最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。

30日間の無料体験後は月会費1,500円。いつでも退会できます。

OR

あらすじ・解説

幻冬舎のブロックチェーン/暗号資産(仮想通貨)/フィンテック専門メディア「あたらしい経済(New economy)」によるaudible特別番組第19弾。

今回はイーサリアムファウンデーションのエグゼクティブ・ディレクター宮口あや氏のインタビュー(後編)をお届けします。

宮口氏にイーサリアムの今後、他のブロックチェーンとイーサリアム、大手企業の暗号資産領域への参入について、イーサリアムはどんな世界を作るか? などについて語っていただきました。ぜひお聴きください。

(聞き手:あたらしい経済 設楽悠介)

・インタビューイプロフィール
宮口あや(AYA MIYAGUCHI)
Ethereum Foundation(イーサリアム財団) エグゼクティブ・ディレクター。サンフランシスコ州立大でMBAを取得後、13年同市にて仮想通貨取引所「Kraken」の立ち上げに参加。18年2月にEthereum Foundationのエグゼクティブ ・ディレクターに就任。財団のトップとして、創設者ヴィタリック・ブテリンと共にイーサリアムの研究開発とオープンソースのコミュニティの発展に務める。19年にWorld Economic Forumグローバルブロックチェーン理事、Ethereum Enterprise Alliance 理事にも就任。

あたらしい経済:https://www.neweconomy.jp/
オープニング曲:小林未季
©株式会社幻冬舎 (P)2021 Gentosha, Inc.

イーサリアムのこれから(イーサリアム財団 宮口あや インタビュー 後編)に寄せられたリスナーの声

カスタマーレビュー:以下のタブを選択することで、他のサイトのレビューをご覧になれます。

レビューはまだありません。