最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!

著者: 田村 潤
ナレーター: 桑原 敬一
再生時間: 4 時間 25 分
4 out of 5 stars (30件のカスタマーレビュー)
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

アサヒスーパードライから、ビール王者の座を奪回せよ――地方のダメ支店発、キリンビールの「常識はずれの大改革」が始まった!筆者はキリンビール元営業本部長。「売る」ことを真摯に考え続けた男が実践した方法とは?驚異の逆転劇から学ぶ、営業の極意、現状を打破する突破口の見つけ方!大切なのは、「何のために働くのか」「自分の会社の存在意義は何なのか」という理念を自分で考え抜くことだ!

©田村 潤 (P)2018 Audible, Inc.

カスタマーレビュー

総合評価

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    8
  • 星3つ
    5
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 4.5 out of 5 stars
  • 星5つ
    15
  • 星4つ
    7
  • 星3つ
    3
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 4 out of 5 stars
  • 星5つ
    14
  • 星4つ
    5
  • 星3つ
    4
  • 星2つ
    2
  • 星1つ
    0
並べ替え:
  • 総合評価
    2 out of 5 stars
  • ナレーション
    4 out of 5 stars
  • ストーリー
    2 out of 5 stars
  • おいしんぼ
  • 2018/11/07

後半は偉そうな説教

高知支店に赴任してから業績を伸ばす過程は具体的で、じっと耳を傾けていたが、本社に戻ってからの後半部分は、成功者に有りがちな「オレは他の人間とは一味違う能力者だ」のオンパレードと一般論的理念説教に終始し聞く気が萎えた。
また、「社員の自宅に手紙」は、「社員の人生はオレ様の物」にしか思えず、ご自分が主張している「理念」、「ビジョン」とは正反対の古典的会社主義そのものと感じた。
更に、オレの力でキリン全体が勢力をぐんぐん盛り返した、様に印象付けられるが、読みながら調べて見ると、実際は今に至る迄シェアは下落続きで、やはりビールの様な極論すると「殆どの消費者に取ってはどうでもイイ」商品は、広告宣伝と新商品継続投入力に比べ人的営業力は「焼け石に水」と感じた。

1人中1人のお客様がこのレビューが参考になったと答えています。

  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • 小野琢也
  • 2018/09/25

スゲー

予想以上に感動した!キリンビールが好きになりました。