最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

留学しないで「英語の頭」をつくる方法

著者: 齋藤 兼司
ナレーター: 水村 有里
再生時間: 4 時間 32 分
カテゴリー: 語学, 英語
4 out of 5 stars (204件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

学校英語で刷り込まれる「翻訳英語」の呪縛から解き放たれない限り、米国に留学しようと永遠に英語は習得できない。「英語の頭をつくる」指導のプロフェッショナルが教える、「英語を訳さず理解する方法」のすべて!
(C) 2014 Kenji Saito
カスタマーレビュー
総合評価
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    100
  • 星4つ
    63
  • 星3つ
    29
  • 星2つ
    4
  • 星1つ
    8
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    74
  • 星4つ
    53
  • 星3つ
    28
  • 星2つ
    5
  • 星1つ
    1
ストーリー
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    66
  • 星4つ
    47
  • 星3つ
    24
  • 星2つ
    13
  • 星1つ
    8

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 匿名
  • 2019/07/09

なるほどと感心する所が沢山。

とても分かりやすく、丁寧に解説された本で、すっと頭に入って来ました。
50歳の自分でも出来るものから、試してみたいと感じました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2019/02/25

とても聴きやすい声のお陰で楽しいと感じれた。

最初の1冊どれにするかかなり悩みましたが学習関連で快適に感じられたので有料会員移行するつもりです。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Ampjag
  • 2018/06/14

英語脳を作る

学校で学ぶ英語学習は間違っているという話。
赤ちゃんの言語習得過程を再現することで誰しもが多言語を習得することができるということ、その方法について書かれている。
実際に試してみるとその成果もよくわかる。
非常に良著。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • hyumin
  • 2018/03/15

学習プロセスは参考になる

英語を効果的に身につけるプロセスは、とても参考になりました。学習意欲のある方には向いている本なので、コレで英語力をあげていけると思います。しかし、続かない人にはメンタル改革が必要なので、続かない原因を取り除いてから、この本に取り組めば良いかと感じました。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • G11
  • 2018/05/29

目から鱗

英語を話したいと思っていた時に本書に出会いました!これまで英語が話せなかった理由が分かりました。いろんな悩みが解決できとてもためになりました。目から鱗がおちる内容ばかりでした!

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • Amazon_Customer
  • 2018/03/08

役に立つと思います

学校のやり方じゃ何年やっても英語はできるようにならない…という実感を着想に、実践的な英語をどう身につけるかという学習法をといたもの。

日本語を介在させない学習方法が詳しく書かれていたし、納得出来ることも多かった。

なかなかストイックな学習方法だが、あまり自分を追い詰めすぎないようにも説いてくれたり、前向きな内容で実践したくなった。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    3 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • みどり
  • 2019/08/07

実践できそうにない

とてつもなくたいへんそう。
毎日やることが多すぎ。
きっとたいへんな努力をして習得された自信がある筆者なんでしょうが、同じように努力するには、強いモチベーションが必要でしょう。私には無理って感じてしまいました。同じように実践はしなくても、参考になる部分はありました。まず本の読み方、時間をかけずに読んでみようと思いました。それからひとり言を英語でたくさん言ってみる。

  • 総合評価
    3 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • manifonte
  • 2020/06/05

簡単ではない

簡単に英語が話せるようになる。という風に見えますが、その内容はかなりハードですし、ある程度の語彙力が備わっていないとこの勉強法をやることは難しいと思います。過去に「英語は絶対勉強するな!」という韓国の英語学習本がベストセラーになった事があり、私もその中に紹介されている勉強法を実践していましたが物にはなりませんでした。本書は「英語は絶対勉強するな!」と同じく、赤ちゃんが母国語を習得するように英語脳を作るという前提は同じですが、本当に英語が習得できるほどやるにはこのぐらいの学習時間と努力が必要という事が描かれています。実際、勉強法の中で紹介されているディクテーションも「最低で半年~2年はかかります」と紹介しています。やり遂げるにはかなりの根気が必要で挫折しやすい勉強法だと思いますが、受験勉強英語や英会話学校での英語学習法を続ける無駄をやめるためには読んで意味のある本だとは思います。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • AZM
  • 2019/07/07

現実的な方法

いわゆるダイレクトメソッドを中心とした学習で「ネイティブとやりとりできるバイリンガルになれる」という主張と実現のためのステップが書かれている

原則としてダイレクトなんだけど、社会人など状況が許さない場合には、…といった例外的な状況も説明しているところも良い

内容的には、レベル感を具体的に示して分かりやすくよいが、同じ内容が何度か出てくるように感じた点がわずかに減点(それが煩わしくない人、理解の助けになるという人は+1で見てください)

厳しく見るなら、筆者は留学経験があるので、潜在的にインプットがあるからダイレクトメソッドが成立したとも見れる。 日本語が完成していないはずの末っ子がバイリンガルと言っている、などツッコミどころはありますが

語学は正しい方法なら誰もがマスターできる、けれど早道自体はないから一定時間の確保が必要というのは、この本でも変わらない。
忙しい社会人の救いになるかは分かりませんが、効果は確かな方法なのだと思います


ナレーションは聞き取りやすく、3.5倍でも聞ける
ところどころの英語が必要かはよく分からない
(速いと聴けない。私のスキルのせいですが)

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • Amazon カスタマー
  • 2018/03/28

面白いし、分かりやすい

内容も、理にかなっていて面白いと思った。

単語とイメージをくっつける具体的な方法や教材が書いてあれば良いと思った。(無意識にそれを繰り返してるだけで、勝手に身につくような)

本人のポテンシャルが強く影響する勉強法だと思うが、長年日本人が英語を使いこなせないのはこのせいなのかなと納得できた。