/31

オーディブルは頭に入りません。

無料期間中なので入会してみましたが、聞いていても何も残りませんでした。この本の1は人生を変えてくれたものでしたので、単なるオーディブルの形式は自分に合っていなかったと思います。退会しました。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • yodaca
  • 2019/02/26

はっきり言って

本書は2ですので、1で書き切れていなかった事柄を埋めるようにかなり細かいことまでフォローしてくださっています。
しかし…これは著者というより編集側の問題ですが、「はっきり言って」が多すぎて、聴いていて気持ちのいいものではありません。「はっきり言って」とか「正直」と前置きし過ぎると、かえって自信がないのかな、という印象を受けてしまいます。全体を通して、文章や構成の推敲が足りないのでは…と思われてしまいます。
また、日本人のDNAに組み込まれた…とか、男を立てるとか、風水とかの記述が1よりもかなり増えており、これらは厳密な知識に基づいたものというより、筆者の経験や感性を軸に書かれています(それはそれで良いのですが)。
例えば、庶民の収納としての押入れは、私の知る限りでは日本古来のものではなく、江戸後期から明治だと思われるのですが、日本古来の収納とか、日本人のDNAとか言ってしまっているので、やはり編集のチェックが足りないか、著者の思い入れがものすごく強いのかな…と思ってしまいます。その辺りの「正しさ」が気になったり、目的のためには手段を正当化するようなやり方がどうにも苦手、という方は、1のみにとどめて置かれることをおすすめします。1の内容を補完するものなので、痛し痒しなのですが。
ナレーターは1と同じで安定感抜群です。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。