最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

素数はなぜ人を惹きつけるのか

著者: 竹内 薫
ナレーター: 四宮 豪
再生時間: 3 時間 26 分
4 out of 5 stars (22件のカスタマーレビュー)
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

本タイトルには付属資料が用意されています。
ご購入後、PC上でAudibleのホームページを開き、「ライブラリー」をご確認ください。
※Windows10端末をご利用のお客様は、アプリ上で直接ご覧いただけます。

“数の原子”とも言われる素数は、数学者・科学者を魅了してやまない。 素数とは、1と自分自身の他に約数を持たない数のこと。 この数字は実にミステリアスで、2、3、5、7と現れたかと思えば次は11。出没が気まぐれなのだ。 人類はこの数の規則性を明らかにするために、途方もない研究の歴史を積み重ねてきた。 なかでも数学史上最大の難題である「リーマン予想」は、素数の出現規則の解明のための最大の鍵。 それがわかれば、この宇宙の構造までも見えてくるという――。 本書では文系にもわかりやすく奥深い素数の世界を解説する。
©2015 Kaoru TakeuchiPublished in Japan by Asahi Shimbun Publications Inc. (P) 2017 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    10
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    1

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    6
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
レビューはまだありません。