最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

文学部唯野教授

著者: 筒井 康隆
再生時間: 11 時間 35 分
カテゴリー: 現代文学
5 out of 5 stars (6件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

主人公・唯野仁。彼は若年ながら早治大学英米文学科の名物教授であり、実は隠れて小説を発表している新進作家である。 いいですね!うらやましいですね!唯野先生、多才ですね!・・・しかしその内幕は、グロテスクな日常---賄賂の対象にされなくて拗ねちゃった学部長等々---を乗り切らなければならないは、壮大な文学理論を打ち立てなければならないは、締め切りもあるし、でもそれはヒミツだしと、超☆多忙。 ・・・さて。 事実は小説より奇なり。象牙の塔の内情は、こんな甘いものではないぞ、もっとむちゃくちゃだぞという某大学教員の証言があるのですがどうでしょう。 笑いすぎて涙がこぼれるほど笑えるのは、コレが「よくできたフィクション」と思ってるからなのですが・・・ コレが事実、またはそれ以下なら笑うに笑えないと思うのですけれど、どうでしょう・・・ 悩みはアナタを追い込むことでしょう!総時間10時間を超え、プロデューサーも追い込みました!まさに怪作!これぞ日本版オーディオブックの真髄です。 「ことのは出版オーディオブックの情報はhttp://www.kotonoha.co.jpにて」
Kotonoha

同じ著者・ナレーターの作品

カスタマーレビュー
総合評価
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
ナレーション
  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    2
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0
ストーリー
  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    1
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。