大前研一ビジネスジャーナルNo.12 オーディオブック

大前研一ビジネスジャーナルNo.12

1カ月無料でAudibleを体験しよう!

無料体験登録ページへ
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月1,500円の定額制サービス。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説:

※この作品は原著を要約したものです。 大前研一氏による経営者向けセミナーのエッセンスをお届けする大前研一ビジネスジャーナル。第12号となる今号のテーマは「21世紀の人材戦略」という、経営者だけでなく「ヒト」に関わるすべての職種の方が押さえておくべき内容となっている。 国内市場の縮小、破壊的イノベーションの登場、欧米や新興国企業との激しい競争。こうした環境下で企業が生き残るには、新しい価値を創出できる人材の確保と育成がますます肝要となる。ところが、日本の人事制度に目を向けると、一括採用といった旧態依然としたやり方が根強く残っており、世界の潮流から遅れをとっているのが現状だ。大前氏によると、一括採用は個々人を見ずに、学歴や学校の成績を見ることと同義であり、今や学校自体が21世紀に対応していないため、これらを採用基準にするのは愚の骨頂だという。また、必要な人材をすべて自社内のフルタイム雇用でそろえる「自前主義」からの脱却も急務だと警鐘を鳴らす。 今後は「クラウド」の力を借り、国内外の優秀な外的リソースを活用していくという発想が問われるという。では、クラウドコンピューティングやクラウドソーシングなどのサービスをどのように活用していけばいいのか。また、こうしたサービスを経営のさらなる加速に結びつけた先端事例は何なのか。本書はこうした問いに対する解を鮮やかに導き出してくれる。21世紀に求められる人材を確保し、育成するための確固たる羅針盤として、ぜひお読みいただきたい。(松尾 美里)(毎月第1水曜配信予定)

© 2017 flier Inc. All rights reserved. (P) 2017 Audible, Inc.

リリース情報

本は「朗読」で聴こう
Audible(オーディブル)

アプリで本の朗読を持ち歩こう
プロの朗読で、本はもっと楽しく感動的に

名作から人気の現代文学、自己啓発やビジネス、落語や語学、ライトノベルなどオーディオブックのジャンルは20以上。読み手はプロのナレーターや俳優陣。さあ、Audibleで新しい読書体験をしよう。
・Audibleのサービス・特長をもっと詳しく見る

アプリで好きなだけ
月額1500円の
聴き放題サービス

アプリはiPhone、Android端末やタブレット
そしてPC(Windows10)に対応
ダウンロード方式で、電波のない場所でも聴ける

Audibleのサービスは、たくさんの本が好きなだけ聴ける定額制。アプリには、再生速度のアップダウン、巻き戻し・早送り機能、気になる箇所へのブックマーク、スリープタイマーなど、便利な機能があります。
・端末ごとのアプリをインストール

世界中で愛される
Audible

世界での利用者は、数百万人

Audible, Inc.は世界最大級のオーディオブック制作・配信事業者です。1995年アメリカでの創業し、現在までにイギリス・ドイツ・フランス・オーストラリア・イタリアそして日本にて事業を展開しています。世界での利用者は、数百万人に及びます。
・Audibleのヒストリーについてもっと詳しく見る

目も両手も使わない読書
さあ、1カ月間無料体験

家事や通勤、ジョギング中やベッドでも

例えば家事をしながら直木賞作品を楽しんだり、通勤や通学中にビジネス書や語学を聴いたり。Audibleは生活の様々な場面に本や物語に触れるチャンスを増やしてくれます。
1カ月無料体験登録