会員特典 会員特典
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月1,500円の定額制サービス。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説

15万部突破のベストセラー
『一生折れない自信のつくり方』著者 最新刊

「40代は成功のラストチャンス!」

まだ人生でやり残したことがある
「昇進・昇給」「家庭」「教育」「体力」――
40代は見えてしまった人生の天井を突き破り、自分らしい成長を固めるのに最適のタイミング
この10年間をうまく越えた先には、輝かしい晩年が待っています

見通しとは日々の積み重ねの中に生まれてきます。
高校中退、10代で社会に出て、20代で起業。
多額の負債を背負い30代でどん底を味わうも、40代から人生を劇的に好転させた著者が贈る人生の後半に輝きを増し、豊かな人生を手に入れるための生き方・考え方

●目次
はじめに 40代は成功のラストチャンス
1.自分に正直に生きる
2.20代、30代の延長で生きない
3.成功体験をつなげる
4.壮大な計画よりまずは行動を起こす
5.自己評価で人生の指針を決める
6.素直に信念を貫く
7.大切な人と共に成長・成功していく
8.いくつになっても成長の機会は創り出せる
9.自己イメージを高める選択
10.他人との一切の比較をなくす
11.コントロールできることに焦点を当てる
12.人生の全体像を描く
13.成功のサイクル・失敗のサイクル
14.大きな絵を描く
15.与える喜びを知る
16.志を優先する
17.一点集中で得意なことに磨きをかける
18.意味づけを大事にする
19.黄金律の罠
20.これまでの繰り返しをやめる
21.一歩下がる時間を持つ
22.プロセスを意識する
23.魅力のある人間になる
24.実を客観的に整理する
25.現実と真実と事実の違い
26.ノープランもプランする
27.ライフイベントをスターターにする
28.一切を自分事として引き受ける
29.肩肘を張らずに学びを深める
30.自分のペースを守る
31.あらゆる苦難は成長の種
32.徳は本なり、財は末なり
33.豊かになれる人の条件
34.成功する人としない人の差
35.突然変異では成功しない
おわりに 大器は晩成しかない

青木 仁志(あおき・さとし)
1955年3月北海道函館市生まれ。10代からプロセールスの世界に入り、国際教育企業ブリタニカ、国内人財開発コンサルティング企業を経て1987年、32歳でアチーブメント株式会社を設立、代表取締役社長に就任。2010年から3年間、法政大学大学院政策創造研究科客員教授として、講義「経営者論特講」を担当し、法政大学大学院坂本光司教授が審査委員長を務める「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」の審査委員も務めるなど、中小企業経営者教育に力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
(c)2017 Satoshi Aoki

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5つ星のうち3.9
  • 星5つ
    8
  • 星4つ
    3
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5つ星のうち4.2
  • 星5つ
    7
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5つ星のうち3.7
  • 星5つ
    5
  • 星4つ
    2
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    1
  • 星1つ
    1
レビューはまだありません。