価格: ¥ 3,500

会員特典 会員特典
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。いつでも退会できる。
  • 無料体験後は、毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。
  • 購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
  • 会員ならどのタイトルでも30%OFFで購入可。
  • タイトルの返品・交換可能。
  • 追加料金なしで楽しめるコンテンツも。
OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

ただ独りで音もなく犯罪者に食いつく――。

「新宿鮫」と怖れられる新宿署刑事・鮫島。歌舞伎町を中心に、警官が連続して射殺された。犯人逮捕に躍起になる署員たちをよそに、鮫島は銃密造の天才・木津を執拗に追う。
待ち受ける巧妙な、罠! 絶体絶命の鮫島……。
登場人物の圧倒的な個性と最後まで息をつかせぬ緊迫感!

超人気シリーズの輝ける第1作!!

<登場人物>

鮫島(さめじま)
青木晶(あおき しょう)
桃井(ももい)
木津(きづ)

©Arimasa Osawa (P)2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    18
  • 星4つ
    9
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    3
  • 星1つ
    3

ナレーション

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    9
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    5

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    20
  • 星4つ
    6
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2
並べ替え:
  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 柄紋
  • 2018/11/24

ナレーションに難あり

スマホが当たり前の今では考えられない様なシーンがたくさん出てくるが、逆にそれが当時を知らない世代には新鮮に映るかも知れない。
テレビドラマから知った「新宿鮫」の原作を読む(聴く)のは初めてだったが、シンプルながらその後が気になるストーリーは今聴いても秀逸。

オーディブルではナレーションの質が原作の良さを大きく損なう場合があり、本作の荒い編集と低品位なナレーションがストーリーへの没入感を台無しにしている。録り直しを行った箇所は最低でも前後を聞き直し、繋ぎの違和感が無いようにする事は、プロのナレーターとその編集者の基本的な責務だが、本作ではその作業を全く行なっていないのではないかと疑う程のナレーション品位であり、素人作品レベルと言わざるを得ない。残念だが購入はお勧めできない。

2人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 権助
  • 2018/10/10

不良品

新宿鮫は、大好きな小説です。映画化やTVでドラマ化されており、オーディブル化を待望していた。ストーリーには大満足だが、ナレーションには本当にがっかりした。城田 優さんは頑張っていると思うが、後で録音したナレーションが、前後のナレーションの声質や調子とはっきりと分かるくらい異なっていており、1つの作品として成立していない。これは不良品です。このレベルで商品として販売するのは間違いだと思うので、作り直す事を希望します。

6人中5人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • ケィ
  • 2018/09/05

楽しめました!

孤高の鮫島もかっちょええが、桃井もええなあ…
ナレーションも良かった。ハードボイルドな雰囲気が良く出ていました。
早く続編を聞きたい。お願いします。

4人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • minerva2050
  • 2018/10/01

28年目の咆哮、ここに懐かしい新宿の街がある

大沢在昌の傑作シリーズはここから始まった。
今となっては懐かしい1980年代の新宿の喧騒がよみがえる。
宿命のライバル香田が憎々しい。

5人中3人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    2 out of 5 stars
  • ストーリー
    3 out of 5 stars
  • de gozaru
  • 2018/10/27

ちょっと気になる

使われている単語が古いのと、携帯電話が無い設定なので時代を感じますが、ストーリーは、まあまあです。
ナレーションのイントネーションに癖が有ったり、発音に気になるところが有り、聴きづらく感じる部分が多いです。声が良いだけに勿体無い感じがします。

2人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • pyks
  • 2018/09/25

ストーリーより

ナレーション城田優が下手すぎる
聞いていられない。

6人中2人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • トム
  • 2018/11/09

ナレーション聴くに耐えられない。

ナレーション最悪です。素人と思いきや俳優なのですね!!二度ビックリ。ボイトレしたら、と思いながら聴いていたので楽しめませんでした。

1人中0人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。