最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

聴く歴史・王朝時代『艶名を馳せた女帝孝謙と怪僧道鏡』〔講師〕杉本苑子

著者: 杉本 苑子
ナレーター: 杉本 苑子
再生時間: 54 分
3 out of 5 stars (5件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,000
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

王朝時代の女帝と僧の恋愛-女帝孝謙と道鏡の間には様々なエピソードが言い伝えられているが、果たしてそれらは真実なのか―?作家の杉本苑子氏が、女性の視点から語る。 【講師紹介】作家 杉本苑子- 1925年、東京都生まれ。吉川英治氏に師事。『孤愁の岸』で直木賞受賞。2002年、文化勲章受章。
(C)杉本苑子 アートデイズ

カスタマーレビュー

総合評価

  • 3 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    2
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1

ナレーション

  • 2 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    2

ストーリー

  • 2.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    2
並べ替え:
  • 総合評価
    1 out of 5 stars
  • ナレーション
    1 out of 5 stars
  • ストーリー
    1 out of 5 stars
  • 矢崎ひかり
  • 2018/03/30

得るものがない

おんなじ話が延々繰り返されていて、おばあちゃんの昔話を聴かされている気分です。

同じ著者・ナレーターの作品