最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

果つる底なき

著者: 池井戸 潤
ナレーター: 白石 兼斗
再生時間: 11 時間 10 分
カテゴリー: 現代文学
4.5 out of 5 stars (25件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

第44回江戸川乱歩賞受賞の池井戸潤デビュー作! 「これは貸しだからな。――いまにわかる」。謎の言葉を残し、債権回収を担当していた銀行の同僚・坂本が死んだ。死因はアレルギー性ショック。彼の妻・曜子は、かつて伊木の恋人だった。坂本のため、曜子のため、そして何かを失いかけている自分のため、伊木はただひとり銀行の暗闇に立ち向かう!
©Jun Ikeido (P)2019 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    9
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    4 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    4 out of 5 stars
  • 星長春
  • 2020/03/03

「池井戸潤」から期待される爽快感とは正反対の銀行を舞台にしたミステリー

「池井戸潤」から期待される爽快感とは正反対の銀行を舞台にしたミステリー、本書の主人公のような組織の枠からはみ出る魅力的な銀行員が本当に居るのだろうか?