価格: ¥ 2,800

会員特典 会員特典
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。いつでも退会できる。
  • 無料体験後は、毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。
  • 購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
  • 会員ならどのタイトルでも30%OFFで購入可。
  • タイトルの返品・交換可能。
  • 追加料金なしで楽しめるコンテンツも。
OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

出張の帰りに、大雪のため一昼夜空港のロビーに足止めされた「私」。そこで出会ったある老人に、つい仕事で鬱積(うっせき)した感情をぶつけてしまう。老人は実は、企業トップがアドバイスをほしがるほどの高名な実業家。その含蓄ある言葉に「私」はしだいに仕事観を揺さぶられていく。
本書は、将来への希望もなく日々仕事に追われる主人公が、老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語である。それは、唐突に繰り出される老人の言葉とそれを問いただす「私」の会話で展開していく。たとえば老人は「目標を立てるな」という。「私」は、目標がなければ進歩の度合いが測れず、軌道修正もできないと反論する。しかし老人は、斬新なアイデアや商品がなぜ誕生したかを説き明かし、それらが目前の課題に集中した結果であることを指摘。また、世の中は自分が目標を達成するまで待ってはくれないとも言う。そして「遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守る」「明日は今日と違う自分になる、だよ」などのアドバイスをおくる。

試すこと、日々変化が必要であること、偶然を見落としていること…。本書のこうしたメッセージは特別なものではないが、それを痛切に感じさせる語り口が独特である。「多くの人は他人を凌駕する人材になろうとしているけど、それを他人と同じような人間になることで達成しようとしている」などは、自分を振り返らせるのに十分である。

物語仕立てのビジネス啓発書としては「短編」の部類に入る本書。シンプルながら味わいのある1冊である。(棚上 勉)
cNOZU TOMOKO 2001

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    290
  • 星4つ
    101
  • 星3つ
    15
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    4

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    221
  • 星4つ
    78
  • 星3つ
    16
  • 星2つ
    6
  • 星1つ
    5

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    223
  • 星4つ
    75
  • 星3つ
    21
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    2
並べ替え:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • AmazonDaisuki17
  • 2018/05/14

参考になります

とても参考になりました。挑戦することの背景にはこのような考え方があるということに納得感ありました。

9人中9人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • musou
  • 2018/05/10

新しいハウツー本です

わかりやすい実例を説明した、新しい視点でのハウツー本です。大変参考になりました。

8人中7人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • phfrdhcthじkgっyht
  • 2018/08/18

良い

ナレーションがとても聞きやすい。例にしている話題が有名なものもあって興味深い。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2018/05/17

ガロン

既に本を読んでいて、今回あらためて聞くと気づくことが多かった。
変わることは嫌がるが試すことは好きという言葉が実践のポイント。

5人中4人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/08/26

完璧とはダメになる第一段階

常に試すこと。目標に囚われず、常に考え、試すこと。そして成り行きを見る。成功はこれらの積み重ねであり、他人からは「偶然」に見えてしまう。
前向きに物事を考えられるようになる名著。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/08/20

試してみることに失敗はない

通勤時間に聞きました。
『試してみることに失敗はない』というフレーズがとても興味深く、何かを試すということから遠ざかっていた自分がいることに気づかされました。
内容も、ストーリーの中で対話調で進むので、とても聴きやすい本でした。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/07/20

根本的に大切な事が書いてある本

自己啓発書の類に当たるのかも知れないが これほどまでに汎用性の高い大切な事が書いてある本はなかなか無いと思う。
読んで損はまず無い一冊。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • Amazonのお客様 匿名希望
  • 2018/07/11

面白かった

 面白かったです。この本を聞きながら、ホリエモンがラジオで言っていた事を思いだしました。「あたる、うまくいくのなんて、100個やって1つぐらいなもんですよ」と。
 成功している人って、あまり苦労せずにラッキを当てたと人というイメージを持ってしまっていたが、それは間違いだった。ただ、試してみる事を、凡人に比べて楽しむ事ができるのだなあと思う
今日の目標は、明日のマンネリ という言葉に心響いた

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Dobosan
  • 2018/07/09

仕事のヒント

毎日の仕事に対する取り組みについて色々と考えさせられます。私は完璧を求める傾向があって、仕事上でも度々スピードを犠牲にしてしまうところがありました。とにかく試してみる、完璧を求めないこともそうですが、そのほかにもグサりとすることは多々ありました。音声は聴きやすく、1.5から2倍速でも十分聞き取れます。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • Walking Talking
  • 2018/06/28

実学的な成功哲学。解りやすい。

出張の移動中にAUDIBLEで。早速、リストを作ってみよう。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。