最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

ウズタマ

(小学館)
著者: 額賀澪
再生時間: 9 時間 36 分
カテゴリー: 現代文学
5 out of 5 stars (1件のカスタマーレビュー)

30日間の無料体験後は月額1,500円。いつでも退会できます。

OR
カートに追加済み

あらすじ・解説

松宮周作(28歳)は、結婚を前に父親から謎の預金通帳を手渡される。謎を知る父親はその後脳梗塞で倒れ昏睡状態だ。その人物を自力で探すうちに、自分と父親が25年前の傷害致死事件の被害者だとわかるのだが。
©2017 Mio Nukaga (P)小学館

カスタマーレビュー

総合評価

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ナレーション

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

ストーリー

  • 5 out of 5 stars
  • 星5つ
    1
  • 星4つ
    0
  • 星3つ
    0
  • 星2つ
    0
  • 星1つ
    0

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

並べ替え:
絞り込み:
  • 総合評価
    5 out of 5 stars
  • ナレーション
    5 out of 5 stars
  • ストーリー
    5 out of 5 stars
  • かねちゃん
  • 2020/05/27

感動しました。

登場人物毎にナレーターが違っていて、ラジオドラマを聴いているようでした。

ある日突然、父親から大金の入った謎の預金通帳を渡される主人公。その直後に父親は植物人間に。その金の謎を調べるうちに、過去に起きたとある事件が浮上します。その事件を調べてゆくと、幼かった頃の主人公の過去が徐々に明らかになり、25年間隠されてきた驚きの真実に!

推理やサスペンス、ラブストーリーやホームドラマなどなど、様々な要素が含まれていて、予想外のストーリー展開にハラハラドキドキ。終盤は「どうかハッピーエンドで終わりますように!!」と祈らずにいられませんでした。

果たしてその結末は……