会員特典 会員特典
  • 専用アプリでいつでもどこでも。
  • 20以上のジャンルが聴き放題。
  • 月1,500円の定額制サービス。
  • いつでも退会可能。

あらすじ・解説

【フジテレビ「奇跡体験! アンビリバボー」で話題沸騰! 】
大赤字から会社も社員の心も蘇らせた「日本でいちばん心温まるホテル」の常識外れの経営哲学。

本書は、赤字続きで倒産寸前だったシティホテル「ホテルアソシア名古屋ターミナル」を「日本一幸せな従業員をつくる! 」というスローガンの元、顧客満足ではなく、ひたすら従業員満足を高めることでV字回復させた、総支配人の柴田秋雄さんの経営哲学を一冊にまとめたもの。

「学歴も過去も障害も不問」「会社の目的は利益じゃない! 」
「オールヌード経営」「採用条件はやさしい気持ち」──
大赤字から会社も従業員の心も蘇らせた「日本でいちばん心温まるホテル」元ホテルアソシア名古屋ターミナル総支配人 柴田秋雄の""やさしい経営""とは?

収録内容

はじめに
~なぜ、人へのやさしさを持てばうまくいくのか~

第1章 当たり前を見直す
~ものごとがうまくいっていないのは「おかしな常識」があるからだ~

第2章 言葉で人を動かさない
~人は言葉で動くのではなく、その人の態度で動く~

第3章 仕事と思うな、私事にしろ
~ホテルアソシアの従業員は、なぜ仕事と仲間が好きと言い切るのか~

第4章 ホテルマンをつくるのではない、人間をつくる
~ホテルが乗り越えた課題から学べる大切なこと~

おわりに
~人を粗末にしない社会をつくりたい~
柴田 秋雄(しばた・あきお)

昭和17年岐阜県中津川市生まれ、岐阜県立岩村高校卒業後、
昭和36年4月国鉄に就職、31歳で当時の鉄道労働組合名古屋地方本部の専従役員となる。
平成4年からJR連合の事務局長。平成6年に名古屋ターミナルホテルの販売促進部次長に転身。
その後平成10年総務部担当部長、12年取締役総支配人、
15年常務取締役総支配人、17年代表取締役専務総支配人に就任する。
この間4期赤字のホテルを7期連続黒字のホテルに再生した。
現在は、一般社団法人アソシア志友館を設立。
理事長として、講演やイベント企画、執筆などを通して、
絆や優しさ、ぬくもり溢れる社会を目指して活動を展開中。
(c)Akio Shibata 2016

カスタマーレビュー

レビューはまだありません。