会員特典 会員特典
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月額1,500円。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説

『高瀬舟』は、1916年(大正5年)、「中央公論」に発表された短編小説。安楽死をテーマにおいた作品。 森鴎外(もり おうがい、島根県生まれ、1862年 - 1922年)。小説家、翻訳家などのほかに陸軍軍医という一面を持つ。明治・大正の文豪であり、『舞姫』『うたかたの記』『雁』『山椒大夫』など多くの作品を残している。
(P) 2011 MBS

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    4
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    4
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    1
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0
レビューはまだありません。