最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜(16) Apple純正アプリケーションの歴史

ナレーター: 高木 利弘, 大谷 和利
再生時間: 28 分
価格: ¥ 500
30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

あらすじ・解説

このスティーブ・ジョブズを語る千夜一夜というオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人の協力で話はいよいよ佳境へ。第16夜は、アップル社がつくる純正アプリケーションの歴史について語ります。Macintosh初期のMacPaintやMacWriteから、一世を風靡したハイパーカードや、プロ用の映像編集ソフトFinal Cut Pro等はあまりにも有名です。最近のiPhotoやiMovie等が入ったiLIFEや、Keynote、Numbers、Pagesが入ったiWorkまで、サードパーティがお手本とするような、素晴らしいアプリケーション・ソフトウェアについての話です。(C) Pamlink Corp.
(C)Pamlink Corp.

カスタマーレビュー

レビューはまだありません。